おかもとまりの離婚理由はストレス。離婚後、旦那・naoは高岡麻彩と再婚。子供は息子が一人

過去は芸人やものまねタレントで、現在は実業家として活動している岡本麻里(おかもと まり)さん。

2015年に音楽プロデューサーのnaoさんと結婚しましたが、2020年に離婚を報告しました。

いろいろと噂になっている離婚理由や、子供について調べてみました。

おかもとまりのプロフィール

本名:岡本麻里

生年月日:1989年(平成元年)12月13日

身長:156cm

出身地:群馬県藤岡市

最終学歴:昭和女子大学短期大学部

所属事務所:TWIN PLANET(2018年に退所)

おかもとまりとnaoの離婚理由は前妻

元旦那のnaoは前妻と死別

2018年におかもとまりさんと結婚したnaoさんですが、過去は歌手のasこと小池珠美さんと結婚していました。

二人の間には第一子となる男の子が誕生しましたが、2011年12月末にasさんは病気により急死しています。

現在もYouTubeでasさんのチャンネルが存在しており、今でも歌声を聴くことができます。

asさんと死別後シングルファザーとなったnaoさんは、2014年におかもとさんとの熱愛が週刊誌に報じられることとなります。

翌年4月には、結婚・妊娠報告をしています。


naoさんの連れ子と我が子の母となり、おかもとさんは二児の母となりました。

血は繋がっていなくても、愛する夫の子供に対して深い愛情を持っていたようです。

家族4人で温かい家庭を築いていたようですが、その後naoさんとは離婚してしまいました。

離婚の理由は前妻が関係していた

おかもとまりさんとnaoさんの離婚が公表されたのは2020年3月でしたが、実は2018年頃から離婚疑惑が出ていました。

疑惑が出たのにも理由があり、naoさんの発達障害の症状が原因で喧嘩になったという事ををおかもとさんが報告したのです。

「naoさんには発達障害がある」と公表したおかもとさんに対し、「正確には発達障害の傾向がある」とnaoさんは訂正しました。

その二人のやりとりを見て、すれ違っているのではないかという話になりそこから離婚疑惑に繋がったようです。

家族4人で新しい道を歩み始めてわずか数年後に、なぜ離婚に至ってしまったのでしょうか。

調べてみたところ、naoさんの前妻・asさんが離婚の理由と関係していたようです。

2020年にnaoさんがブログで離婚報告をした際に、理由についても触れています。

「前妻の家族関係に関して、妻をしっかりケアできなかった。妻にストレスを与えてしまったことが原因」とのことです。

離婚報告をしたnaoさんは一貫して、自分に非がありおかもとさんは何も悪くないと主張しています。


どうやら前妻の母親が、naoさんの連れ子の様子を知りたがり頻繁に関わりを持とうとしてくることがおかもとさんは耐えられなかったようです。

自分が母親となり家族になろうと努めているおかもとさんからすると、たしかに良い気はしませんよね。

そのあたりをnaoさんがケアできずに残念ながら離婚という流れになってしまいました。

離婚時期の真相についても「離婚したのは2018年」ブログで明言しています。

おかもとまりの元旦那・naoは離婚後に再婚している

2020年3月に、おかもとさんの離婚を世間に報告したnaoさんはその3ヶ月後に再婚を発表しました。

お相手は、関西でフットサルアイドルとして活動していた高岡麻彩(たかおか まあや)さんです。

おかもとさんと離婚したことをnaoさんが2年越しに唐突に報告したことから、この再婚を予想していた方もいました。

現在は家族仲良く暮らしているようですね。

ちなみに、おかもとさんは今のところ再婚したという情報は出ていません。

おかもとまりの子供は息子が一人

おかもとまりさんの子供は、現在は一人のみです。

naoさんと婚姻中は連れ子も含めて二児の母でしたが、今は一人息子に愛情を注いでいるようですね。

名前は隆之介(りゅうのすけ)くんで、2015年8月22日生まれだということです。

SNSに息子さんとのツーショット写真やほっこりするようなエピソードが多く投稿されています。

“子どもごはん”として、手作りごはんの写真もよく登校されています。

息子さんへのたっぷりな愛情が見て感じ取れますね。


関連記事
おかもとまり、現在は経営者。精神科入院&病気の過去。温泉ソムリエ&ウシガエルのアニメとは

おかもとまりと有吉が殴り合いの噂はデマ。原因はサンドリでのツッコミ!若い頃がかわいい

コメント