市川右團次の嫁は3人目。二度の離婚&宮沢りえと熱愛?マンションはどこ?

スーパー歌舞伎をはじめ、テレビドラマや歌舞伎以外の舞台への出演、オペラの演出など多彩に活躍中の市川右團次(いちかわ うだんじ)さん。

私生活でも何かと賑やかな話題を提供してくれましたね。

今回は市川右團次さんの嫁、二度の離婚、新居のマンション、かつて熱愛が噂された宮沢りえさんについてお送りします。

市川右團次の三人目の嫁は?


市川右團次さんが三度目の結婚をしたのは2006年12月9日、43歳の時でした。

お相手は音楽関連の仕事をしていた9歳年下の一般女性で、名前を明子さんといいます。

2010年4月18日には待望の第一子である長男・タケルくんが誕生。

タケルくんは父の前名「市川右近」の二代目を襲名し、すでに歌舞伎俳優として初舞台を踏んでいます。

結婚の3年前、市川猿翁(当時は市川猿之助)さんの脳梗塞が公表された際に、澤瀉屋(おもだかや)を支えたといわれる市川右團次さん。

そんな市川右團次さんを陰ながら支えていたのが明子さんだったのかもしれません。

市川右團次は過去に二度の離婚!

市川右團次さんには二度の離婚経験があります。

最初の結婚は1991年で、お相手は元モデルだったようです。

しかし、この結婚生活は1年もたたないうちに破綻。

スピード離婚の理由は明らかになっていません。

二度目の結婚が1999年8月でした。

離婚から、約7年たっていますね。

再婚した妻についてはいくらか情報があるため、知っている人が多いかもしれません。

元CAでレースクイーンでもあった天羽享子さんです。

1989年の鈴鹿サーキットクイーン11期生として活躍した経歴があるようです。

享子さんはその後、サルサダンスに傾倒し、日本代表としてパフォーマンスするまでに上達。

そして2002年に離婚に至ってしまいました。

市川右團次さんいわく、

家に二人の演技者がいた。

梨園の妻としての務めがおろそかになってしまったのでしょうか。

市川右團次と宮沢りえが過去に熱愛報道!

かつて恋多き女性といわれた宮沢りえさん。

中田英寿さんやISSAさんとの熱愛報道のほか、中村勘三郎さん、ビートたけしさんなど親子ほど年の離れた男性との不倫疑惑でも話題を集めました。


自殺未遂騒動の際は、連日のようにワイドショーで取り上げられていましたね。

市川右團次さんも宮沢りえさんとの交際が報じられた一人です。

1994年のことでした。

あの当時、りえさんは市川猿翁の門弟だった若き歌舞伎役者に恋をしていたんです。

でも役者といっても、満足に役も貰えないような名もなき若手。

大物との交際を望んでいた母親に知られれば反対されるのは目に見えていました。(芸能記者)

誕生日を一緒に祝ったり、観劇デートでの仲睦まじい姿も目撃されたりしていたとのこと。

りえさんは母親の目を盗んでは彼に電話をしたりして、愛を育もうとしていた。

飲み会なんかで、彼の姿を目で追う彼女の表情は、恋する乙女そのものでしたね。

緊急会見した市川右團次さんは、

二人で会ったことはありません。

と交際を否定。

梨園出身ではない市川右團次さんは当時はあまり知られておらず、宮沢りえさんとの交際報道によって、歌舞伎界の期待の星として注目された感があります。

市川右團次が引っ越したマンションは?

2018年2月、新居となるマンションに引っ越したことをブログで公表した市川右團次さん。

ネット上では、自宅マンションは東京・中央区勝どきにあるのではないかという声がありますね。

調べてみたところ、この噂の出所は、どうやら『ダウンタウンDX』にあったようです。

以前市川右團次さんが同番組に出演した際、行きつけのお店として、勝どきにあるステーキハウス・シェアーズを紹介したのですね。

このことから、自宅はシェアーズの近くではないかと推測されるようになったとのこと。

可能性はないとは言えませんが、信憑性にはやや欠けますね。


新しいマンションの場所については、残念ながら突き止めることができませんでした。

三度目の結婚で、ようやく跡継ぎに恵まれた市川右團次さん。

屋号は変わりましたが、公私ともに充実しているようにうかがえます。

さらなる活躍に期待ですね。

市川右團次の息子が二代目市川右近に。家系図&父まとめ!

市川猿翁が浜木綿子&香川照之と和解?家系図や弟子、現在まとめ

市川九團次の嫁や家族について。過去に破門、今の師匠は海老蔵

コメント