治田みずきの下着ブランド評判は?韓国語が堪能な理由、経歴と出身大学&高校まとめ

『テラスハウス軽井沢編』への初代メンバーとして登場した治田(はるた)みずきさん。

思わず見とれてしまうほどの抜群のスタイルで多くの視聴者を魅了してきた彼女は今、ブランドを立ち上げて大成功しているようです。

一体どのようなブランドなのでしょうか?

また、韓国語が堪能な理由や学歴についても併せて紹介していきます。

治田みずきの下着ブランドが大人気!


モデル、ブロガー、通訳と多岐に渡って活躍している治田さんですが、2018年3月26日には『Be muse Intimates』という下着ブランドを立ち上げたことでも話題になりました。

テラハのセクシー番長とも言われている治田さんは、抜群のプロポーションを活かして自らがブランドの広告塔となっているようです。

下着の種類もセクシーなものからスポーティーなものまで展開が豊富で、多くの女性がその魅力に心を奪われているようですよ。

購入方法ですが、現時点では店舗がないためネット通販のみとなるようです。

気になる方は是非、ブランドの公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

治田みずきは韓国語がペラペラ!

韓国を拠点に活動している治田さんは通訳の仕事をしているだけあってもちろん韓国語が堪能なのですが、どのような勉強をしたのでしょうか?

まず、高校を卒業してしばらくしてから韓国に語学留学をしているのですね。

『弘育大学国際言語教育院』という学校で半年間学んだそうですよ。

ですが、たった半年通っただけでペラペラになれるとは思えませんよね。

おそらく卒業後も独学でかなり勉強していたのではないでしょうか?

さらには韓国人と付き合っていたこともあるそうですので、元カレの存在も大きかったのでしょう。

日常会話やメールのやり取りなどで愛を深めながら、語学力も向上させていったのでしょうね。

治田みずきの経歴をチェック!

半年間の語学留学後、韓国での生活を忘れられなかった治田さんは、2015年に韓国へ移住することになります。

現地では学んだ韓国語を生かしてしっかりと仕事をしているようですね。

雑誌の翻訳や女優さんに日本語を指導したりと若いながらに大活躍しているみたいですよ。

そして念願のテラスハウスへの入居となったわけですが、実は彼女は過去にも一度オーディションを受けていると言います。

それが初代テラスハウスの湘南編だったんですね。

そのときは落選していますが、軽井沢編へ出演することができて本当に良かったですよね。


憧れのテラスハウスへは恋愛をしたいと思って入居したそうですが、実際には誰ともカップルになることはありませんでした。

そして自身の下着ブランドの立ち上げが忙しくなったことを理由に卒業していきましたね。

現在ではブランドの経営も軌道に乗り、順調に活躍している治田さん。

今後のさらなる飛躍を期待しています!

治田みずきの出身大学&高校は?

神奈川県逗子市出身の治田さんは、2010年に『神奈川県立横浜清陵高等学校』を卒業しています。

こちらの高校は国生さゆりさんや斉藤由貴さん、島谷ひとみさんなど多くの芸能人を輩出していることでも有名なようですね。

残念ながら高校時代の治田さんについてはほとんど情報がなかったのですが、今と変わらず美しい学生だったに違いありません。

ちなみに韓国にハマったのもこの頃で、少女時代やBIGBANG、2PMをよく聴いていたそうですよ。


そうして韓国に魅せられた治田さんは語学留学を決意し、2012年に単身渡韓します。

大学進学はしていないようですので、高校を卒業してからしばらくは働いて留学費用などを貯めていたのかもしれませんね。

テラハ島袋聖南は妊娠&結婚して子供が?現在の彼氏は石倉ノア&伊東大輝は今

福田愛大と彼女(田中優衣)の現在。元サッカー選手で実家は神奈川?ハーフだけど英語は?

田中優衣(ゆい)の性格&彼氏について!過去にさんまと噂?モデル活動中&就職先は?

木佐貫まやの英語が堪能!兄は病気?プロフィール&事務所はどこ?出身はつくば市!

池添俊亮に彼氏や彼女はいる?事務所&プロフィールまとめ。出身高校&専門学校は?

テラスハウス歴代メンバーまとめ
テラスハウス歴代メンバーその後、2020年現在。結婚や恋愛の最新まとめ

コメント