愛華みれの財布&愛車エピソード。悪性リンパ腫を夫と克服&宝塚退団の理由とは

華やかな芸名によるものか、私生活が全く垣間見えない愛華みれ(あいか みれ)さん。

財布はあのブランドとのことですが、宝塚時代はお金とある意味無縁だったようです。

トップにまで立った彼女がどうしてと言った感じですね。

あるいは、退団理由もまた具体的には語られなかったというご意見もあるようで、探ってみました。

このほか、本名や結婚した夫、子供の有無を知ることで人となりが分かるかも。

がんに打ち勝ったのは夫の愛のおかげ?

ちなみに、夫婦そろってクルマ好きとのことで、愛車遍歴も気になりますね。

愛華みれのプロフィール

愛称:タモ

本名:森田裕子

生年月日:1964年11月29日

身長:168cm

出身地:鹿児島県

最終学歴:宝塚音楽学校

所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

愛華みれの財布

宝塚退団後も、その華やかさに陰りがない愛華みれさん。

ご愛用の品々も、そのイメージにぴったりなのでしょうか。

まず、財布に関しては、日刊ゲンダイデジタルで2017年8月15日公開された記事で紹介されていた模様です。


ただ、有料記事となっておりますので、無料で読める範囲のみ、こちらでも書かせて頂きましょう。

なんと、愛華みれさんはフェンディのヘビ皮のものだそうです。

写真を確認すると、長財布のタイプで、いかにもパイソン感が漂っていました。

これは、宝塚時代から、こだわりがあったのかと思いきや、むしろその頃はお金と無縁、持ち歩かなかったそうです。

さすが、その頃からキャッシュレス、というわけでもなく、顔のきくお店でツケ、昔ながらの後払いをしていたといいます。

これも、宝塚歌劇団花組トップの信頼と実績のなせる業ですね。

しかし、例の財布が一体どの商品なのかやこれ以上のまつわるエピソードは、有料の範囲でしたね。

気になる方は、日刊ゲンダイデジタルさんのほうでチェックして頂けますと幸いです。

愛華みれはクルマ好き!

他方、愛華みれさんの愛車に関しては明確になっています。

2019年1月26日放送のBS日テレ『おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!』では、なんと歴代の愛車をご紹介されていました。

車好きの著名人が、思い出とともにそのこだわりを語る当番組、具体的にどの車種かを一旦ざっと見ていきましょう。

1990年に25歳で購入した初の愛車は、トヨタのスープラでした。

ここから、12年ほど経った2002年にはトヨタマークIIブリット、トヨタトヨタと続いて、2008年には外車が初お目見えです。

それが、ジャガー XJでした。

しかし、わずか1年でまたトヨタへカムバックします。

今度は、ランドクルーザー(60系)へチェンジされていますね。

たしかに、宝塚時代は男役だった愛華みれさんですが、まさか『ランクル女子』だったとは驚きですね。

しかも、2013年にはフォルクスワーゲン ポロに乗り換えたものの、2015年から放送日時まで、再びランドクルーザーに戻ってきています。

ただし、今回は60系の後継車として80系になっていましたね。

このランクルで颯爽と登場したシーンは、当然、かっこよかったですが、車通の間では、彼女の初代の愛車も話題になっていました。

トヨタのスープラと一口に言っても、2.5ツインターボリミテッドだそうです。

ただ、番組ではリアに、『30GT』のエンブレムがあり、3000GTリミテッド疑惑も浮上していました。

一体どちらなのか、それは天井のサンルーフの有無でわかるようです。

実は、サンルーフの設定は、前者にしかないとのことですね。

何故、エンブレムを変えたのか謎は残ったままですが、他にも独自の仕様変更が見られ、貴重な存在なのだそうです。

ただ、この車は愛華みれさんのものではなく、ガレファンよこやまさんが車種協力したものでした。

つまり、愛華みれさんというより、彼のこだわりの可能性もあります。

宝塚時代は、愛華みれさんがスープラに乗せて、娘役の方をドライブに連れて行ったそうですね。

結婚した夫はどんな人?子供がいる?

