天彩峰里は現在(2024)も活動中。いつ退団?なぜ続ける?今後の活動見通し

天彩峰里(あまいろみねり)さんは、宝塚歌劇団宙組に所属するハーフっぽい顔立ちで人気の高い娘役です。

天彩さんは2023年9月に自ら命を絶った元タカラジェンヌの有愛きいさんに対して、おでこに火傷を負わせたという報道があり、騒動になりました。

そんな天彩さんが2024年現在置かれている状況についてや、退団についての噂など、お伝えします。

天彩峰里のプロフィール

愛称:じゅり

本名:芥田樹里

生年月日:1996年(平成8年)3月26日

身長:164cm

出身地:兵庫県宝塚市

最終学歴:宝塚音楽学校卒業

所属事務所:宝塚歌劇団

天彩峰里は現在(2024)も活動している

天彩峰里さんは活動休止中ではないかと言われていますが、2024年4月時点では宙組の娘役として宝塚歌劇団で活動しています。

週刊文春の報道によると、2021年7月20日に行われた新人公演の直前に天彩さんが後輩の有愛きいさんに火傷を負わせたそうなのです。

「前髪の作り方を教えてあげる」と、高温のヘアアイロンを有愛さんのおでこに押し当てたのだとか。


宝塚側と天彩さんは「誤って当たってしまったことがあった」と回答し、故意ではなかったことを主張しました。

ですが、有愛さんはその直後の公演を全日程休演し、宝塚を退団、そして2023年9月に自らの命を絶ってしまいました。

有愛さんの自殺に関しては、天彩さんからの行為だけが原因ではなく、他の上級生からのパワハラや、厳しすぎる指導などにも原因があったとし、そのことは宝塚側も認めています。

天彩さんがやったとされていることについては真相は明かされていないため、多くの批判が天彩さんや宝塚歌劇団に集まりました。

天彩さんはそれについてはコメントなどは発表していません。

その騒動を受け、宙組は2023年10月から全公演を中止しており、宙組に所属する天彩さんは実質活動休止状態にありました。

活動休止は宙組に所属する全員に言えることですので、天彩さんに限ったことではありません。

そんな経緯がある中、2023年12月25日付で宙組から月組へ組み替えになることが発表されました。

その組み換えが発表されると、世間からは「やはり天彩さんには問題があったのか」との反応があり、「有愛さんへのパワハラを認めたようなものだ」とも言われていました。

ですが、その後に組み替え中止の発表があり、ファンを驚かせました。

組み替え中止の理由としては、「宙組の公演中止に伴い」とのことでした。

組み替え中止という処置は極めて異例とも言われており、ファンも「こんな事初めてでは?」と驚きの声が上がっていました。

そんな騒動があった中、宝塚歌劇団は2024年4月23日に活動休止中だった宙組の約9ヶ月ぶりの公演を、2024年6月20日から再開すると発表されました。

演目は「Le Grand Escalier -ル・グラン・エスカリエ-」で、天彩さんが出演されることもアナウンスされています。

天彩さんは長らく表舞台に出ていませんが、その公演に向けて宙組の一員としてレッスンをされているという事は間違いないでしょう。

「いつ退団?」「なぜ退団しない?」との声

天彩峰里さんについては、一部の宝塚ファンなどから「いつ退団するの?」「なぜ退団しないの?」といった声が上がっています。

天彩さんが有愛きいさんに本当にパワハラをしたのかどうか、それはわかりません。

しかし、その話題が発端となり宝塚の品位を落としてしまったとファンは思っているようです。

また、それだけではなく、有愛さんが自死してしまった後に発行された宝塚の機関紙「宝塚GRAPH」のインタビューで、「いつも持ち歩いているのはヘアアイロンと絆創膏(笑)」と発言。


人が1人亡くなっている事件を思い起こすような発言をした天彩さんと、「(笑)」をつけて掲載している発行元である宝塚クリエイティブアーツに対し、多くの批判が寄せられました。

2024年2月には、発行元である宝塚クリエイティブアーツが有愛さんの遺族に対して謝罪をすることになったと報じられました。

そんなこともあり、天彩さんの退団を望む声は後をたちません。

ですが、2024年4月時点では天彩さんの退団は発表されていません。

今後の活動見通し

天彩峰里さんは宙組の活動休止に伴い、実質活動休止をしていました。

しかし、2024年6月20日から宙組の活動再開に伴い、天彩さんも活動を再開することが発表されています。

宙組の活動休止がアナウンスされた時には、あまりにもイメージの悪くなった天彩さん。

ネット上では退団してしまうという噂も流れました。

また、他の芸能事務所に移ったとしても起用されないのではないか、と言われたこともありました。


もしかしたら、他の事務所に移籍するリスクを考えると、宝塚に残った方がいいのではないか、と判断したのかもしれませんね。

いつまで天彩さんが宝塚に残るのかはわかりませんが、悪くなってしまったイメージを持ち直せるよう、歌と踊りでがんばってほしいですね。

関連記事
芹香斗亜は現在(2024)宙組トップ!仲良しは愛月ひかる。同期が退団&組換えの過去

潤花は結婚歴なし。退団なぜ?現在(2024)の恋愛事情&すごい人や面白い人と噂

海乃美月、発言が問題になった過去。好き嫌い別れる人気。長い任期が話題&歌唱力が高い

真風涼帆に結婚歴はない。ゆりかの由来。ベランダが豪華&仲良しの潤花

真風涼帆のかっこよすぎる私服ファッションが話題!魅力は男らしさ&愛車はない?