松島聡の大学と高校、出身中学について。一人暮らしとクラリネットの練習

約2年の休養から復帰した、Sexy Zoneの松島聡さん。

2011年のデビューから、2021年でちょうどデビュー10周年を迎えますが、それでもまだ23歳という若さの松島聡さん。

同じメンバーのマリウス葉さんに至っては、まだ20歳という驚きの年齢ですが、その10周年に向けて例年以上の盛り上がりが予想されるSexy Zoneです。

2021年現在、松島さんと入れ替わるようにマリウス葉さんが休養となり、再び四人での活動となっています。

しかし、復帰後の松島さんの活躍を見て、胸をなでおろすファンも少なくないでしょう。

今回は、松島聡さんの学歴に迫り、出身学校や一人暮らしの様子、また過去にハマっていたクラリネットについてを詳しくお伝えしていきます。

松島聡のプロフィール

愛称:聡、まっつー、そうちゃん

本名:松島聡

生年月日:1997年11月27日

身長:167cm

出身地:静岡県島田市

メンバーカラー:緑

松島聡は慶応大学に不合格。芸能活動に専念 

松島聡さんの学歴ですが、どうやら慶応大学でAO試験を受けましたが、その後不合格であったとされています。

高校三年生の12月時点のインタビューでは、大学受験を決意し、郵便局から願書を提出したことを明らかにしています。

大学では「心理学を学びたい」とも語っていましたが、その二か月後のインタビューでは「大学には進学しない。芸能活動に専念する」とコメント。

大学進学を断念した様子を明かしました。

もし、そのまま大学に進学していれば、2020年の春で卒業していた松島さん。

もともと、進学するかどうかも悩んでいましたが、同じグループには菊池風磨さんや中島健人さんの二人が大学進学組なので、色々と相談した上で大学進学を決意。

結果的には、大学には行きませんでしたが、学びたい気持ちは年齢など関係ありませんので、もしかしたら、またいつか挑戦されるかもしれませんね。

高校は日本航空高校の通信制

そんな松島聡さんですが、高校は東京の私立・日本航空高校の通信制の出身です。

この高校は、事務所の大先輩である、嵐の相葉雅紀さんも卒業されています。

本部は山梨県にあり、東京にあるのはサテライト校で、通学風景がファンによって撮影されています。

出身中学は地元・静岡の島田市立金谷中学校

静岡県島田市出身の松島聡さんは、高校入学と同時に上京しているため、静岡に住んでいたのは15歳までです。

中学は、地元の島田市立金谷中学校を卒業。

13歳でジャニーズ事務所に入所した松島さんは、上京するまでの三年間は、この島田市から東海道線と新幹線を乗り継いで毎日東京に通っていました。

15歳というと、すでにSexy Zoneとしてデビューしていますから、公立の中学に通っているときは、さぞかし周囲も大変な騒ぎだったことでしょう。

なお、島田市の中でも、松島さんは川根町という茶畑とSLで有名な小さな町の出身です。

「おらがスター」ということで、町をあげての応援だったのではないでしょうか。

15歳で上京。当初は一人暮らしではなかった


先述のように、高校進学と同時に静岡を離れ、東京に上京してきた松島聡さんですが、ここで気になるのはその住まいの様子・住まいの環境状況です。

芸能活動のために上京したとなれば、生活は当然一人暮らしになることが想像されますが、松島さんの場合は、一緒に8歳年上の姉も上京。

しばらくは姉との二人暮らしを送っていました。

2021年現在、この二人暮らしは解消され、松島さんは愛犬のビスケットくんと暮らしています。

現在、姉は地元の静岡に戻っているとの情報もありますが、幼少の頃に母親を亡くしている松島さんにとって、この姉の存在は母親代わりでもあります。

なので、ともに上京して世話をするというのは必然的な流れだったものと推測されます。

とても仲の良い姉弟ということもあり、東京での生活もさみしさを感じずに楽しく過ごせたことでしょう。

クラリネットの披露はまだ?

松島聡さんで検索すると、たびたび目にするのがクラリネットのことです。

このクラリネットは、2013年の春に開催されたSexy Zoneの全国ツアー中で披露されるというものでした。

インタビューでも「クラリネットを練習している。いつか披露したい」と答えています。

コメント