岡幸二郎の結婚、妻・彼女は?マツコ会議でドM暴露&金沢でビジネス展開

ミュージカルスターとして多くの話題作に出演し続ける岡幸二郎(おか こうじろう)さん。
きっと岡幸二郎さんを目当てにミュージカルを観に来る人も多いことでしょう。

岡幸二郎は結婚して妻が?

ミュージカル好きの間では知らない人はいない岡幸二郎(おかこうじろう)さん。

舞台映えする186cmという高身長に掘りの深い顔立ちに他を圧倒する歌唱力。


ミュージカルで活躍するために必要と思われる資質をすべて兼ね備えていると言っても過言ではありません。

かつては劇団四季のシーズンメンバーとして活動していた岡幸二郎さん。

1994年に「レ・ミゼラブル」のアンジョルラス役をオーディションで勝ち取ると瞬く間にミュージカルスターの仲間入り。

その後もジャベール役など「レ・ミゼラブル」には17年にわたって出演。

他にも「ピーターパン」や「風と共に去りぬ」、「ミス・サイゴン」など数多くのミュージカル大作に出演しています。

今や帝国劇場で公演されるミュージカルの常連としてその名を知られるようになりました。

そんな岡幸二郎さんが世間の注目を集めたのは2020年2月7日。

日本テレビ系列の情報番組「スッキリ」で鈴木杏樹さんが不倫した相手として岡幸二郎さんの映像が使われてしまったんです。

ですが鈴木杏樹さんと不倫していたのは俳優の喜多村緑郎さん。

番組制作者も出演者も人違いである事に暫く気づかず。

番組内で訂正と謝罪がされたのはそれから約1時間後の事でした。

日本テレビの手違いにより不倫していた事にされてしまった岡幸二郎さん。

実際には岡幸二郎さんは結婚しておらずに独身。

本当に鈴木杏樹さんの交際相手が岡幸二郎さんであれば、美男美女のカップルと世間から応援されていた事でしょうね。

岡幸二郎に彼女はいる?

鈴木杏樹さんが不倫した相手として画像が使われてしまった岡幸二郎さん。

現在のところ岡幸二郎さんは独身ですが熱愛中の彼女はいるのでしょうか。

ミュージカル界で確固たる地位を築いた岡幸二郎さん。

熱愛中の彼女もきっと誰もが羨むようなハイスペックな女性のはず。

そう思い調べてみると意外な事実が。

何と岡幸二郎さんには熱愛に関する情報が全くないんです。

岡幸二郎さんほどの男性が女性にモテないはずがありませんよね。

きっと今は恋愛よりも仕事を優先しているのでしょう。

ただ、山崎育三郎さんや市村正親さんのように著名な女性と結婚するミュージカルスターも少なくありません。

ミュージカルで共演すると稽古期間中も含め一緒にいる時間が多くなります。

そのため自然と恋愛関係に発展するのでしょうね。

数多くのミュージカルに出演し、多くの女性と共演する岡幸二郎さん。

熱愛情報が出るのも時間の問題かもしれません。

岡幸二郎がマツコ会議での暴露

マツコ・デラックスさんがMCと総合演出を務める人気バラエティ番組の「マツコ会議」。

毎回、話題の場所と中継を結び出会った気になる人物を更に深掘り。

ぺえさんやゆうたろうさんが芸能活動を行うきっかけとなったのも同番組。

それだけ多くの人達が注目している番組という事ですよね。

2017年9月に「マツコ会議」で取り上げられたのは新宿にある手掴みシーフードレストランの「ダンシングクラブ」。


そこでインタビューをされたヨガ講師の女性1人と生徒の男性2人。

その生徒のうち1人がなんと岡幸二郎さんだったのです。

ヨガ講師の女性曰く「二人はドM」。

ドMと言われるほど厳しく自分を追い込んでいる岡幸二郎さん。

だからこそ才能あふれる人の多いミュージカル界で今の地位を築けたのかもしれませんね。

また、年齢とともに体形が崩れてしまう人は少なくありません。

岡幸二郎さんの見事なスタイルも自分を厳しく律している賜物なのでしょうね。

岡幸二郎は金沢でビジネス

かつては「都落ち」と揶揄された地方局への転身。

ですがここ数年、地方に活躍の場をシフトするタレントも増えてきています。

東京でミュージカルスターとして活動する岡幸二郎さんもそんな一人。

岡幸二郎さんは2019年3月末まで石川県のローカル局、北陸朝日放送の情報番組「2時はどきどき5ch」に準レギュラーで出演。

また、過去には同じく北陸朝日放送の「土曜はドキドキ」でも準レギュラーとして出演。

不定期ながらワンコーナーを担当するなど準レギュラーながら番組の中心的な存在でした。

ローカル回帰するタレントの多くは生まれ育った地への回帰。

ですが岡幸二郎さんが生まれ育ち、高校まで過ごしたのは福岡県大川市。

そして大学は東京と埼玉にキャンパスを持つ大東文化大学と石川県とは縁がない人生を歩んでいました。

ところが2003年頃から石川県の金沢が大好きになったんだとか。

そのため金沢には毎月のように訪れるだけでなく町家まで購入。


更には「久りゅう 東山」という金沢の伝統工芸品を展示販売するお店の副オーナーともなっています。

岡幸二郎さんにとって金沢は第二の故郷と呼べるような地となっているはず。

もしかすると心行くまでミュージカル界で活躍した後は金沢で隠居生活を送るのかもしれませんね。

ミュージカル俳優
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント