中森明菜は父親と確執、家族の問題とは?妹は元女優だった!?

中森明菜さんというと、歌姫として有名ですが、家族の問題があることも知っている方は多いのではないでしょうか?
「少女A」や「飾りじゃないのよ涙は」など数々のヒット曲を歌っていて、とりわけ「DESIRE-情熱-」は現代でも大好きな女性が沢山います。

中森明菜は幼少期から貧乏な家庭に育ち、家族のために歌手を志した中森明菜!その後・・・

そんな中森明菜さんは中森家の6人いる子供の5番目として生まれて、当時の中森家はとても貧乏で、お金を稼ぐために頑張っていたと話しています。
6歳の頃に自分が歌うことで、皆が喜んでくれるなら、自分は何でもやろうと心に決めたと語っています。


お金を稼ぐためにはタレントになるしかないということで、歌手に進んだ中森さん。
もちろん歌が好きだったということもありますが、それ以上にこの家族の問題があったからなようです。

幼少の頃から、人を思いやることができる優しい性格だったのでしょう。
母親も同じように歌手を目指していたということもあり、その母の成し遂げることができなかった夢を叶えることができて、とても嬉しかったと言います。

中森明菜は中森家から戸籍を抜いた!?その原因とは?

中森明菜さんは家族の問題をとても抱えていました。
歌手を志すきっかけとなったのも、この家族の問題ですが、1995年に母親が亡くなってから、家族とは絶縁状態だと言われています。


2016年5月の「女性自身」で中森さんの父親が、母親が亡くなってから約20年間も中森明菜さんと会っていないということを話していました。
中森さんは戸籍から戸籍も抜いているということも明かしています。

その理由としては、中森さんが稼いだお金を、家族が使い込んでいると中森さんが思っているからだと父親は明かしています。
ただそれは中森さんの誤解であって、家族は中森さんのお金を使い込んでいるわけではないようなのです。

しかし父親ははっきりと否定をしていないことから、中森さんのお金が家族に使われていることが分かります。
家族のために歌手になった中森さんですが、やはりこのような事情があれば、家族と絶縁したくなる気持ちもあるでしょう。

中森明菜の妹は芸能人?芸能界から引退して、大事故に?

中森さんには妹もいますが、この妹は元女優なようです。
中森さんは2男4女の6人兄弟で、中森さん自身は3女なので、下にもう一人妹がいるのですね。

1歳違いなので、仲良くしているのかと思いますが、1987年から1988年の1~2年間だけ、芸能活動をしていたようです。
姉である中森さんがちょうど大ブレイクしていたので、周囲の目はとにかく厳しく、その反発で芸能活動を引退してしまったと言われています。


中森さんと姉妹ということもあり、雰囲気は似ていますが、やはり中森さんの方がオーラがあるようです。
芸能界引退から30年ほどが経ち、2010年頃には交通事故に遭って、大けがをしたとして、再び話題になっています。

手術を3回も受けて、ハイヒールなど絶対に履けないようになってしまい、足が不自由で引きずって歩くようになってしまったと父親がコメントしています。

◆関連記事
中森明菜のその後、最近、現在は?病気と年齢の問題?血液型の歌って?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする