西野七瀬の性格はいい?悪い?偽りの良い人に変わった?の真相

乃木坂46を卒業後もドラマにCMに大活躍の西野七瀬(にしのななせ)さん。

元エースと呼べる彼女ですが、その性格については良い面悪い面あるようですね。

人ならば誰しもというところですが、なかには偽りの善人説や変わったなんて意見もあるようです。

果たして、その真相とは一体どんな感じなのでしょうか?

西野七瀬のプロフィール

芸名:西野七瀬

本名:西野七瀬

生年月日:1994年5月25日

身長:159 cm

出身地:大阪府

最終学歴:日出高校

所属事務所:乃木坂46合同会社

西野七瀬の性格は【いい】という評判!


可愛さと美しさが絶妙なバランスを保ったルックスをお持ちの西野七瀬さん。

しかし、彼女の長所は、実はその芯の強さにあります!

ご本人は『頑固』と謙遜しておられますけれども、それと違うのは、意志の強さに人の意見を聞き入れる柔軟性をお持ちの点ですね!

ネット上でも、彼女の性格について語られる際によく目にする中学時代のエピソードもまさにそれでしょう!

兄の勧めでバスケ部に入部した西野七瀬さん。

しかし、その部活の雰囲気としては、少しヤンキーチックなものだったようです。

『ウチの兄貴はなぁ、〜高校の〇〇なんだよ!』的な、不良漫画でよくあるシーンがリアルで巻き起こっていたそうですね。

さらには、仲の良かった子までもが、女バスに加入後、肩がぶつかると、メンチ切ってきたといいます。

その結果、女子特有の面倒くささに嫌気がさした西野七瀬さんは退部に至りました。

その後は、とにかく早く帰って寝るか漫画かネットかという生活に…、早く帰りたい気持ちから歩行速度がアップしたそうです!

絵に描いたような帰宅部の生活で、クラスでも独りになってしまったそうです。

この経験や小学生時代に男子から『好きが故の意地悪』を受けた影響で、性格に暗い面もできてしまった西野七瀬さん。

ですが、そもそも、女バスから離れるという選択ができた彼女は、真の意味で『強い人』、ではないでしょうか?

少なくとも、なぁなぁでその場で群れている方々よりは、かっこいいイメージですよね。

西野七瀬は根性もあってファン思い!

前述の中学時代のエピソードというのは、すでにネット上でも有名のようですし、いわばまだその性格の根本の部分しか見えていませんね?

そこで、乃木坂46加入後の彼女の行動からその性格を見てみましょう。

例えば、バスケ部を退部したことや、そのルックスからか弱いイメージを抱く方もおられるかもしれません。

しかし、彼女はむしろスポーツに対する根性も人一倍強いのです!

テレビ東京系『乃木坂工事中』内『太陽ノック』ヒット祈願企画では、実際にノックを受けていたのですが…。

なんと、ボールが彼女のご尊顔を直撃、メイクさんなどが駆けつけ、すぐに冷やすなど措置をします。

並大抵のアイドルなら、ここでギブアップでしょうけれども…。

西野七瀬さんはその後も続行、決して『バスケ部崩れ』ではなく、番組づくりへの責任感などもしっかりある印象です!

また、美人から高飛車なイメージを抱く人もいるようですが、彼女の握手会対応は神です!

なんと、中元日芽香さんの持ちネタ『ひめたんビーム』も、『ななたんビーム』に変えて披露してくれるようですよ!

この背景には、握手会で訪れるファンの立場に立ったとき、その人が自分との何十秒という時間を大切にしようという気持ちになれたとのことです!

前項目でご紹介したように、学生時代は一人で過ごす時間も多く、人見知りになった彼女にとってこれは大きなきっかけになったそうですよ!

努力もできて、相手の立場にも立てる西野七瀬さんは、やはり人としても美しいですね!

西野七瀬の性格は悪い?

ご自身でも理解されていますが、やや内気な部分もある西野七瀬さん。

しかし、ネット上でよく見かける彼女の性格悪い面とは、そこではなく、どうやら秋元真夏さんとの不和がきっかけのようです。


その原因は、秋元真夏さんが乃木坂46の活動休止明けの『制服のマネキン』選抜発表にありました!

なんと、彼女は即八福神入り、対して西野七瀬さんは前例から三列目まで後退してしまうのです!

