野沢直子と旦那・ボブの離婚危機とは!夫の職業は介護士ではなく看護師&元グリーンべレー隊員

1991年のアメリカ留学から結婚、出産をして、今もアメリカ在住の吉本芸人、野沢直子(のざわなおこ)さん。

結婚した当初は一緒に来日していた旦那のボブさんですが、何をしているのでしょう。

今回は2人の離婚の危機について、旦那・ボブさんの職業についてお伝えしていきます。

野沢直子のプロフィール

愛称:ノザワ

本名:Naoko Auclair (ナオコ・オークライアー)

生年月日:1963年(昭和38年)3月29日

出身地:東京都

身長:158㎝

最終学歴:東京農業大学第一高等学校卒業

所属事務所:吉本興業

野沢直子と旦那・ボブの離婚の危機

野沢さんの旦那はボブ・リンプ・オークライアーさん、フランス系アメリカ人です。

2人は離婚の危機と噂されたことがあったようです。

どういう理由だったのでしょう。

スピード婚でミュージシャンのヒモ旦那

2人は1993年に結婚、野沢さんが渡米してから約2年後のことです。

ボブさんの当時の職業はミュージシャンで、バンドのギタリストをしていました。

バンド活動を通じて2人はニューヨークで出会い、交際3日というスピード婚だったのです。


年に1、2回出稼ぎのように日本で仕事をしていた野沢さん。

結婚した当初は、旦那のボブさんも一緒に日本のテレビに出演していました。

バンドといってもメジャーなバンドではない為、生活費は野沢さんの出稼ぎ代で大分賄ったのでしょう。

それゆえ旦那のボブさんはヒモ旦那といわれてしまったこともありました。

スピード婚とヒモ旦那、離婚も十分ありえると噂がたったのです。

しかし3人の子供に恵まれ、2018年6月には銀婚式を迎え、いらぬ心配となりましたね。

勝手にクラッカーを食べられた

コロナ過の2020年にも離婚の危機といわれることがありました。

アメリカサンフランシスコに居住している野沢さん。


当時のスーパーマーケットは人数制限をしてたといいます。

行列にならび、30分程外で待って買った大好きなチーズクラッカー。

それをあっという間に旦那のボブさんに食べられたのだそう。

実際は全部食べられたのではなく、クラッカーは少しだけ残されていました。

しかしそのことに益々腹が立ったようで「だったら全部食べろよ。きいいい」と野沢さんはブログに投稿。

「こんなことからコロナ離婚が起きる」と閉めています。

このことから野沢さんと旦那・ボブさんは離婚の危機では?と噂されてしまいました。

食べ物の恨みは恐ろしいといわれますが、まさにその通りですね。

しかし野沢さんが面白く愚痴っただけで離婚はないようです。

旦那のボブさんは2021年に60歳の還暦を迎えました。

注文した誕生日ケーキがマズ過ぎて、笑ってしまったそう。

2人に笑いがある限り、離婚はないでしょうね。

2022年現在も、離婚はしておらず楽しく暮らしているようです。

野沢直子の旦那・ボブの職業は介護士ではなく看護師

旦那のボブさんの職業は介護士ではなく、看護師です。

ミュージシャンだったボブさんが大学に通い始めたのは42歳の時だといいます。

家族を養うために一大決心をしたのでしょう。

勤務先は介護病院や小さな病院ではなく、大学病院。

「カリフォルニア大学・サンフランシスコ校付属病院」で46歳の時から看護師として従事しています。

野沢さんは旦那のボブさんと2020年12月に放送された、BS朝日「町山智浩のアメリカの今を知るTV」にリモート出演。

コロナの流行でロックダウンをしていた頃のことです。

ICUの一歩手前の重要な場所で、ハードに働いているようですね。

髪の毛は紫色でしたが、看護師として仕事に取り組む姿勢は、まじめで優秀なことがわかります。


ボブさんは看護師になってからはずっと髪の毛は普通の色だったそうです。

それが突然リモート出演の1ヶ月ほど前にカラーリング。

野沢さんも「14年ぶり?に見たボブのカラー」とブログに画像をUPしています。

同じ病院の看護師の中に何人かカラーを入れてる人がいるのでいいかと思ったんだとか。

今ではベテラン看護師となったボブさんが病院を少しでも明るくしたかったのかもしれませんね。

野沢直子の旦那・ボブは元グリーンベレー隊員

野沢さんの旦那・ボブさんがグリーンベレーの隊員だったというのは本当の事です。

長女が格闘家としてデビューしたことで、父親のボブさんが元グリーンベレーだったことがわかりました。

2018年7月放送の「チマタの噺」に出演した際には、笑福亭鶴瓶さんに「グリーンバレーっていうたら…」と間違えられ、野沢さんは「歳とったなあ」と突っ込みを入れています。

グリーンベレーとは、アメリカ陸軍特殊部隊のこと。

陸軍の歩兵100人がグリーンベレーの隊員1人に相当するというのですから驚きです。

高度な語学力や運動能力、精神力もすべて兼ね備えなければならないといいます。


軽そうでヒモ状態だったと言われた旦那のボブさん。

実は秀逸な方で、人並外れた経験をされています。

職業はグリーンベレーの隊員からミュージシャン、そして看護師へと変わりました。

しかしボブさんの根底にあったのは、人々の役に立ちたいという気持ちがあったのではないでしょうか。

関連記事
野沢直子の娘と息子は日米ハーフ。娘の名前は真珠&珊瑚で美人姉妹

野沢直子は現在サンフランシスコに在住。自宅はまるでお城・驚愕の英語力に迫る

野沢直子、実家は金持ち&父の職業は会社経営者。兄弟は弟と妹、叔父や祖父も有名人

鳥居みゆきは天才!発達障害・アスペルガーはデマ。リストカットをした過去。躁鬱や霊感について

コメント