細川たかしの妻は和子。妻の死因は病気?歌番組で号泣。恋人はいるが再婚せず

日本を代表する歌手である、細川たかし(ほそかわたかし)さん。

実は、長年連れ添った奥様がいらっしゃいました。

しかし、奥様を病気で亡くされ号泣されたことがあるそうです。

また再婚されたのかどうかも気になりますね。

今回は、細川たかしの妻・和子さんについて、妻の死因は病気で号泣とは何か、再婚はしてるのかについて伝えしていきます。

細川たかしのプロフィール

本名:細川 貴志(ほそかわ たかし)

生年月日:1950年(昭和25年)6月15日

身長:173cm

出身地:北海道虻田郡真狩村

最終学歴:真狩村立真狩中学校卒業

所属事務所:新栄プロダクション

細川たかしの妻は和子

細川たかしさんの妻は、和子さんという方です。

こちらは、若い頃に撮られたお写真。

とても素敵な方で、綺麗な奥様ですよね。


細川和子さんは、2歳年上で年上女房となります。

お二人は1974年に結婚。

2018年に死別をするまで、なんと44年間も連れ添ったんですね。

細川たかしさんはまだ下積み時代、歌手として売れていない時期から和子さんと交際をしていました。

22歳の頃に2人は出会ったのですが、その頃は勤めていた会社を退職し、歌手になるためにクラブ歌手活動に専念していた時期。

和子さんは当時、すすきののナイトクラブで働いていました。

2人が出会った場所は、北海道ということになります。

そんな和子さんに一目ぼれした細川たかしさんは、猛アタック。

一目ぼれをしたということですから、相当綺麗な方だったんでしょうね。

しかし和子さんは「年下には興味ない」と公言しており、なんと年齢を年上に偽って猛アタックを繰り返したんだそうです。

その後2人は交際することとなり、なんと3ヶ月でスピード結婚。


それからは細川たかしさんのメジャーデビューも決まり、上京するかどうかを迷っていた時に背中を押したのも和子さん。

その後、「売れなかったら1年で戻ってくるから」と約束しました。

細川たかしさんは、和子さんを1人残して東京へやってきたんですよ。

しかし、発表した曲はすぐにヒットしブレイクし始めました。

1975年に発表したデビュー曲「心のこり」が大ヒットし、1975年には日本レコード大賞最優秀新人賞も受賞。

なんと、2人が交わした「1年」という約束を見事に果たして、ご結婚されたんですね。

細川たかしさんがどれほどまでに和子さんを大切にし、大きな支えになってきたかということが改めて感じられました。

細川たかしの妻の死因は病気か

そんな妻・和子さんですが、2018年11月23日に残念ながら亡くなってしまいました。

享年は70歳。

とても早すぎる死ですよね。

和子さんの死因ですが、病気の可能性が高いと考えられています。


というのも、「1年半の入院、闘病の末」に亡くなってしまったと当時報道がありました。

さらに、細川たかしさんの息子さんがツイッターで、病名を明かしていました。

病名は、「間質性肺炎の影響による、胸部大動脈瘤破裂」。

ツイッターの内容はすでに削除されていたのですが、死因をしっかりと明記されていたようです。

亡くなる4年半前には、脳内出血による開頭手術も行っていることを明かしていました。

病気を抱えられていたんですね。

しかも、細川たかしさんは和子さんを亡くした直後、ハワイでのステージを控えていました。

大きな悲しみを抱えていたのですが、周りやファンにはそのことを明かさずに見事ステージを披露。

帰国後に、家族のみでひっそりと密葬を営んだということなのです。


さすがのプロ根性ですね。

和子さんの口癖は、「いつも明るいたかしさんで」だったそうです。

その言葉を胸に、今も明るい自分で表舞台に立てるよう頑張っているそうです。

本当に涙が出てくるほどの夫婦愛ですね。

ですがこれほどまでに愛した妻が亡くなったという事実は、なかなか受け入れられなかったのではないでしょうか。

細川たかしの号泣の理由は何

細川たかしさんは、2020年11月25日にNHKの「うたコン」という番組に出演されました。

その時、デビュー曲である「心のこり」を披露されたのですが、歌いながら号泣されたことが話題になっているのです。

番組内で涙を流しながら歌ったのですが、途中で歌うことができなかったほど。

これは、おそらく和子さんのことを思い出し感極まったために歌うことができなくなったのだと思います。


この「心のこり」という歌は、デビュー曲でありとても大切な歌かと思います。

しかも、奥様を残して上京し、その背中を押してくれたのも奥様。

この歌には、他の歌にはないほどの思い入れがあることは間違いないでしょう。

2020年は、奥様が亡くなってから2年が経っています。

亡くなってすぐではありませんが、細川たかしさんの心の中に奥様がずっと残り続けていることが分かりますよね。

この歌を聞いて、さらに細川たかしさんのファンになった方も多かったはず。

素晴らしい歌声を披露してくれました。

そして細川たかしさんがどれほどまで妻のことを愛しているか、よく分かる画像ですよね。

細川たかしは再婚したのか

そして、その後再婚されたのかも気になりますね。

調べてみたところ、2022年時点では再婚はされていません。

しかし、2019年に千葉県君津市の市議会議員・加藤喜代美さんとのデートが報道されました。

加藤喜代美さんは2010年に初当選。

市議として長年活躍しています。


加藤喜代美さんの父も元市議で、その父のつながりで細川たかしさんと知り合ったそうです。

妻と死別したことで2人は急接近。

なんと加藤喜代美さんがツアー先にもついていくほど距離を縮めていたようなのです。

すでに半同棲状態で、再婚を目指して交際が続いているとも言われています。

ですが、この時旦那さんがいたようで、もし交際していたとなると不倫ということになります。

細川たかしさんは妻と死別されていますから問題ありませんが、加藤喜代美さんは結婚しているとなると問題ですね。

この報道があったのが2019年。

現在は2022年ですが、2人が再婚したという情報は入っていません。

今もまだ交際が続いているのか、加藤喜代美さんが離婚されたのかどうかは分かっていません。

ですがもしかしたら、今後2人が再婚される可能性もあるかもしれませんね。

てっきり細川たかしさんが歌番組で号泣されたとき、今もずっと和子さんのことを思って忘れられないのかと思っていました。

しかし、すでに新たな恋愛をされていたようですね。

独身ですし、何の問題もありません。

それに細川たかしさんの悲しみを癒してくれた存在かもしれませんし、現在もお付き合いが続いているのかどうか気になるところです。


関連記事
細川たかし、子供は息子1人で娘なし。孫はいない?家族構成7人&家系図は非公開

細川たかし、昔の若い頃は札幌在住。学歴は中学まで。デビュー当時はイケメンで話題

細川たかしの髪型かつら説はデマ。いじりが面白いと評判。独特のスタイルなぜ?紅白での髪型

細川たかしの弟子一覧&一番弟子は杜このみ。新弟子候補は11歳。弟子の結婚で見えた親心

細川たかし、自宅は札幌だが千葉説もあり。銅像は生家ではなく公園&現在はショーで高年収?

五木ひろしの性格はいい?悪い評判に反省?嫁も有名人&子供(娘)が美人で話題!

吉幾三の家がホワイトハウス?年収が凄い&嫁との結婚式で警察沙汰。今どうしてる?