倉木麻衣、父(山前五十洋)と確執と絶縁。離婚した母親もビーイングだった

最近はテレビで歌う姿もよく披露されている倉木麻衣(くらきまい)さん。

しかし、長らく彼女は謎のベールに包まれた歌手でしたね。

その背景には、ご両親のことも多少はあったのかもしれません。

お父さんは映画監督の山前五十洋さんです!

すごいファミリー…と思いきや、なんと倉木麻衣さんとは絶縁関係にあるようです。

また、お母さんは彼女がまだ幼い頃に離婚されているようで…なかなか苦労の多い私生活だったのでしょうか?

倉木麻衣のプロフィール

芸名:倉木麻衣

本名:非公表

生年月日:1982年10月28日

身長:155cm

出身地:千葉県船橋市

最終学歴:立命館大学産業社会学部

所属事務所:ビーイング

倉木麻衣の父親、山前五十洋とは?


冒頭で「映画監督」とご紹介した山前五十洋さんですが、宮崎駿さんやジョージ・ルーカスさんとは少し違うイメージでしょうか。

元々は「姿三四郎」などにも出演する俳優さんでした。

しかし、俳優としては思うように活躍できず、映画監督を目指すようになります。

その過程で、TVCMのほうへと進まれていくのですが、それには彼のお父さんが関わっておられました。

実は、山前五十洋さんのお父さんは、詩人の山前實治さんだったのです!

ちなみに、記憶に新しい部分では、2017年4月19日に配信した「渡月橋〜君想ふ〜」が週間チャートでmusic.jpなど5社のランキング首位に輝いた倉木麻衣さん。

彼女の作詞センスは、お祖父さんから受け継がれたものなのかもしれませんね。

加えて、山前實治さんは京都にて印刷業の「双林プリント」、出版業の「文童社」を経営されていたのです。

この仕事上のつながりによって、山前五十洋さんも広告代理店などに勤務を経、TVCMディレクターにまで出世されています。

こうした下積みをしたのち、東京へ進出されました。

「水戸黄門」でお馴染みの由美かおるさん主演のテレビドラマ「安寿無情」を演出し、CMも「アデランス」や「アートネイチャー」といった名の知れた企業のものを製作すされています。

そして、1988年になると黒沢ひろみさん主演映画「レミ」で総合監督を担当するまでに至りました!

経歴を見る限り、俳優を挫折してから、TVCMを経由し、夢であった映画界にたどり着いた苦労人のようにも思えますよね。

ところが、なんと娘の倉木麻衣さんとは絶縁状態なのだといいます。

一体何があったのでしょうか…!

倉木麻衣の母親はどんな人?

倉木麻衣さんと山前五十洋さんの絶縁に迫る前に、倉木麻衣さんのお母さんと彼の関係について整理しておきたいと思います。

実は、京都でCM製作などに力を注いでいたとき、山前五十洋さんは長戸大幸さんと知り合います。

この方、なんと「ビーイング」の創設者でした!

「ビーイング」といえば、2020年現在も倉木麻衣さんの所属する事務所ですよね!

しかも、山前五十洋さんが上京後、結婚した女性もまた、ビーイングの経理だったそうです。

この女性こそ、倉木麻衣さんのお母さんになります!

つまり、倉木麻衣さんはビーイングがきっかけで生を授かり、ビーイングを背負うアーティストになったというわけですね!

まことに運命的な倉木麻衣さんの誕生秘話です。

お二人のことを知れば知るほど、絶縁関係が信じられないところですが、その理由はここからですね。

倉木麻衣が山前五十洋と絶縁した理由

倉木麻衣さんの幼少期に、山前五十洋さんとお母さんは離婚されています。

親権はお母さんに渡り、お父さんとは疎遠になったそうですね。

その背景の一説には、倉木麻衣さんの将来を思ってのことという見解もあるそうですが…。

他方、山前五十洋さん曰く、娘のデビューも知らないうちに、離婚調停になっていたと取れる発言もあります。

よって、離婚時期については食い違いも見られますが、それ以上に問題となったことがありました!


なんと、倉木麻衣さんがデビュー、ブレイクすると、2001年に「AV女優・倉本麻衣」をプロデュースして売り出しているのです!

もちろん、名前だけではなく、髪型やルックスも似せていました。

実の娘をネタにするその姿勢に、当時のスポーツ新聞には、「最悪のパパ」の文字すら踊ったほどです。

実は、山前五十洋さんが最初に総合監督を担当した映画「レミ」も、アダルト認定されているそうです。

ご本人曰く、製作段階でその予定はなく、後になってそれがついたということのようですが、元々ピンク色の強いお仕事も多かったようです。

結局、この件についてはビーイングが山前五十洋さんと交渉し、沈静化を図ったそうですが…。

2017年に倉木麻衣さんのNHK「紅白歌合戦」出場が決まると、山前五十洋さんが再びメディアに登場されています。

心臓の手術の如何では、余命いくばくもない父が、せめて娘の紅白を生で見たいと願うようなインタビューでしたが…。

結果として2029年現在も御存命で、紅白は見られたのでそこはよかったですよね!

あるいは、このなかで、山前五十洋さんはそれまでの疑惑を釈明されていました。

倉本麻衣騒動は、知り合いに騙されたのだそうです。

また、幼少期の倉木麻衣さんの映像を10億円で売ろうとしたという疑惑については、そもそも売る話はしていないとのことです。

昔のCMに幼少期の彼女が映っていることを明かしただけのようですね。


とはいえ、今回もビーイングが動いて、あまりメディアに出ないように促したそうです。

事務所としては、もう過去のことを蒸し返さないでほしいと言ったところなのでしょう。

娘の映像を撮るのが夢という山前五十洋さんですが、それは現実問題、厳しそうですね。

倉木麻衣の熱愛まとめ!彼氏の噂&結婚はしてる?子供はいるの?

倉木麻衣の最近の売上&年収は?韓国や中国でも大人気の理由とは

倉木麻衣は京都に家?立命館の准教授に&立命館宇治高校に編入した理由

コメント