福山雅治のラジオ不適切発言で謝罪!「オールナイトニッポン」降板の理由は?

ラジオの放送中に福山さんに不適切発言があったとして、アナウンサーの荘口彰久さんが謝罪しました。

何が問題だったのでしょうか。

福山雅治がラジオで不適切発言!?

2015年1月10日放送したラジオ番組「福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ」でパーソナリティの福山さんに不適切があったことをフリーアナウンサーの荘口彰久さんが謝罪しました。

直前の話の内容については、福山さんが海水浴場にお酒を持っていったけれど、つまみがなかったので自分の体についている塩を舐めながらウイスキーを飲んだということです。

そして自分の行動に対して「ちょっと、頭おかしい」と発言しました。この発言が問題だったのか、海で飲酒することが問題だったのか、説明がなくわからなかったことが話題になっています。

福山雅治がラジオを降板

2000年3月25日にスタートし、15年間放送されていたラジオ番組「福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ」でしたが、2015年の3月28日に番組が終了しました。

番組が終了することは2014年の12月6日に福山さんから発表されました。

理由は体力的に厳しくなったからだそうです。

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」に主演したころから体力的に辛くなってきたそうで、眠くなることもあったそうです。

関連記事:福山雅治のラジオが終わる理由は「眠い」から?西田朋子や壇蜜との結婚もありうる!?


結婚が理由で辞めたわけではないそうなので、女性ファンは一安心ですね。
関連記事:福山雅治と大島優子が結婚!?二宮和也との熱愛は?ヤクルト選手とは?

コメント