白石まるみの娘も芸能人?現在まとめ!結婚した夫はだれ?坂上忍が元カレ?

若い頃は女優やアイドル歌手として活動していた白石まるみ(しらいし まるみ)さん。
今を時めくあの有名タレントと過去に交際をしていたことを明かしています。

白石まるみが結婚した夫はだれ?


女優やタレントとして活躍する白石まるみさん。
1978年のテレビドラマ「ムー一族」に主演する郷ひろみさんの恋人役オーディションで2位となったことで芸能界入り。
1位ではなかったので恋人役ではありませんでしたが、「居酒屋ひろみ」の女将の妹役でドラマに出演しました。

その後、松任谷正隆さんのプロデュースでアイドル歌手としてデビューもしています。
歌手デビューした年が1982年なので白石まるみさんはあの「花の82年組」の一人だったんです。

女優やアイドル歌手として人気を博した白石まるみさんはこれまでに2度の結婚を経験しています。
最初の結婚は白石まるみさんが28歳の時でお相手の男性は会社経営者。
出来ちゃった結婚だったようで二人の間に長女の真彩さんが誕生しますが31歳の時に離婚。
なお、離婚の原因は明らかにされていません。

その後、白石まるみさんは2008年に建築家でインテリアデザイナーの南川芳広さんと再婚。
この時の娘の真彩さんは13歳と思春期真っただ中。
知らない男性が父親になることに反発があってもおかしくありません。
ですが、白石まるみさんの再婚はすんなりと受け入れられたようです。

南川芳広さんが真彩さんのことを可愛がってくれたというのもありますが、父親として受け入れてもらえるように努力をしたのでしょう。
また、南川芳広さんの経営する会社と自宅が名古屋にあるそうなので別居婚となっていることも良かったのかもしれません。

別居婚と聞くと不仲が疑われますが朝晩電話で話し、毎月1回ずつ東京と名古屋でデートをしているそうです。
この適度な距離感が夫婦生活も親子生活も上手くいく秘訣なのかも。

白石まるみは娘も芸能人?

芸能界を席巻している二世タレント。
その姿をテレビで見ない日はないと言っても過言ではないでしょう。

実は白石まるみさんの娘も二世タレントなんです。
「守永真彩」という芸名で活動しており、2009年には「第2回日本グラビアアイドル大賞」で新人賞に輝いています。

守永真彩オフィシャルブログ「もりもりな感じで」

現在はグラビアアイドルだけでなく女優やタレントとしても活動する守永真彩さん。
2016年には白石まるみさんとコンビを組んでキングオブコント2016に出場するも予選1回戦で早々の敗退。
芸能界で目立った活躍が出来ていないので話題作りだったのかもしれません。

守永真彩さんは中学生の時には生徒会長を務めており2014年には大学を卒業するなど堅実な所もあるようです。
たとえ芸能界で成功できなくても社会で立派に生きていけそうな気がします。

白石まるみの元彼は坂上忍?

一大スキャンダルに発展することも多い芸能人同士の交際。
白石まるみさんも過去に芸能人と交際をしていたことを告白しています。
その芸能人とは坂上忍さん。

1982年にドラマ「風の中のあいつ」で共演した白石まるみさんと坂上忍さん。
交際期間は2年に渡ったそうですが、坂上忍さんの浮気癖により別れたりくっついたりの繰り返しだったそうです。

この交際秘話は「今夜限定!美の若返り激変バックエイジング」という番組で明かされたもの。
この番組には白石まるみさんと坂上忍さんが出演していましたので全て事実でしょう。


番組内で白石まるみさんは坂上忍さんとの恋愛が初恋だったことも明かしていたようです。
散々な初恋になってしまいましたが共演NGになっていないことから後腐れなく綺麗に別れたのでしょう。

ちなみに「風の中のあいつ」の主演は渡辺徹さんでヒロイン役は榊原郁恵さん。
このお二人は見事に結婚し、今でも芸能界を代表するおしどり夫婦として知られていますね。

現在の白石まるみはブログが話題に?

多趣味で知られる白石まるみさん。
バトミントンの3級審判やインド式ヘッドマッサージの資格を持っています。
また、かつて大ブームを巻き起こした動物占いの講師として全国で公演をしたりアドバイザーを育てる活動をしているそうです。

もちろん芸能活動も続けています。
元ずうとるびの江藤博利さんがプロデュースする舞台にレギュラーとして出演中。
ですが、現在の白石まるみさんは芸能活動よりもブログの内容がたびたび話題になっています。

なぜ、白石まるみさんのブログが話題なのか。
その理由はコスプレ。


現在50代の白石まるみさんはコスプレイヤーだったんです。
娘の守永真彩さんいわく、大量にコスプレ衣装を持っているそうです。
まだまだ気持ちが若い証拠かもしれませんね。

コメント