怒りのあまり、西野七瀬さんは、大阪へ帰るという旨の発言、さらに、ここから彼女と年単位で口も聞かないという事態にまで発展してしまったのでした!

たしかに、ここだけ切り取れば、性格がキツい、怖い、悪いなんて印象になりそうですね。

しかし、これだけで『悪い』というのは時期尚早かもしれません。

というのも、お二人の関係はすでに修復されています。

2017年11月11日放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』では、わだかまりが解けた横浜アリーナでのライブの出来事とともに、お二人が当時のことを語り合っています。

そのなかで、西野七瀬さんは『子供過ぎた』と自らの反省を口にしていましたね。

考えてみれば、選抜人事は運営側が決めるのとですので、秋元真夏さん自身はどうしようもないということに気づいたのかもしれません。

ただ、怒った手前、振り上げた拳がおさまらない感はあったのでしょう。

そのなかで、関係の修復は無理だとも考えていた西野七瀬さん。

それができたのも、秋元真夏さんの人柄ゆえだと認めておられました。

感情的になった点は未熟さかもしれません。

ですが、その若さの露呈や相手の優しさに気づけるところは、むしろ、西野七瀬さんの人柄も良いからという気もしますね。

西野七瀬の性格は偽り?

こうして見ていくと、人生紆余曲折あった西野七瀬さん。

しかし、彼女の性格が『良い人』を演じる偽りではないかと見る人もいるようです。

たしかに、過去のネットニュースを遡れば、AKB48とコラボしたときにやる気がないように見えたなど、その表情から誤解されることも多いようですね。

ただし、これに関しては、現場の関係者に彼女の性格を聞いた記事によれば、『ちょっと根暗』というのが、元来の彼女なのだそうです。

これは、最初の項目で取り上げた過去が原因かもしれません。

また、実は、その過去についても語っているロングインタビューのなかに『偽りの善人』とも取れる発言がありました。


そこには、なんと、西野七瀬さんが『良い人でいたい』という旨の発言をされていたのです!

これが、インタビューの小見出しの部分でもピックアップされていました!

つまり、『良い人でいたい』→『本当は良い人じゃない』→『偽り』と取る人がいた可能性はあります!

まぁ…もしそうなら言葉通りに受け取り過ぎでしょうか。

もちろん、彼女の意図としては、人としての根本的姿勢を示しただけであり、その性格がぶりっ子とかそういうわけではありません!

ちなみに、西野七瀬さんはじめ、少し根暗に、スレンダーというのが、代々、秋元康さんが気にいるタイプのアイドルなのだそうですよ!

本来は暗い子が、試行錯誤してアイドル活動していたと考えると、『偽り』というよりも『健気』のほうが合っている気がしますね!

なお、彼女の話す関西弁をエセと取る人もいますが、彼女の出身は大阪、本物です!

西野七瀬の性格が変わった?

これまでは、学生から乃木坂46時代までを振り返りましたが、アイドル卒業後の彼女が変わったと話題になっています!

それも、笑顔が増えて明るくなったとむしろ好印象の意見が多いですね!

実は、これ、ご本人も自覚されていました!

なんと、人見知りを克服し、人と話すことが楽しさを知ったのだといいます!

中学時代は、人と話すことを嫌って机で寝ていた彼女が…と考えると感慨深いですね!


ドラマで様々な役を演じるなかでの変化とのことですが、その背景には、握手会の経験もあったかもしれません。

だとすれば、ファンとすれば感無量ですね!

ちなみに、笑顔に関しては、高校時代にマクドナルドでバイトしたという彼女、『スマイル0円』はアイドル活動でも役立ったことでしょう!

それも、より自然になっているとよく言われていましたよ!

西野七瀬が愛用の香水。ロクシタンのピオニー&ローズの香り

乃木坂メンバーの性格
白石麻衣の性格はいい?悪い?西野七瀬との仲&きつい性格?

齋藤飛鳥の性格はいい?悪い?優しいという噂も好きになれない理由。スニッカーズでもS!

堀未央奈の性格はいい?悪い?ジャニヲタからは嫌われの理由

乃木坂・欅坂・AKBグループの性格
乃木坂・欅坂・AKBグループの性格まとめ。良い&悪いエピソードと評判!

コメント