増田こうすけの顔とされたイケメンは俳優。結婚は?現在も連載中。家の情報まとめ

「月刊少年ジャンプ」で連載した『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』で知られる漫画家・増田こうすけ(ますだ こうすけ)さん。

インターネット上では、増田さんの顔がイケメンだと話題になっているようです。

今回は、増田さんが本当にイケメンなのか確認しつつ、結婚の情報や現在の様子を見ていきます。

併せて、自宅として使っている家の情報をまとめていきます。

増田こうすけのプロフィール

本名:非公表

生年月日:1976年6月2日

身長:183cm

出身地:愛知県生まれ、三重県育ち

最終学歴:美術系大学の可能性あり

増田こうすけの顔として表示されるイケメンは俳優

増田さんは『ギャグマンガ日和』で親しまれてきた漫画家ですが、本人の顔をご存じない人は多いかもしれません。

インターネット上で検索すると、増田さんのプロフィールとともに美青年の顔写真が表示されました。


「増田先生、思いのほかイケメンだった!」と驚いた人も多いようですね。

しかし落ち着いて考えてみてください。

写真に写っている男性はいまどきの20代、年齢を高く推測しても30代にしか見えません。

増田さんは1976年生まれですから、2022年には46歳を迎えます。

どう考えても写真の男性とは年齢が離れていますよね。

確認したところ、写真の男性は増田さんではなく、俳優・モデルとして活動する瑛(あきら)さんでした。

2020年に増田さんの作品『ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々』が舞台化されたとき、キャラクターの1人アポロンとして出演しています。

何かの拍子で出演者情報から瑛さんの顔写真だけがピックアップされ、増田さんの名前とともに表示されるようになっていたのです。

瑛さんは1997年1月6日生まれで、イギリスと日本のハーフです。

2014年に「ソニーミュージック×smartモデルオーディション」でグランプリに輝きました。

その後は雑誌「smart」の専属モデルとしてデビュー。

ソニーミュージックSDグループ主催「劇団番町ボーイズ☆」に参加し、2015年に俳優デビューします。

『MYDOOR~熱~』『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』などの舞台で活躍し、注目されました。

すでに「劇団番町ボーイズ☆」を卒業していますが、2022年現在も現役の俳優として活動を続けています。

増田さんは自分の素顔をイケメン俳優の顔と勘違いされて、まんざらでもないかもしれませんね。

ちなみに増田さん本人の写真は、以下のブログから確認できます。

 

 

まだ若い頃の写真のようですが、人の良さそうな顔立ちの男性です。

派手な雰囲気ではないものの「優しそうですてきなお顔」と感じる女性は多いのではないでしょうか。

増田こうすけは結婚しているか不明

増田さんはギャグ漫画の第一人者として、高い知名度を誇っています。

普段から周囲の人たちに面白い話を聞かせてあげているとすれば、女性から好意を寄せられたこともありそうですね。

「すてきな奥さんに恵まれて、お子さんもいるのでは?」と気になった人は多いのではないでしょうか。

ただ2022年時点で、増田さんが結婚しているのかわかっていません。

私生活に関する情報は公表していないため、独身か既婚か、どちらとも断定できないのが現状です。


『ギャグマンガ日和』の読者によると、同作の10巻に子供の写真が載っていたといいます。

写真の子供に関する情報は一切書かれていなかったものの、作者の子供と考えた人は多かったようです。

しかし別の読者の情報によって、該当の写真に写っているのは、幼少期の増田さん本人だったことが判明しました。

つまり増田さんに子供がいるかはわからず、結局、結婚しているかどうかも不明なのです。

もしかすると読者を楽しませる漫画を描くことに注力し続けた結果、独身のまま過ごすことになったのではないでしょうか。

増田こうすけは現在もギャグマンガ日和を連載中

増田さんは2022年現在も、「月刊少年ジャンプ」の大ヒット作品である『ギャグマンガ日和』を連載しています。

「月刊少年ジャンプ」が休刊後は、新雑誌の「ジャンプスクエア」へ移籍して、連載を続けてきました。

さらに2021年には公式ツイッターを開始。

皆既月食を撮影した写真を、記念すべき初ツイートとして投稿しました。

その後、漫画のネーム案ノート、飼い猫の写真などを投稿し続けます。

しかし説明文がなく、内容も雑多なためか、5月中はフォロワーがたったの1桁台でした。

おそらく「増田こうすけ」を名乗る、不審なアカウントだと勘違いされてしまったのでしょう。

フォロワーが10人を突破したのは6月3日のこと。

10人突破を記念して、聖徳太子と小野妹子のイラストを投稿すると、フォロワーが急増し始めます。

イラストの画力や特徴から、ようやく有名漫画家本人であることに気付いてもらえたようですね。

6月9日には『ギャグマンガ日和』の公式ツイッターが、アカウントが本人のものであることを「注意喚起風」に発表しました。

不審なアカウントに対する注意喚起のように、本人のアカウントに対して注意を促す文面は、ギャグのセンスが冴えわたっていますね。

ファンからは「ご本人なのに注意喚起するのか!」という声が上がっていました。


アカウント開設から約半月後にはフォロワーが14万人を超え、2022年4月には21万人以上を突破。

抜群のユーモアでSNSでも楽しませてくれる点に、ギャグ漫画のプロとしての意識を感じます。

増田こうすけの家はどこにあるか不明

増田さんの家がどこにあるのか気になる人は多いようです。

正確な場所はわかりませんが、2022年1月6日のツイートから、この日に大雪が降った地域に住んでいることは推測できます。

この日は東京都をはじめ関東エリアで積雪がありましたから、関東のどこかで暮らしているのでしょう。

また梅の木が多く植えられた公園や星乃珈琲店も近所にあるようです。

あまり細かく推測すると、ストーカーになった気分になるため、この辺りで止めておいた方が良いかもしれません。

今後も増田さんが、何気ない日常生活の様子や仕事の成果を、楽しみながら投稿してくれると良いですね。


うすた京介の妻・榊健滋が美人。現在は札幌で結婚生活、気になる年収とは

つの丸が余命10年と宣告された病気、人間ドックの漫画。結婚&画力について

尾田栄一郎の現在。テレビで顔が反射、自画像が魚の理由。休載原因の病気はコロナ?

鳥山明、現在は引退希望。年収と総資産がすごい。自宅が豪邸ではない?

コメント