都内でスポーツ治療院を開く一般の方と2009年1月1日1時1分に入籍した愛華みれさん。

当時の愛華みれさんは44歳で男性は10歳年下の34歳。

友人を通して知り合ったというお二人。

2年間の交際を経てめでたくゴールインとなりました。

まーさん(@zun.314)がシェアした投稿

男性は10歳年下とのことですが宝塚出身の人は実年齢よりも遥かに若々しいのでパッと見は10歳下でも全く違和感はないことでしょう。

また、愛華みれさん曰く

とても頼りになる旦那さん。

とのことなので精神的にも年齢差を感じさせない男性のようです。

気になる子供がいるかどうかですが、今のところ愛華みれさんが妊娠、出産したという情報はありません。

ですので二人の間に子供はいないと思われます。

愛華みれさんの年齢を考えるとこの先もお子さんが産まれる可能性は低いかもしれません。

子供がいない夫婦も珍しくない芸能界。

愛華みれさんは仕事が順調なことから子供を作ることは考えていないのかもしれませんね。

愛華みれの病気は悪性リンパ腫だった

2008年1月に当時交際中でその後夫となっている男性からプロポーズされたという愛華みれさん。

幸せに向かう途中、彼女を病魔が襲います。

ある日の帰宅後に右の鎖骨付近にあるしこりに気づいたそうです。

病院でCT検査を受けた結果は悪性リンパ腫。

その後別の病院で検査を受けそのリンパ腫が悪性のものであることが発覚したことで舞台を降板し入院生活に入ります。

治療中は抗がん剤の副作用による痛み、吐き気に苦しんだと言います。

#小泉今日子 #キョンキョン #KoizumiKyoko 😍😍😍

@ chanwei77がシェアした投稿 –

「病は気から」と言いますが大病を患うと弱気になってしまうのは仕方ないこと。

宝塚でトップスターにまで上り詰めた愛華みれさんも例外ではなかったようで、

結婚するの、やめにしない


と何度も男性に告げますが

一緒に病気を治そう

と二人三脚で病と闘う意思を見せてくれたそうです。

その甲斐もあり病に打ち勝った愛華みれさんは翌年に男性と入籍。

今は完治した様子の愛華みれさんは次のように語っています。

闘病中、宝塚の先輩が乳がんの経験を話してくれ、励まされました。今度は自分が体験談を多くの人に話し、がんで苦しむ人たちの力になりたいと考えています

病を克服した愛華みれさんが元気な姿を見せることで救われている人は沢山いることでしょう。

宝塚の退団理由

2001年11月11日の公演をもって、宝塚を退団した愛華みれさん。

しかし、その理由が具体的に語られることは滅多にありません。

というよりも、後進に道を譲るというほうが近いのでしょうか。

退団の意思を表明した同年バレンタインでの会見でも、退団自体を考えはじめたのは、実は、トップになった時からで、それ以降は、常に少しあったそうです。

そして、その思いが固まったのは、2010年の春公演『あさきゆめみし』の時でした。

この時、愛華みれさんは、主役の光源氏に抜擢されていたのです。

やはり、学校の古典の世界でもイケメンで有名な光源氏だけあって、彼女自身、これが最高の役である旨の感覚を覚えたそうです。

つまり、自分の宝塚人生に満足できる役に出会い、やりきったという心境に至ったのでしょう。

ちなみに、その後『ルートヴィヒII世』の伝説のバイエルン美王の話を聞いて、それにも関心があり、その後も良き役や企画が舞い込み、退団表明を延期していたそうです。

こうした背景からも、決して宝塚に対してネガティブな理由で退団するわけではないということが窺えますね。

では、なぜ会見日にバレンタインを選んだのかというと、女性からの告白が許される日だからとのことで、最後までオシャレです。


最高の役に出会えて、会見もかっこ良く、退団理由もある意味これ以上ないといった感じですが、あえて加えるとすれば、同期の動向でしょうか。

実は、彼女を含めて71期生は、5人中、4人がトップになっているのです。

稔幸さんが星組、最近はバラエティでもご活躍の真琴つばささんが月組、轟悠さんが雪組、そして、愛華みれさんが花組ですね。

このうち、前のお二人が2001年に退団していたのでした。

やはり、時にしのぎを削り、普段から仲の良い同期の退団は、彼女にも『潮時』を感じさせたのかもしれませんね。

元宝塚トップスター愛華みれの本名は?

宝塚の花組トップスターとして大人気だった愛華みれさん。

宝塚を退団後はドラマや映画、舞台など多方面で活躍されています。

その倍率は約20倍前後と言われ合格発表がニュースになるほど注目を集める宝塚音楽学校。

受験生は小さい頃からタカラジェンヌになることを夢見て厳しいレッスンに励んでいる人ばかり。

ですが愛華みれさんは美人コンテストを受けるノリで宝塚音楽学校を受験したそうです。

なのでバレエは殆ど習っておらず声楽も高校生の時に音楽の先生から習っただけ。

それにも関わらず難関をくぐり抜けた愛華みれさんには天性の素質があったのでしょう。

そんな愛華みれさんですが「愛華みれ」というのはもちろん芸名で本名は森田裕子(もりたひろこ)。


「タモ」という愛華みれさんの愛称は本名が「森田」でタモリさんと同じことが理由みたいですね。

機会も多いであろう男役の後輩の方々にも、『髪切った?』なんて聴いていたら、よりご本人に近づきますね。

真琴つばさ、結婚せず独身の理由と現在。退団理由と性格について

涼風真世の現在!天海祐希との仲は?歌唱力が抜群でオスカルがはまり役?エリザベートとの縁?

コメント