清水ミチコの弟、清水イチロウ。ジャズ喫茶のこだわりがすごい&実家は弁当屋も経営

長年に渡って女性芸人のトップに君臨し続ける清水ミチコ(しみずみちこ)さん。

多才なだけでなく人望の厚さも長きにわたって活躍し続けられる要因でしょう。

清水ミチコの弟は清水イチロウ

タレントにモノマネ、エッセイスト、歌手など多才という言葉がぴったりの清水ミチコさん。

岐阜県高山市出身の清水ミチコさんが上京したきっかけは矢野顕子さん。

高校生の時に耳にした矢野顕子さんのアルバムに強い衝撃を受け「矢野さんと同じ空気を吸いたい」と上京を決意。


上京後は短大に通いながら在学中には矢野顕子さんのライブに行ったり、ラジオにネタを投稿したりと充実した毎日を過ごします。

そして短大卒業後にデリカテッセンでバイトをした事が人生の転機となりました。

バイト先の主人の知り合いがラジオの放送作家を探している事を知るのです。

ネタを投稿するほど熱心なラジオリスナーだった清水ミチコさん。

この願ってもいないチャンスを手放すはずがありません。

その後、清水ミチコさんは構成作家としてラジオ番組に関わるように。

個性的なキャラクターが関係者の間で注目を集めたのか次第にラジオへ出演もするように。

これで人前に出る喜びと楽しさを知ったのか、ライブ活動も行うようになった清水ミチコさん。

1987年の「冗談画報」でテレビデビュー果たすと同年10月には「笑っていいとも!」のレギュラーに大抜擢。

瞬く間に全国的な知名度と人気を誇る人気者となりました。

その後はバラエティ番組だけでなくドラマや映画にも多数出演。

唯一無二の存在感で日本芸能界に無くてはならない存在として活躍し続けています。

そんな清水ミチコさんの弟もマルチな才能の持ち主として知られているんです。

清水ミチコさんの弟の名前は清水イチロウさん。

早稲田大学出身というインテリで趣味という音楽ではピアノやサックス、ベースにギター、三味線を演奏。

もう一つの趣味である俳句は句集を出版するほど。

また、清水ミチコさんと同じくモノマネが出来る清水イチロウさん。

大ファンだという細野晴臣さんのモノマネは絶品で、細野晴臣さんの役で矢野顕子さんのコンサートに出演するほど。

その細野晴臣さんとはコンサートやテレビ番組、ラジオ番組等で何度も共演するという関係。

何度も共演するという事は細野晴臣さんが清水イチロウさんを認めているという何よりの証拠ですよね。

細野晴臣さんも才能を認めた清水イチロウさん。

さすがは清水ミチコさんの弟と言えるでしょう。

清水ミチコの実家のジャズ喫茶はこだわりが凄い

清水ミチコさんの実家が「if珈琲店」という喫茶店を経営しているのは有名な話。

高山駅前という立地の良さもあり、多くの人が訪れているようです。

ですが、両親も高齢のため喫茶店を続ける事が難しくなったのでしょう。

現在は清水イチロウさんが「if珈琲店」を経営しているそうです。

ただ、多彩な活躍をする清水イチロウさん。

普通の喫茶店では面白みがない、と感じたのか「日本一のジャズ喫茶」と言われるベイシーに憧れて実家の喫茶店をリニューアル。

リニューアルによってお客さんも急増、と思いきや苦笑いして店の前を通り過ぎる人が多いそうです。

その理由が「メニューが1000円のコーヒーだけ」ということ。

どんなに美味しいコーヒーであっても1000円も出せる人は多くないはず。

お店の前を通りすぎる人が多いのも当然ですよね。

ですが、実際にはコーヒーが1杯1000円ではなく、お替り自由。

お替りをしなければ500円なんだとか。

そして、ビスケットとお持ち帰り用として飛騨の天然水のペットボトルまで付くそうです。

ただ、メニューにはそこまで詳細には書かれていません。

そこには清水イチロウさんの「1000円でもお店を訪れるようなお客さんに良い音楽をサービスしたい」という思いが表れているんです。

お店を訪れたお客さんを見て流す音楽を選ぶという清水イチロウさん。


きっと「今日はどんな曲を流してくれるのか」と楽しみにする常連客も少なくないのではないでしょうか。

美味しいコーヒーを飲みながら最高の音質で自分のために選んでくれた曲を聴く。

何とも最高に贅沢なひと時が過ごせそうですよね。

清水イチロウさんのこだわりが詰まった「if珈琲店」。

高山駅を訪れた際には足を運んでみてはいかがでしょうか。

清水ミチコの実家が経営するのは喫茶店だけじゃない

清水ミチコさんの実家が喫茶店という事を知っている人は多いでしょう。

ですが、実家が経営しているのは喫茶店だけではありません。

清水ミチコさんの実家は「かやく屋」というお弁当屋さんも経営しているんです。

「かやく屋」の場所は「if珈琲店」の斜め前とこれまた好立地。

地元の食材や季節の食材をふんだんに使用したお弁当はメニューも豊富。

気になるお味は清水家の味そのままなんだとか。

実家の味が恋しくなるのか清水ミチコさんも「かやく屋」のお弁当を買って帰る事があるようです。

コンビニやチェーン店とは違う家庭的な味が楽しめそうですね。

なお、こちらのお弁当屋さんも現在は清水イチロウさんが経営されているようです。


料理上手な家庭で育ったためか、清水ミチコさんも料理好き。

自慢の手料理で来客者をもてなすそうで、あの黒柳徹子さんもその腕前を絶賛。

「かやく屋」のお弁当だけでなく清水ミチコさんの手料理も味わってみたいものです。

清水ミチコが結婚した夫はだれ?子供が逮捕の噂なぜ。家族も多才な才能

コメント