志田友美、popteen卒業の真相!仮面ライダー鎧武共演小林豊と写真!夢アドでも活躍!

最近はモデル、グラビア、歌手、アイドル、女優としてマルチにブレイクし始めた志田友美(しだ ゆうみ)さん。

専属モデルを務めたpopteenですが、その卒業に関してはあまり語られていません。

ファンもいるのかいないのかわからない感じだったそうですね…。

一方で、女優業の転機として一躍注目を集めた仮面ライダー鎧武では、ヒロインを演じ、小林豊さんとツーショットまで披露されましたね!

アイドルとしては夢アドこと『夢見るアドレセンス』で活躍されています!

志田友美、popteen卒業はフェードアウト?

2008年に、第16回ピチモオーディションにてグランプリを受賞した志田友美さん。

それをきっかけに、雑誌『ピチレモン』で同誌のモデル、いわゆる『ピチモ』となります。

初登場は、2008年7月号でそこから足掛け5年に渡って活躍されます。

卒業となる2013年4月号で、表紙登場回数28回を数え、これは歴代1位の数字となりました!

そして、なんと2013年5月1日発売の『Popteen』6月号にすぐさま専属モデルとして登場となります。

ただし、ピチモとしては過去最多表紙登場となった志田友美さんですが、Popteenではそうもいかなかったようです。

というのも、後述する夢アドの活動や女優業が忙しくなったことも関係しているので、スケジュール上の問題かもしれません。

読者とみられる方々からも心配の声が飛ぶような状況になっているようですね。

ちなみに、ご本人は2017年8月3日に行われたpopteenのイベントにも参加されたことをインスタグラムでも報告しています。

この投稿に対するコメントでも、志田友美さんがpopteenの専属モデルとしてまだ籍を置いていたことに感動しているコメントも発見されました。

やはり、あまり活動されていないようですね。

そこで、所属事務所であるタンバリンアーティスツのホームページを確認したところ、同誌の専属モデル期間は2013年〜2017年となっていました。

事務所が卒業しているとする以上そのようですが、卒業に関するネット記事などが全く出てきませんでした。

この状況から察すると、華々しい卒業ではなく、フェードアウトのような感じなのでしょうか…?

志田友美、仮面ライダー鎧武でヒロイン!小林豊と仲良しショットも公開!

志田友美さんが女優として脚光をあびるきっかけとなったのが2013年のテレビ朝日系『仮面ライダー鎧武』でした。

ヒロインである謎の美少女・高司舞役としてちびっ子たちにも人気を得ました。

しかし、ただ演じたわけではありません!

なんと、この高司舞の設定が、『絵に描いたようなツンデレ』というもので、志田友美さん曰く、ご自身に近いとのことです。

さらには、高司舞のヘアスタイルについても、志田友美さんが毎回考えていたという、まさに生き写しのようなキャラクターなんですね!

しかし、実は、志田友美さんご自身かなりの人見知りとのことで、主演の高杉真宙さんとは会話をするまで2ヶ月ほどかかったといいます。

その一方で、BOYS AND MENの小林豊さんとは撮影終了後もツーショットを披露されています。

この投稿をInstagramで見る

最高でした‼︎ #boysandmen #小林豊 #live #公会堂

志田 友美さん(@yuumi_shida)がシェアした投稿 –

アイドルグループのメンバーとご当地男性アイドルグループのメンバーがツーショットとは果たして騒つかないのでしょうか?

対する世の中の反響ですが、喜びの声が多数寄せられたようですね!

さすが、仮面ライダーで共演されたお二人です。

子どもたちの夢を壊すようなやましい関係にはあるはずもないということですね!

ちなみに、テレビシリーズの放送終了後も仮面ライダー鎧武は人気を博し続けたようで、スピンオフが制作されます。

それが、Vシネマ『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』という作品です。

この主題歌を志田友美さんと小林豊さんが歌っていらっしゃいます。

とはいえ、デュエットではなく『Unperfected world / Lights of my wish 』という別々の曲のようですね。


前者が小林豊さんの曲、後者が志田友美さんの曲となります。

異なるアイドルグループに属するお二人の歌声が一枚のシングルの中に収録されるというのもなかなか斬新ですね!

志田友美、夢アドでも輝くその美脚!

様々なジャンルで活躍する志田友美さんですが、先ほどからちらほら出ているようにアイドルとしても活動していらっしゃいます。

それが、夢アドこと『夢みるアドレセンス』です。

『カワイイだけじゃダメなんですか!?』というキャッチコピーのもと、人気ファッション誌のモデルを中心に結成されたこのグループで、メンバーカラーは黄色です。

とくにリーダーの荻野可鈴さんとは、『ピチモ』の同期にあたります。

48グループなどには、アイドルからモデルを目指すメンバーもいるなか、夢アドはその逆輸入のような形ですね!

すでにたくさんの武器を持ってアイドル業界に参戦となったわけですが、やはりその効果は絶大のようです!

2019年2月19日のドワンゴジェイピーnewsの記事では、志田友美さんのグラビアに対する紹介の仕方がすでに最高峰となっていました!

なんと、顔も最強であれば、脚もアイドル界随一とのことです。

2018年10月26日の音楽ナタリーでは、夢アド内でもその美脚に対する賞賛が載せられていました!


やはり夢アド内でもその美脚はNo.1だそうです!

そんな美脚が志田友美さんのインスタグラムでは惜しげもなく公開されています!

この投稿をInstagramで見る

#志田友美 #firstorderagent #japanesegirl #model

志田 友美さん(@yuumi_shida)がシェアした投稿 –

顔文字も彼女が表現すればこんな風になります!

この投稿をInstagramで見る

はっしゅたぐ人生オワタ\(^o^)/

志田 友美さん(@yuumi_shida)がシェアした投稿 –

志田友美さんのインスタグラムはそれだけで写真集になりそうですね!

志田友美は姉もかわいい?中学や高校はどこ?志田未来との関係とは

女性アイドル
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント