小倉久寛が結婚した妻は宝塚!子供は?目の病気の現在は!

ドラマや映画からバラエティーまで幅広い活躍をみせる小倉久寛(おぐら ひさひろ)さん。
熊のマスコットのような可愛らしさも魅力的ですね。

小倉久寛と妻の結婚が大きな話題に?

三宅裕司さんが主宰する劇団スーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げメンバーの一人でもある小倉久寛さん。
俳優として数々の作品に出演するだけでなくバラエティーや司会などマルチに活躍しています。


モテる要素がなさそうな小倉久寛さんですが1994年に結婚しています。
160cmと小柄で高校時代は「オッサン」というあだ名がつく程の老け顔に太い眉。

そんな小倉久寛さんが結婚したのは宝塚歌劇団卒業生の速水渓さん。
宝塚歌劇団卒業生の女性と結婚しただけでも驚きですが12歳も年下というから更に驚きです。

初デートの時から求婚していたという小倉久寛さんは通算で100回以上も求婚したそうです。
速水渓さんは小倉久寛さんの熱意に負けたようですね。
これだけ自分に一途な男性だったら幸せな結婚生活が送れるという確信もあったんでしょう。

それにしても100回も求婚し続けた小倉久寛さんのメンタルの強さは凄いですね。
普通の人なら10回も求婚して断られたたら諦めて他の人を探してしまいそうです。

当時「美女と野獣」と大きな話題になったお二人の結婚。
小倉久寛さんはモテない男性の希望の星になったと言っても過言ではないでしょう。

小倉久寛に子供はいる?

野獣のような見た目でありながら美女と結婚した小倉久寛さん。
正反対ともいえる二人なので子供はどちらに似るのか気になりますよね?
ですが、お二人の間に子供はいないようです。

子供の情報がないだけでは子供がいないと決めつけることは出来ません。
ですが、小倉久寛さんが2015年にNHKの「スタジオパークからこんにちわ」に出演した際に愛犬からの手紙と称したメッセージが紹介されました。

そのメッセージの中に「いつも三人で笑ってようね」といった言葉がありました。
三人とは小倉久寛さんと奥さん、愛犬のことです。
つまりこのメッセージが小倉久寛さんに子供がいない証拠。


小倉久寛さんと奥さんの間に子供はいません。
その代わりに愛犬をまるで我が子のように可愛がっているようです。

小倉久寛は目の病気?

小倉久寛さんのチャームポイントともいえる細い目。
この細い目は実は病気によるものだったんです。

小倉久寛さん自身も目が細いだけだと思っていたそうですが、かつて医師に

「まぶたを動かす筋肉が上手く働いていない」

と言われたことで病気だと分かったそうです。
小倉久寛さんが罹患している病気は「眼窩下垂」。

眼窩下垂は瞼を持ち上げる筋肉が弱くなり目が明けにくくなる病気。
瞼は繊細で複雑な構造をしており、目立つ部位でもあります。
そのため機能面と外見面で満足を得られる治療をすることも難しいそうです。


ですが、もし治療をしてパッチリした目になると小倉久寛さんらしさが消えてしまう気がします。
本人は不便かも知れませんが小倉久寛さんにはこのままでいて欲しいと思ってしまいます。

三宅裕司が現在やせたのは病気?健康?奥さんが天然?息子も有名人?劇団も現役!

コメント