浜村淳の息子はテレビ局社員。現在の仕事と年収、自宅について。引退の予定なし

長年芸能界で活躍している浜村淳(はまむらじゅん)さん。

「浜村節」と呼ばれる、なめらかな名調子と含蓄のある語りでおなじみでした。

長いキャリアのわりにプライベートはベールに包まれていますが、息子がいるという噂です。

2世タレントにはならなかったようですが、どんな仕事をしているのでしょう。

またテレビではめっきり顔を見なくなりましたが、浜村淳さんの2023年現在の収入も気になるところです。

今回は浜村淳さんの息子や現在の年収について、また自宅や引退情報にも触れていきます。

昭和から平成をまたいで2023年現在でもパーソナリティを担当するラジオ番組や、引退の予定についてまとめました。

浜村淳のプロフィール

本名:塩濱眞(しおはままこと)

生年月日:1935年(昭和10年)1月10日

身長:165cm

出身地:京都府京都市

最終学歴:同志社大学文学部卒業

所属事務所:昭和プロダクション

浜村淳の息子はテレビ局勤務

司会者やパーソナリティとしての幅広い活動のかたわら、長年にわたり関西の朝の顔としてリスナーを楽しませてきた浜村淳さん。

しかし、家族について明らかになっているのはご本人が既婚者であり、妻も元芸能人ということぐらいです。

浜村淳さんは30歳だった1965年に、10歳年下の元タレントと結婚。


妻は結婚当時20歳だったということですね。

2人の間には息子がいて、名前を塩濱誠彦(しおはままさひこ)さんといいます。

2023年現在、大阪のテレビ局毎日放送(MBS)に勤務しているそうです。

毎日放送と言えば、浜村淳さんがラジオ番組を長年持っていますね。

関心が寄せられているその息子は、近畿広域を放送エリアとする毎日放送の社員といわれており、父親のコネで入社したのではないかという噂。

真相は不明ですが、父が関西の大物司会者で毎日放送ともゆかりが深いとあれば、こうした噂が立つのも無理はないように思えます。

もし噂が事実無根なら、ご本人が不愉快に思うのはあたりまえ。

かといって仮に噂が事実だとしても、周囲からコネ入社という色眼鏡で見られることに変わりはありません。

有名人を親にもつ人間として、それなりのメリットもデメリットも経験してきたのではないでしょうか。

浜村淳さんに似た息子であれば、入社試験の際に面接でも記憶に残る発言をしている可能性もありますよ。

また浜村淳さんも、関西の私大の雄である同志社大学を卒業。

息子の誠彦さんも学業優秀だった可能性は高いため、自力で毎日放送の内定を勝ち得たとも考えられます。

入社してからはウェブの担当をしているようです。

ホームページの制作などをしているということは、理系の頭脳を持った人なのでしょうか。

浜村淳さんの息子・誠彦さんは、知的な感じがしますね。

浜村淳、病気からの復帰で現在も活動、年収はどれくらいか

全盛期には、テレビにラジオによく出ていた浜村淳さん。

2023年には88歳になるということで、超多忙だと体が心配になりますね。

そう言えば、テレビではあまり顔を見なくなったようです。

ここでは2023年現在の、浜村淳さんの仕事や年収について見ていきましょう。

脳内の血管閉塞から復帰

2021年1月、定期検診で脳内の血管の詰まりが発覚。

そのまま入院したため、翌日と翌々日の放送は休みましたが、3日後には電話出演。

入院していた1月14日と15日は休演しましたが、16日の放送からは電話で出演を再開するほど意欲的でした。

それからはまたラジオ番組で軽快なトークを展開しています。

浜村淳さんはこの先何か大病を患うことがない限り、まだまだ元気に活動するのではないでしょうか。

シニアの星として、いつまでも活躍していて欲しいものですね。


大事に至らず、ひと安心したファンは多かったようです。

同番組がスタートしてからは、夜は10時半就寝、5時起床、自ら車を運転してスタジオへ向かうという生活を40年以上続けてきた浜村さん。

昔を知るリスナーは、若い頃の浜村さんの緩急にとんだ話芸の記憶があるだけに、近年のやや滑舌の衰えたトークに少し寂しさを感じることもあるようですね。

2021年は『おはようさん』以来、46年ぶりに朝ドラにも出演。

本年度後期の『カムカムエヴリバディ』は、ラジオ英語講座とともに歩んだ3世代の女性たちが織りなす家族の100年の物語。

浜村さんが演じるのは、登場人物の人生に影響を与える人気ラジオパーソナリティの磯村吟。

言葉のスペシャリストとして白羽の矢が立ったとのことですが、ラジオパーソナリティがラジオパーソナリティをどのように演じるのか楽しみです。

浜村淳の現在

浜村淳さんは、2023年現在は月曜から土曜まで毎日放送のラジオ「ありがとう浜村淳です」に出演していることがわかりました。

月曜から金曜は毎朝8時から10時まで、土曜は朝8時から11時30分まで生放送をしているとのこと。

この番組は、なんと1974年から47年も続いている長寿番組です。

浜村淳さんは毎夜22時に寝て、朝5時に起床するという非常に健康的な生活を送っています。

それも、このラジオ「ありがとう浜村淳です」に出るからこその早寝早起きなのですね。

浜村淳の年収はどれくらいなのか

それでは、主にラジオの収入で浜村淳さんは年収いくらくらい稼いでいるのでしょう。

ラジオ1本をベテランが受け持つと、多くて年収500万円ほどもらえるそうです。

浜村さんがトップクラスの司会者であることを考えると、司会業だけで最低500万円の年収があると考えることができます。

1週間のうち6日間もラジオ「ありがとう浜村淳です」のパーソナリティとして働いています。

単純計算すると、年収3000万円になりますね。

年収は公表されていませんが、推定でも1500万円から5000万円と、かなり開きがありました。

もちろん全盛期にくらべるとかなり減っているでしょう。

80代後半で、年収1000万円以上ある人は非常に少ないと考えてよいですよね。

大卒の初任給が1万円だった時代に、所属事務所が6万円をくれたと明かしたこともありました。

浜村淳さんは、芸能界で大成功を収めている1人と言っていいでしょう。

浜村淳の自宅

浜村淳さんは、妻についても多くを語らず、プライベートは謎に包まれています。

自宅がどこにあるかも、一切公表していません。

家について触れたことがあったとすれば、それはコロナ禍で自宅からリモートでラジオ番組をしたことくらいです。

その時に浜村淳さんらしく、自宅を面白く例えて説明していました。

フランスはパリのヴェルサイユ宮殿の裏にある「あばら家宮殿」。

ロンドンはバッキンガム宮殿の裏にある「チューインガム宮殿」。

アメリカはニューヨークのカーネギーホールの裏にある「玉ねぎーホール」。

オーストラリアはシドニーのオペラハウスの裏にある「おけらハウス」。

2020年4月下旬から約1ヶ月の間、このような例えの「自宅」から生放送をしていたのです。

しかし浜村淳さんの年収を考慮すると、どう考えても豪邸に住んでいるとしか想像できませんよね。


また、いつも大阪の中心に位置する毎日放送に通ってラジオ放送をしていることを考えると、大阪市中心部からそう遠くない位置に家があると考えて良さそうです。

おそらく阪神間に住んでいると考えるか、生まれ育った街・京都に在住していると考えて良いでしょう。

活動拠点が大阪であり、週に6日は朝の生番組に出演、さらに車でスタジオに通っているという事実から、やはり自宅は関西にあるとみてよさそうです。

おそらくプライベートはオープンにしない方針なのでしょう。

浜村淳、当分は引退せず。目標は50年到達

当初、1年間の予定だった『ありがとう浜村淳です』は、2023年に49周年を迎えました。

おそらく親・子・孫の3世代にわたって聞き続けているリスナーもいるでしょう。

番組が存在するかぎりやらねばならない、仕事があれば体は動きます、と浜村さん。

周囲の人間は「そのうち紫綬褒章の話があるかもよ」などと冗談交じりにハッパをかけてくるそうですが、栄誉とは関係なく、浜村さんの目標は50年到達。

90歳で番組は50年。


達成のあかつきには、「現役最高齢パーソナリティ」としてギネス申請も考えているそうです。

息の長い活躍をしている浜村淳さんですが、このさきも当分の間、引退の心配はなさそうですね。

関連記事
キダタローの現在。箕面市の自宅でゲームざんまい。今も作曲&ホラー映画で空耳

近藤光史の年収は?歴代の嫁は4人、結婚は趣味&離婚は特技?子供は3人いた

桜井一枝は病気か。旦那と離婚の噂と家族について。降板理由、引越しが話題

上岡龍太郎の今と引退理由。妻との馴れ初め、島田紳助との共通点。死亡説も浮上

コメント