広田レオナ、驚きの結婚歴。元旦那・吹越満とは毎年結婚式をしていた

広田レオナ(ひろた レオナ)さんは個性的な言動などで注目され、女優としても様々な賞を獲得するなど演技派女優として知られていました。

ところが2015年にテレビ番組に出演した際に、突然女優を引退することを発表し世間を驚かせました。

そんな彼女が、何度も結婚と離婚を繰り返していたことを皆さんはご存知でしょうか。

広田さんの知られざる結婚歴や、その独特な結婚観について深掘りしていきます。

広田レオナのプロフィール

本名:広田 レオナ

生年月日:1963年(昭和38年)3月7日

身長:160cm

出身地:北海道札幌市

最終学歴:札幌静修高等学校(中退)

所属事務所:株式会社ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル

広田レオナの驚愕の結婚歴!元旦那は医大生

広田さんといえば奔放な性格で有名ですが、20代前半に一度結婚していたことをご存でしょうか。

女優として活躍されていた時期だけに、結婚をされていたことは少し意外ですね。

子供をおろしてくれ!広田さんの壮絶な一度目の結婚生活


広田さんは20代前半の頃に医大生と結婚し、1988年4月に第一子となる長男を出産されています。

その時産まれた長男は後に俳優となるマーク(本名:広田雅裕)さんでした。

実はこの出産に関してかなり揉めたようです。

というのもこの頃の彼女は女優として全盛期を迎えており、スケジュールも埋まっていて妊娠出産となると仕事に大きな支障が出る状況でした。

当時所属していた事務所は、彼女が妊娠したことを知ると、子供をおろして欲しいとまで言ったようです。

「1年先のスケジュールまで決まっているの。おろして欲しい」と言われた。

両親も出産に反対していたということで、まさに修羅場と言える状況だったのでしょう。

結局広田さんは勘当されてしまい、夫と子供と共に生活を始めたようです。

夫は学生ということでお金もなく子供の面倒もほとんど見てくれなかったそうです。

そのような状況なので彼女は、元旦那である医大生と離婚することになりました。

離婚後の生活は悲惨だった

離婚後広田さんは幼い長男と共に、二人で生活していくことになりました。

勘当されているので当然両親を頼ることもできず、家賃を半年間滞納してしまうこともあったようです。

道端に置いてあるベビーカーを見て持って帰りたいと考えてしまったこともあるそうで、あまりにも情けなくて涙が出たと話されています。

俳優・吹越満との再婚

苦しい生活を送っていた広田さんですが、その演技力が評価され徐々に女優としての仕事が増えるようになりました。

そんな時に俳優の吹越さんと出会い、交際後に結婚へと至りました。

広田レオナと吹越満の交際のきっかけは、アブないスキンシップからだった

二人の交際のきっかけは、広田さんの誕生日パーティーにありました。

彼女が挨拶をしに客席を回り、吹越さんの席に来た際に彼が「おっぱいが大きいですね」と声をかけたそうです。

その際に広田さんは「触る?」と返したとのことで彼は引き下がるわけにはいかなくなり、実際に触ったそうです。

実はそれ以前に二人はお互いに好感を持っていたようで、それをきっかけに交流を深め交際することになりました。


エキセントリックなイメージのある彼女らしいエピソードですね。

交際から結婚へ

交際後順調に愛を深め、出会いから二年後に二人は結婚しました。

なんと婚姻届は吹越さんが、広田さんに黙って勝手に提出したというので驚きです。

驚きの話ですが、この裏には面白い話がありました。

というのもそれ以前に泥酔した広田さんが、婚姻届を書いたことがあり、結局その時の彼女はその婚姻届をゴミ箱へ捨てたそうです。

しかし吹越さんは、その婚姻届を拾ってこっそり保管しており、それを役所に提出したのです。

結局届出は受理され二人は夫婦となりましたが、それを受け入れる広田さんの度量の広さに驚くばかりです。

広田レオナは毎年吹越満と結婚式を挙げていた

そうして結ばれたお二人ですが、なんと結婚してから毎年結婚式を挙げていたそうです。

というのも広田さんは愛は1年以上続けられず、神様に永遠の愛を誓うことはできないと考えていたからです。

そこで、二人は結婚を1年毎の更新制にしたそうです。

愛が続く期間は人それぞれでしょうが、更新制にして毎年結婚式を挙げるなんて彼女らしいエピソードですね。

ときには海外で結婚式を挙げることもあったそうで、イベントとして楽しんでいたのかもしれません。

その後二人の間に一女が産まれましたが、2005年に二人は離婚することになりました。

離婚した理由は、吹越さんが三人の女性と浮気をしたからだとのことですので、愛を続けられなかったのは彼のほうだったということでしょうか。

広田レオナと吹越満、再婚からのまた離婚

そうして離婚したお二人ですが、2012年に再婚されています。

再婚した理由について広田さんは、娘の受験のためだと語っており、吹越さんも娘のために復縁を決めたとのことです。

2005年に吹越とは離婚するも、その7年後の2012年に再婚。

しかしそのような理由で再婚した二人の関係が長く続くはずもなく、2016年に再び離婚することになりました。

その後広田さんは、2018年に22歳年下の元俳優の男性と結婚しました。

彼女の人生を振り返ると浮き沈みが激しく、我が道を行くといった印象を受けます。


しかし息子は俳優になり(今現在は裏方に回ったとの噂もあり)、娘の咲耶(さくや)さんも女優志望と噂されています。

子供にとっては目指すべき母親だったと言えるでしょう。

広田さん自身もまだまだ若々しいので、もしかしたら近いうちに映画やドラマで親子共演が見られるかもしれませんね。

広田レオナの旦那、2022年現在の再婚相手・高橋ひろむは元俳優

広田レオナの兄弟、父親がハーフの噂。家族は旦那と息子&娘。佐藤浩一とは親戚

広田レオナは若い頃モテた。ベルギーにバレエ留学。スタイル良く可愛い&ファッションセンス抜群

広田レオナの娘・咲那の大学は?息子のマークは元俳優&かわいい孫が2人

広田レオナの整形は歯だけ。似てる芸能人は?すっぴん公開でほくろはメイクだった

コメント