広田レオナの兄弟、父親がハーフの噂。家族は旦那と息子&娘。佐藤浩一とは親戚

いつ見ても美しい広田(ひろた)レオナさんですが、兄弟がいるとの噂があります。

また、父親がハーフで歌手だったと言われています。

そこでここでは、広田レオナさんの家族に注目していきましょう。

俳優の佐藤浩市(さとうこういち)さんとは、親戚関係にあるそうですよ。

広田レオナのプロフィール

本名:広田久美(ひろたくみ)

生年月日:1963年(昭和38年)3月7日

身長:160cm

出身地:北海道札幌市

最終学歴:札幌清修高等学校中退

所属事務所:ジュデコン

広田レオナの兄弟は妹というのは本当なのか

元女優で現在は芸能エージェント会社の社長を務めている広田レオナさん。

妹が1人いるとか、いないとか情報が乱れているようです。

「妹がいる」とされている場合も、その他の情報が全くありません。

普通だったら「妹がいるが一般人の為、名前などは伏せられている」等の情報が出回っています。


しかし、それすらもないという状態なのです。

ひょっとしたら、広田レオナさんは1人っ子なのかもしれません。

それならば合点がいきますね。

ではどうして「妹」という言葉が出てくるのでしょうか。

探ってみると、似た言葉で広田レオナさんには「従妹」の有名人がいたことが判明。

それは、舞台女優をしていた広田亜矢子(ひろたあやこ)さんです。

広田レオナさんとはまたタイプの違う、クールな美人。

結婚を機に芸能界を引退していますが、結婚相手は後述の有名俳優なのだそうです。

詳しくは後で説明していきますね。

広田レオナの父親は歌手のジョージ広田だがハーフなのか

広田レオナさんが子供の頃は、父親の職業は「会社経営者」でした。

そのため、非常に裕福な暮らしをしていたそうです。

広田レオナさんの雰囲気からして、「お嬢様育ち」が醸し出されていますよね。

逸話としては、小学生の頃は家にお手伝いさんがいたそうです。

また、学校の送り迎えも外車で行ってもらっていたのだとか。

バレエを習うのは、裕福な家庭の子供が多かったですよね。

広田レオナさんはかなり本格的にバレエをしていたので、相当費用がかかっていたと思われます。

会社経営者を父に持っていたので、問題なく稽古に励んでいたことでしょう。

物騒な話としては、幼少期に広田レオナさんは誘拐を3度もされたことがあったといいます。


金銭目的で犯行に及んだ人が、広田レオナさんを狙ったのですね。

しかし裕福な暮らしは長くは続かなかったようです。

広田レオナさんの父親の会社が破産。

一時、借金取りから姿を隠そうと、ホテルを転々としていたこともあったといいます。

辛い時期があったのですね。

広田レオナさんの父親は、その後ラテン歌手に転身。

会社経営者から歌手になるとは、かなり異例なのではないでしょうか。

ジョージ広田(ひろた)という芸名で、レコードも出しています。

そして札幌でミュージックバー「ジョージの城」のオーナーをしていたそうです。

さて、広田レオナさんの父親の本当の名前は「広田のりちか(漢字は不明)」でした。

顔立ちがどこか日本人離れしており、芸名までカタカナですよね。

それが理由で「ハーフなのでは」と噂されていましたが、どうも日本人のようです。

広田レオナさんも、ヨーロッパの血が流れていてもおかしくない顔立ちですよね。

しかしハーフなど外国の血がまざっているというわけではなさそうです。

広田レオナさんの父親は「ジョージの城」のオーナーの他に、カラオケ教室で歌を指導していたそうですよ。

しかし病気のために、2020年7月にこの世を去っています。

広田レオナの現在の家族は旦那と息子と娘

それでは、広田レオナさんの家族について見ていきましょう。

広田レオナの家族で4度目に結婚した旦那

広田レオナさんは、若い頃から結婚と離婚を繰り返してきました。

2022年現在の旦那は、4度目の結婚相手なのだそう。

ちなみに2度目と3度目の結婚相手は、俳優の吹越満(ふきこしみつる)さんでした。

22歳も広田レオナさんより年下で、超絶イケメンの高橋ひろ無(たかはしひろむ)さんです。

知り合った頃は俳優をしていたようですが、今は裏方に回っているとか。

広田レオナさんに惚れ込んでおり、いつ何時も側にいたいと思っているといいます。

広田レオナの子供は息子と娘が1人ずつ

では次に広田レオナさんの2人の子供について、見ていきましょう。

1人目は長男の雅裕(まさひろ)さんで、1988年4月29日生まれ。

2022年には34歳になります。

父親は、広田レオナさんの最初の旦那で当時歯科大学生だった方。

結婚生活は数年で破綻したため、広田レオナさんに引き取られました。

さて、広田雅裕さんは小学生の頃学校でいじめに遭っていたそうです。

それを知った母親は、「うちの子をいじめるな!」と子供達に注意。

すると「広田のお母さんは怖い」とはやし立てられたといいます。

さて、広田雅裕さんは「マーク」という芸名で俳優をしていたことがありました。


2005年に慶應大学の系列高校に通っていた時にデビュー。

小泉今日子さん主演の映画「空中庭園」に出演しました。

その他ドラマなどにも出ましたが、2022年現在は裏方で働いているそうです。

すでに結婚して子供もいるので、広田レオナさんは「おばあちゃん」になっているということになります。

あんなに可愛い人が「おばあちゃん」だなんて、考えられませんね。

では次に、広田レオナさんの娘について見ていきましょう。

俳優の吹越満さんとの間に、2000年4月11日に生まれた咲耶(さくや)さんです。

2022年には22歳と、もう大人になっています。

なかなか個性的で、ちょっと変わった娘だそうです。

成人式で選んだのは、真っ黒な着物。

他の人が選びそうにない色と柄なので、成人式ではとても目立ったのではないでしょうか。

広田咲耶さんは、子供の頃から女優になりたいと思っていたとか。

その夢は、2017年に叶っています。

母の広田レオナさんが監督をした映画「お江戸のキャンディー2」に、父親の吹越満さんと親子で共演していました。

広田レオナと佐藤浩市は親戚だった

さて、名優・三国連太郎(みくにれんたろう)さんを父に持つ佐藤浩市さんとも繋がりがあるという広田レオナさん。

実は、佐藤浩市さんの妻が広田レオナさんと従姉妹同士なのだとか。

前述した広田レオナさんの「妹」つながりで、従妹で元舞台役者の広田亜矢子さんです。

元々佐藤浩市さんの大ファンだったそうで、結婚後は芸能界を引退しています。

佐藤家も広田家も芸能一家で、息子の寛一郎(かんいちろう)さんも2016年に俳優としてデビュー。

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」では新人男優賞を獲りました。

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも、公暁(こうぎょう)役で出演します。


これからますます活躍していくことでしょう。

いつか、広田レオナさんが監督を務める映画にも出演するかもしれませんね。

広田レオナ、驚きの結婚歴。元旦那・吹越満とは毎年結婚式をしていた

広田レオナの旦那、2022年現在の再婚相手・高橋ひろむは元俳優

広田レオナは若い頃モテた。ベルギーにバレエ留学。スタイル良く可愛い&ファッションセンス抜群

コメント