国分佐智子の実家&父親の職業は?帰国子女で英語ペラペラで東条英機と親戚!

落語会の名門である林家一門に嫁いだ国分佐智子(こくぶ さちこ)さん。
林家三平さんが活躍できるのも内助の功があってこそなのでしょう。

国分佐智子は帰国子女で英語がペラペラ?

女優やタレントとしてドラマや映画、バラエティーなどで活躍する国分佐智子さん。
2011年に落語家の林家三平さんと結婚したことが大きな話題となりましたね。


日本の古典芸能の一つである落語。
落語家の妻となったことで落語の世界に足を踏み入れた国分佐智子さんですが実は帰国子女だったんです。
着物が似合う和風美人なので少し意外に思った人も多いでしょう。

国分佐智子さんは父の仕事の関係で小学校の6年間をオーストラリアで過ごしています。
日本に帰国後は大阪にあるプール学院中学校・高等学校に進学。

帰国子女の国分佐智子さんは中学校、高校では英語研究会に所属。
英語劇にも出演していたそうです。

高校卒業後は恵泉女学園短期大学英文科に進学しています。
短大卒業後は英語の先生になろうと思っていたそうですが、スカウトされたことで芸能界に入っています。

このように常に英語が身近にあった国分佐智子さん。
当然英語はペラペラで妹と英語で会話することもあるそうです。

もし国分佐智子さんが英語の先生になっていたら、美人教師として学校で大人気になっていたことでしょうね。

国分佐智子の父親は何をしている?

父親の仕事の関係で6年間オーストラリアで生活していた国分佐智子さん。
いったい父親はどんな仕事をしている人なのでしょうか。

国分佐智子さんの父親は一般人なので詳しい情報はありませんでした。
ただ、大手企業の重役をしていたようです。

オーストラリア勤務になるくらいなのでよっぽど優秀だったんでしょうね。
国分佐智子さんは父親について

うちの父は台所に立っている姿を見たことがないくらい何もしない人で

と語っていました。
最近はイクメンがブームとなり家事をこなす男性が増えています。
ですが国分佐智子さんの父親は昔ながらの男性なんですね。

きっと国分佐智子さんも厳しく育てられたことでしょう。
国分佐智子さんの気品ある佇まいはそのおかげなのかもしれませんね。

国分佐智子の実家は凄かった?


オーストラリアから帰国後は大阪で暮らしていた国分佐智子さん。
その後、東京に引っ越しったようなので実家があるのは東京でしょう。

残念ながら現在の実家についての情報は見つかりませんでした。
ですがオーストラリアに住んでいた事の家については情報がありました。

国分佐智子さんがオーストラリアで暮らしていた家は前庭と裏庭があったそうです。
自宅からビーチまでは車で5分という距離だったため、良く遊びに行っていたんだとか。

前庭と裏庭があるなんて日本では考えられませんよね。
広い庭があり、海も近かったオーストラリアでの生活はかなり快適だったことでしょう。

一度で良いからそんな暮らしをしてみたいですね。

国分佐智子は東條英機の曾孫?

国分佐智子さんは東条英機さんの曾孫だという噂があるようです。
ですがその噂は誤りです。

どうやら国分佐智子さんの叔母が東条英機さんの孫の妻となったそうです。
そのため東条英機さんの曾孫にあたるのは国分佐智子さんの叔母の子供。
つまり国分佐智子さんの従妹です。


国分佐智子さんは東条英機さんの曾孫ではなく遠い親戚でした。
血縁関係ではありませんが親戚というだけでも凄いですよね。

国分佐智子はなぜ旦那(林家三平)結婚した?東幹久がキューピッド!離婚危機説があった?

国分佐智子が子供の名前を公募&赤ちゃん出産は不妊治療のおかげ?現在の活動は?

林家三平(2代目)の嫁は女優&子供の名前を一般公募。息子のほか娘はいる?

林家三平(2代目)、先代の父との違い。兄弟のこぶ平&海老名一家の関係修復に貢献?

コメント