大島優子の性格。いい?悪い?なぜ人気だったのか。須藤凛々花への衝撃発言とは

大島 優子(おおしま ゆうこ)さんはAKB48の黄金期を支えた人気メンバーとして有名ですよね。

メンバーとの厳しい戦いを繰り広げていましたが、その性格はどの様な感じなのでしょうか?

今回は大島優子さんの性格や須藤凛々花さんとの危ういトラブルについて見て行きましょう!

大島優子の性格は良かった?


まずは大島優子さんの性格が良いのかについて見て行きましょう!

ファンや関係者に対して常に明るく振る舞い、ポジティブな性格はとても評判が良かったです。

大島優子さんは7歳の頃から芸能界で活動していたこともあり、素人メンバーが多いAKB48の中でも責任感や積極性が優れている事でも評価されていました。

いわゆる「プロフェッショナル」でパフォーマンスも素晴らしいのに加えて、年頃のアイドルでありながら変顔も披露するサービス精神も持っています!

その姿にファンや関係者だけでなく、ライバルである同僚からも頼りにされる存在でした。

また、2014年6月に卒業してから約6年が経った今でも現役メンバーに影響を与えており、新たに入って来るメンバーの憧れのメンバーとして名前が挙がるほどです。

周囲からこれだけ慕(した)われるのであれば”性格は良い”と言えるのかも知れませんね。

大島優子は厳しいタイプで性格も悪い?

次は反対に大島優子さんの性格が悪いのかについて見て行きます。

よく言われるのは良い点である「プロフェッショナル精神」が自分だけでなく他者にも向かってしまい、人によっては”厳しすぎる”と映ってしまうことがあるそうです。

もちろんアイドルは芸能人なので「芸」が大事ですし、それで評価されるのは間違いでは無いのですが、メンバーによっては経験の差や才能の差があるのは仕方ないです。

スターにありがちな”私ができるんだから貴方もできる”論は時によって人を苦しめ、受け取る側の体調や心の状態によってはシンドイ存在になることもあります。

もっとも、仕事に対してストイックであることで性格が悪いと言われるのは気の毒ですし、芸能活動は学校のサークル活動では無いので厳しさも必要になってきます。

その点から見ても、大島優子さんの性格は悪いよりも厳しいと言った方が正しいでしょう。

大島優子が人気メンバーになれたのは前田敦子のおかげ?

次は大島優子さんがAKBの人気メンバーになれた理由について見て行きます。

もちろん大島優子さん個人としてのパフォーマンスもさることながら、やはり同時期にAKB48を引っ張っていた前田敦子さんと比べられることが多かったですね。

どちらが優れているかについて判断するのは意見が分かれるところですが、アイドルとしての評価は前田敦子さんが勝っていたでしょう。

アイドルを演じた女優としての評価は大島優子さんが上回っています。

一種の未熟感(アマチュア感)が人気だった前田敦子さんに比べて、ダンスなどのステージパフォーマンスに隙(すき)が無い大島優子さんを強く推すファンも多く存在しました。

大島優子さんは真面目でストイックな性格と抜群のスキルで人気を集め、前田敦子さんとの対比を際立たせることによってお互いに持ち味を活かしたと言えます。

仮に前田敦子さんが居なかったとすれば不動のセンターになることは可能だったでしょうが、極端なプロ臭によってアクの強さが目立って人気にならなかったかも知れません。


もっと言えば、ある意味で素人っぽさが人気に繋がったAKB48がここまで有名にならずに”中途半端なアイドルグループ”のままで終わった可能性も否定できません。

その点から見ても、前田敦子さんの存在が大島優子さんの人気に繋がった面があると思います。

大島優子が須藤凛々花に発した放送禁止用語とは

ここでは大島優子さんと須藤凛々花さんの関係について見て行きます。

まずは発端となった2017年6月17日の「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の様子をご覧下さい。

開票イベントのステージ上でNMB48の須藤凛々花さんがサプライズで結婚発表を行いました!

在籍中の恋愛禁止はファンにも知られていましたが、それを上回る結婚発表には須藤凛々花さんのファンだけでなくメンバーや関係者にも大きな衝撃を与えました。

この発表は大きなニュースとしてメディアで報じられましたが、その日の夜に大島優子さんは自身のインスタライブの中で須藤凛々花さんに対してメッセージを発していました。

配信の中で結婚について「何考えてんのかしら」とあきれた感じで発言しただけでなく、終わるタイミングで「私のすべての言葉」として被っていた帽子の文字を見せました。

そこには「F〇〇K」の文字があり、時間が経っても怒りが収まっていない様子でした(震)

これには恋愛禁止のルールを破ったことだけでなく、今回の開票イベントで卒業発表をした渡辺麻友さんの話題を全て持って行ったことに対する怒りが含まれていたと思います。

真面目に活動してきた渡辺麻友さんの卒業発表よりも須藤凛々花さんが話題になってしまい、後輩想いの大島優子さんからすると腹の虫が治まらないのは無理もないでしょう。

インスタライブでの表現については20日に謝罪をしていましたが、今回の件については賛同する声もあったものの、どちらかと言えば反対や批判する声が多かったのです。


それもそのはずで、当の大島優子さんが北島三郎さんにとっての「ラスト紅白」で卒業発表をしており、お騒がせ具合で言えば似たもの同士と言われても仕方ありません。

この「F〇〇K」事件は大島優子さんの活動に対する熱さやストイックさが悪い方に出た例で、結果として自身の評判も落としてしまう踏んだり蹴ったりの騒動になりました。

指原莉乃の性格。いい?悪い?すごさ&人気の理由はずる賢いから?エピソードまとめ

島崎遥香の性格はいい?悪すぎ?Mステで神スピーチも塩対応!消えた理由とは

川栄李奈の性格はいい?悪そうと言われる理由。評判&エピソードまとめ

篠田麻里子の性格はいい?悪い?ドSは魅力!名言&エピソードまとめ

乃木坂・欅坂・AKBグループの性格
乃木坂・欅坂・AKBグループの性格まとめ。良い&悪いエピソードと評判!

コメント