愛華みれは病気(がん)を結婚した夫と克服!子供は?本名も気になる!

華やかな芸名によるものか、私生活が全く垣間見えない愛華みれ(あいか みれ)さん。
本名や結婚した夫、子供の有無を知ることで人となりが分かるかも。
がんに打ち勝ったのは夫の愛のおかげ?

元宝塚トップスター愛華みれの本名は?


宝塚の花組トップスターとして大人気だった愛華みれさん。
宝塚を退団後はドラマや映画、舞台など多方面で活躍されています。

その倍率は約20倍前後と言われ合格発表がニュースになるほど注目を集める宝塚音楽学校。
受験生は小さい頃からタカラジェンヌになることを夢見て厳しいレッスンに励んでいる人ばかり。

ですが愛華みれさんは美人コンテストを受けるノリで宝塚音楽学校を受験したそうです。
なのでバレエは殆ど習っておらず声楽も高校生の時に音楽の先生から習っただけ。
それにも関わらず難関をくぐり抜けた愛華みれさんには天性の素質があったのでしょう。

そんな愛華みれさんですが「愛華みれ」というのはもちろん芸名で本名は森田裕子(もりたひろこ)。
「タモ」という愛華みれさんの愛称は本名が「森田」でタモリさんと同じことが理由みたいですね。

愛華みれと結婚した夫はどんな人?子供がいる?

都内でスポーツ治療院を開く一般の方と2009年1月1日1時1分に入籍した愛華みれさん。
当時の愛華みれさんは44歳で男性は10歳年下の34歳。

友人を通して知り合ったというお二人。
2年間の交際を経てめでたくゴールインとなりました。

まーさん(@zun.314)がシェアした投稿

男性は10歳年下とのことですが宝塚出身の人は実年齢よりも遥かに若々しいのでパッと見は10歳下でも全く違和感はないことでしょう。
また、愛華みれさん曰く

(引用)とても頼りになる旦那さん。(引用)

とのことなので精神的にも年齢差を感じさせない男性のようです。

気になる子供がいるかどうかですが、今のところ愛華みれさんが妊娠、出産したという情報はありません。
ですので二人の間に子供はいないと思われます。
愛華みれさんの年齢を考えるとこの先もお子さんが産まれる可能性は低いかもしれません。

子供がいない夫婦は多い芸能界。
愛華みれさんは仕事が順調なことから子供を作ることは考えていないのかもしれませんね。

愛華みれの病気はがんだった

2008年1月に当時交際中で現在は夫となっている男性からプロポーズされたという愛華みれさん。
帰宅後に右の鎖骨付近にあるしこりに気づいたそうです。

病院でCT検査を受けた結果はリンパ腫。
その後別の病院で検査を受けそのリンパ腫が悪性のものであることが発覚したことで舞台を降板し入院生活に入ります。
治療中は抗がん剤の副作用による痛み、吐き気に苦しんだと言います。

#小泉今日子 #キョンキョン #KoizumiKyoko 😍😍😍

@ chanwei77がシェアした投稿 –

「病は気から」と言いますが大病を患うと弱気になってしまうのは仕方ないこと。
宝塚でトップスターにまで上り詰めた愛華みれさんも例外ではなかったようで、

(引用)結婚するの、やめにしない(引用)

と何度も男性に告げますが

(引用)一緒に病気を治そう(引用)

と二人三脚で病と闘う意思を見せてくれたそうです。
その甲斐もあり病に打ち勝った愛華みれさんは翌年に男性と入籍。

今は完治した様子の愛華みれさんは次のように語っています。

(引用)闘病中、宝塚の先輩が乳がんの経験を話してくれ、励まされました。今度は自分が体験談を多くの人に話し、がんで苦しむ人たちの力になりたいと考えています(引用)

病を克服した愛華みれさんが元気な姿を見せることで救われている人は沢山いることでしょう。

シェアする