田丸麻紀の自宅インテリアとキッチン。引っ越し好き&マンションは広尾

15歳でティーン向けファッション雑誌「mc sister」のモデルとしてデビューした田丸麻紀(たまるまき)さん。

モデルや女優として活躍した後、2012年に結婚。

2014年に長男を出産してからはママタレントとして活動中です。

今回は田丸麻紀さんのご自宅に関することについて色々紹介していきます。

田丸麻紀のプロフィール

本名:武部真紀

生年月日:1978年(昭和53年)9月2日

身長:172cm

出身地:大阪府和泉市

最終学歴:帝京短期大学卒業

所属事務所:オスカープロモーション

田丸麻紀のセンス抜群な自宅インテリア

田丸麻紀さんはブログやSNSで自宅のことを写真付きでよくアップしています。

その写真に映るインテリアが、まるでインテリア雑誌を切り抜いたかのよう。


自宅じゃなくて、ホテルじゃないのかと間違われるほど素敵なのです。

長年モデルの仕事をされているので、ファッションだけでなくインテリアにも興味があるのでしょう。

そしてどんどん感性を磨いてこられたようにお見受けします。

田丸麻紀さんは、おそらく掃除もとてもこまめにされているはずです。

「子供がいるのにゴミやおもちゃが落ちていないのはなぜ」と、写真を見るたびに驚かされます。

きっと毎日、相当家事を頑張っておられるのでしょう。

花やアートを飾って、元気をもらえるようにしているとのことです。

その花はほとんどご主人が買ってきてくれるとのこと。

家具はエレガントなものをベースに、少し遊び心を持ったものを選んでいるという田丸麻紀さん。

よく友人を招いてホームパーティする様子がブログなどにアップされています。

田丸麻紀の引っ越し情報

田丸麻紀さんは結婚してからは落ち着いていますが、独身時代は引っ越しが好きだったそうです。

1年に1回は引越しており、最短では半年で新居へ移っていたといいます。

引っ越しをするにも結構時間と労力、そしてお金が要りますよね。

普通はそんなに頻繁にできないものです。

さらに結婚してからはSNSやブログに料理した写真を載せまくっている田丸麻紀さん。

しかし独身時代は一切料理ができなかったそうなのです。

無洗米は水無しで炊けると思っていたといいますから、これは相当なレベルだと言えるでしょう。

ですから結婚したいけれど料理が苦手で不安だ、という人も安心できそうですね。

意外と必要になればできるようになることって多いのかもしれません。

マンションはガーデンパサージュ広尾

田丸麻紀さんは高級マンションにお住まいがあることはSNSを見ればわかります。

とても素敵なお部屋やテラスが映っているからです。

しかし、どのマンションに住んでいるかは公言していません。

広尾に馴染みがありそうなこと、写真などからほぼ間違いないであろうという居住先は「ガーデンパサージュ広尾」。

全7棟しかない低層階マンションで、賃貸ならば月額200万円、分譲価格は5億5000万円もするそうです。

このマンションには、以前松嶋菜々子(まつしまななこ)さんと反町隆史(そりまちたかし)さんご夫婦が住んでいました。

また、2020年に亡くなった竹内結子(たけうちゆうこ)さんもそこに住まいがあったのです。


2021年現在は元嵐(あらし)の相葉雅紀(あいばまさき)さんが住んでいるのでは、という噂もあります。

確かに広尾には住んでいるようですが、「ガーデンパサージュ広尾」ではない説が濃厚と言えるでしょう。

このように全部で7棟しかないのに、芸能人が居住する割合が高いのは、セキュリティもしっかりしていることも挙げられます。

エントランスにはコンシェルジュが常駐していますし、マンション内にはフィットネスジムも完備。

さらにはメイドルームがあり、小さいお子さんを預かってくれるサービスまであるのです。

居住空間としても抜群で、メゾネットタイプで暖炉付き。

バスルームは2つでトイレは3つもありますから、掃除が大変じゃないのかと一般市民は思ってしまいます。

専用庭に加えて屋上までありますから、ほぼ戸建てと変わらないけれどセキュリティ抜群。

短期間でもいいから一度暮らしてみたいなと思わせる、豪華なマンションですね。


田丸麻紀の夫・武部毅の職業と結婚馴れ初め。バリの結婚式、指輪を日本に忘れた?

田丸麻紀、子供の出産秘話。幼稚園や学校はどこ?ハワイに別荘

田丸麻紀と陣内智則の関係、浮気騒動の原因と経緯。別居の噂&離婚危機とは

コメント