西岡徳馬の娘(優妃)は女優&息子は?自宅を18回引っ越し!所属する事務所は?嫁はどんな人?

重厚な演技で作品に深みをもたらす西岡徳馬(にしおか とくま)さん。
最近ではバラエティーで見せたはじけた姿も大きな話題となりました。

西岡徳馬の所属事務所はどこ?

幼少期から子役として芸能活動をしていた西岡徳馬さん。
今の西岡徳馬さんからは想像が出来ませんが小さい頃は喘息持ちで身体が弱かったんだとか。
そのため演劇の仕事も一時は休止していました。


そんな西岡徳馬さんが芸能界に入ったきっかけは父親。
父親から「芸能学校に入れ」と言われ高校を辞めさせられてしまったそうです。

西岡徳馬さんの父親は俳優としての素質に早くから気付いていたのでしょうか。
高校を辞めさせられた時は心中穏やかではなかったかもしれません。
ですが、今となっては俳優にあるきっかけを与えてくれた父親に感謝しているそうです。

長年俳優として活動し多数の作品に出演している西岡徳馬さん。
これまでに得た知識や経験を若手に受け継ぐべく2012年に俳優養成所の「ドラマスクールレッドホースヒルズ」を設立。
本気で俳優を志す人から演じることが好きな人まで幅広い層に向けて演技指導をしています。

「ドラマスクールレッドホースヒルズ」という俳優養成所の名前は西岡徳馬さんが所属する事務所「有限会社レッドホースヒルズカンパニー」から取られたもの。

有限会社レッドホースヒルズカンパニーにはスクール生から所属へ昇格した俳優も何名か在籍しています。
いずれは俳優として芸能事務所に所属できるのでスクール生も演技に熱が入ることでしょう。

西岡徳馬の嫁はだれ?

多くの演技派俳優を輩出している文学座。
西岡徳馬さんも文学座出身の俳優の一人ですが、西岡徳馬さんの妻も文学座出身の女優。

1973年に西岡徳馬さんが結婚した文学座出身の女優は宇津宮雅代さん。
結婚した当時、既に女優として人気があった宇津宮雅代さんに対して西岡徳馬さんはまだ無名の存在でした。
今でいう所の格差婚だったんです。

西岡徳馬さんは宇津宮雅代さんとの間に娘が1人誕生しますが、結婚から2年後に離婚。
離婚の原因は嫁姑問題だったそうです。

結婚、出産してからも女優として活動していた宇津宮雅代さん。
もしかすると姑さんは家庭に入ることを望み、嫁姑問題が発生してしまったのかもしれません。

宇津宮雅代さんと離婚した西岡徳馬さん。
その後、紀子さんという一般の女性と再婚しています。

一般の女性ということで詳しい情報はありませんが夫婦仲は良好のようです。

西岡徳馬には娘と息子がいる?

元嫁の宇津宮雅代さんとの間に娘が1人いる西岡徳馬さん。
現在の奥さんとの間にも2人の娘がいるそうです。

西岡徳馬さんと現在の奥さんの間に産まれた娘は2人共、女優として活動中。
長女の名前は西岡花穂梨さんで次女の名前は西岡優妃さん。

長女の西岡花穂梨さんは既に結婚されているようです。
次女の西岡優妃さんは西岡徳馬さんにドッキリを仕掛けた事が話題になるなど親子共演もすくなくありません。


以前、西岡徳馬さんは娘の今後について次のように語っていました。

途中から西岡の娘と分かると(周りの)態度が変わることがある。親の名前があるというのは結構きついことが多いと思う

西岡優妃さんもオーディションで落選した際に

応募でダメだった。書類選考です。西岡徳馬の娘のイメージだけで終わっちゃっている。

と語るなど親の印象が強いことを明かしています。

世間に好感を持たれない二世タレントの多くが親に頼って生計を立てていますよね。
ですが西岡優妃さんは独り暮らしをして週に2,3日アルバイトをして生計を立てるなど自立のために努力されています。

大いに甘やかされた二世タレントが問題を起こすことが少なくありません。
ですが、西岡徳馬さんはしっかりとした子育てをされていたことが良く分かります。

なお、西岡徳馬さんについて調べていると「息子」というキーワードを見かけることがありますが、西岡徳馬さんに息子はいません。

西岡徳馬の自宅は都内のどこ?

誰もが羨む豪邸で生活するのがスターの証ともいえます。
ですが、西岡徳馬さんは定住することが苦手なようで、これまでに18回も引っ越しをしているそうです。

元々は横浜出身の西岡徳馬さん。
これまでに青山や赤坂、白金、西麻布、下北沢など都内を転々とされています。


引っ越しは荷造りや荷解きなどかなり大変ですよね。
ですが、住環境を変えることで気分転換が出来るのかも。

引っ越しを繰り返すことが西岡徳馬さんがドラマや映画、バラエティーを問わずに活躍し続けられる秘訣なのかもしれません。

宇津宮雅代の2020年現在。西岡徳馬・三浦洋一との離婚理由とは。子供は何人?

コメント