ジャニーズライブの服装や持ち物まとめ。本人確認やルール、持ち込み禁止物とは

終わるグループもあれば、新しくスタートをするグループもありで、ここ数年ジャニーズは、また一段と賑わいを見せています。

デビュー組はもちろんですが、最近ではジュニアのグループも大人気で、コンサートのチケットはいずれも入手困難な状況です。

今回は、そんなプレミアムチケットをゲットし、ジャニーズのコンサートに参戦する方のために、ジャニーズライブのさまざまな事項をまとめていきます。

ジャニーズのライブに参戦!服装は何でも良い?

ライブやコンサートに参戦するのに、服装なんか何でも良いと思われる人がほとんどです。

実際はその通りであり、好きな服装をして参戦することは自由であり、本来であれば構わないところです。

しかし、ジャニーズのライブの場合は、色々と暗黙のルールがあり、実はこの服装に関しても、ファンの間で禁止事項というものが存在しているのです。

特に避けるべきこと

ジャニーズのライブで一番避けたい服装は、

(1)過度な露出をした服装
(2)過度な厚底靴
(3)過度な盛り髪

です。

(2)と(3)は、後ろの席の人に配慮した禁止事項、いわゆるマナーによるものとなっていますが、(1)に関しては少し違うようです。

(1)は、明らかに他のファンの人とのトラブルを避けるためでもあり、会場の輪や秩序を乱さないことが目的とされています。

オリジナルシャツはOK

コンサート会場でよく見かけるのが、好きなタレントや推しの写真をプリントしたシャツを着ている来場者です。

写真をプリントしたシャツというと、著作権の関係でNGなイメージもしますが、売買をせず、その場で楽しむ目的であれば法に触れないということです。

つまりは、他人に売買せず、個人で楽しむ分であればOKということです。

必須の持ち物をチェック

持ち物は人それぞれですが、せっかくプレミアムチケットをゲットしたのですから、その日はノリノリでコンサートを楽しみたいはずです。

そんな気分をより一層引き立ててくれるのが、以下の必須4点グッズです。

(1)公式ペンライト
(2)うちわ
(3)チケットケース
(4)双眼鏡

チケットケースは現代ならではのアイテム

チケットケースというのは、電子チケットを一時的に保管しておくためのケースです。

昔と違い、今は入場する際にQRコードにて発券します。

そこで初めて自分の座席もわかるという仕組みですが、発券される電子チケットは紙製のため、ついつい失くしてしまうということもありがちです。

そこをカバーしてくれるのが、チケットケースです。

なお、ジャニーズ公式のチケットケースも販売されていますので、気になる方はオンラインショップをご覧ください。

双眼鏡は防振がおすすめ

双眼鏡(オペラグラス)は、軽量かつコンパクト、そして揺れに強い防振設計であるものが望ましいです。

本人確認は必須

本人確認も、現代のコンサートの必須事項となっています。

そのため、コンサート会場には、本人であることが確認できる公的の本人証明書の持参が必要となります。

顔写真付きで、氏名や住所、生年月日が確認できるもの

基本的には、運転免許所やパスポートが一番持ち運びがしやすい公的証明書ですが、最近ではマイナンバーの個人番号カードも対象です。

他には、住民基本台帳カードや、身体・精神障がい手帳などがあります。

なお、顔写真付きの証明書がない場合は、健康保険証や学生手帳、年金手帳の併せて2つを提示することが必須となっています。

ルールは守りましょう!禁止事項まとめ

服装でも少し触れましたが、実は他にもさまざまな禁止事項があります。

いずれも、周りの観客や会場周辺の地元住人、そしてアーティストに迷惑を掛けないことを前提としていますので、皆さんもぜひルールは守りましょう。

(1)グッズは基本的には公式のものを使う
(2)列の割り込みをしない
(3)公演中は静かにする
(4)出待ちや追っかけをしない

(1)~(3)はモラルの話ですが、ジャニーズのコンサートというと(4)のイメージもとても強く、ニュース沙汰になることもしばしばです。

あまりにもマナーが悪く、迷惑事案が続いてしまうと、コンサート事態が開催されないという状況になりかねません。

持ち込み禁止物

最後は、持ち込みが禁止されているアイテムについてまとめます。

基本的には、グッズは公式のものを使うということをお伝えしていますが、ペンライトに関しては、公式以外はほぼ持ち込み禁止となっています。

そして、うちわについても、公式サイズよりも大きなものや、派手な装飾なもの、キラキラ光る仕様のものはすべて禁止となっています。

録音機器ももちろんダメです。

コンサート会場の入り口では、持ち物検査がしっかりと行われていますが、まずは自宅から持ち込まないということが何よりも大切です。

ルールや制限があると、少し窮屈に感じてしまいますが、モラルと秩序があるからこそ、すべての人が平等に楽しくそのひとときを過ごすことができます。

しっかりと順守して、夢のような素敵なジャニーズコンサートを目いっぱい楽しみましょう。


ジャニーズ舞台に必須の持ち物まとめ。双眼鏡や服装のルール、本人確認について

ジャニーズ一般応募の流れとコツ。電話攻略法とは。Pコードと席種、確率をまとめて検証

ジャニーズの当落時間は15時。コンサートや舞台の当落メールに時間差はほぼなし

ジャニーズの彼女、熱愛報道と噂まとめ。匂わせ一般人や女優との恋愛

ジャニーズの年収事情。給料や月収が安い&年功序列?2022年最新の現役ランキング

コメント