阿部芽唯の現在。玉湯中学から松江南高校へ進学し、広島大学へ?双子でも話題!

元AKB48チーム8島根県代表で、双子ということでも有名だった阿部芽唯(あべめい)さん。

中学生で加入し、高校生で卒業した彼女の学歴に関しては、玉湯中学から松江南高校という説もあるようです。

また、現在は広島大学に通っているというウワサもあるようですよ!

阿部芽唯、玉湯中学校から松江南高校へ?

2014年4月3日にチーム8の鳥取県代表としてお披露目された阿部芽唯さん。


島根県代表らしく、中学校は県庁所在地の松江市玉湯町にある松江市立玉湯中学校と言われています。

ご本人からの公式発表などはない模様ですが、ファンの方が握手会に行った際、玉湯町出身であるという発言があったといいます。

加入当時はまだ中学2年生だった彼女は、モノマネとダンスを努力し、オーディションを勝ち抜いたそうです。

その後、AKB48在籍中に進学した高校に関しては、島根県立松江南高校と言われています。

同グループの場合、中学校は地元でも、高校は東京に出てきて芸能コースに通うメンバーも多いため、地元の公立校を選ぶのは珍しいのではないでしょうか?

校訓は『質実剛健・創造進取・和敬共栄』とのことで、割とメジャーな字が並んでいる気がしますね。

実は、同校のOB会である『矢の原会』が県内の公立高校36校の教訓を2017年に調査した結果、1位が『創造』、3位が『進取』や『質実剛健』だったそうです。

この校訓のもと、育っていった卒業生には、イチロー選手の奥さんとしても有名な福島弓子アナウンサーや『冬彦さん』のイメージが今なお色濃く残る俳優の佐野史郎さんがいらっしゃいます。

また、浜田真理子さんやギターウルフのセイジさん、BOW WOWリーダーの山本恭司さんといったミュージシャンもOBとして名を連ねておられるようです。

2017年7月23日にAKB48からの卒業を発表された際には学業専念を理由として挙げられた阿部芽唯さん。

海外を行き来するような仕事をしてみたいという思いが強くなりました。そのための進学先は限られてきており、実際には活動と学業との両立が困難となってきました。

高校2年生の夏から将来を見据えた受験勉強に取り組んだ結果、進学先の大学には名だたる候補があるようです!

阿部芽唯、現在は広島大学生?

2020年現在、スムーズならば、大学2回生になっているはずの阿部芽唯さん。

彼女の進学先に関しては、ウワサレベルで様々な難関大学の名前が浮上していました。

東京大学や、一橋大学のオープンキャンパスへ行かれたことや、東大の受験は取りやめ、関関同立を受けることを発言したなど、一般人になっているはずが、ウワサだけたくさん出てきますね。

おそらく、関関同立は滑り止めに受けているだけで、本命は国公立というのが、大凡の見解のようです。

そんななか、神戸大学に合格したものの、あるいは、不合格で広島大学へ行かれたというのが最近では最も有力なようです。

なぜ、こんなにポンポンと候補が出てくるのかというと、それは阿部芽唯さんが卒業後しばらくしてインスタライブをしていたからだそうです。

このなかで、最初に挙げた東大説は否定されたそうです。

ヤフー知恵袋のなかに、大学の進学先に関する質問に答える阿部芽唯さんの画像が添付してありました。

東京の大学に行きたいが、東大になったのでは?

いや、東京の大学に行きたいとは言ったことないに


そのほか、地元の大学に志望学部がないため県外へ行く旨も答えられていたそうですね。

これらを総合的に判断して、広島大学が最有力となったようです。

阿部芽唯、双子の姉登場で話題!?

加入当初から双子であることは公表していた阿部芽唯さん。

ちなみに、阿部芽唯さんは妹さんにあたるようです。

トークアプリ『755』では兼ねてからその存在に対する情報をちょっとずつ公開されていました。

顔は似てるって言われたり、似てないって言われたり、、性格は私の方がちょっとだけやんちゃです(≧∀≦)笑でもほとんど同じかな?体型はほとんど同じだよ〜( ̄∀ ̄)

そんな謎のベールに包まれた双子のお姉さんが、総選挙の結果いかんでは公の場に姿を現わすことが公言されます。

それが、2017年の阿部芽唯さんの総選挙公約でした!

目標順位は80位とのことで、頑張れば届きそうな数字にファンは躍起になったのでしょう。


ところが結果はランク外ということでした…。

結局、双子でのSHOWROOM配信はなかったようですね。

コメント