武豊の家族。父親の邦彦は憧れだった。母親、兄弟の幸四郎との関係とは

武 豊(たけ ゆたか)さんは日本競馬界を代表する天才騎手としてあまりに有名です。

今ではレジェンドにまで上り詰めましたが、デビュー当時は「邦彦の息子」でした。

今回は武豊さんの両親や兄弟など家族についてクローズアップをして行きましょう。

武豊にとって武邦彦は父であり偉大な先輩

まずは父親である武邦彦さんや関係について見て行きましょう。

邦彦さんは中学2年生の頃から調教師をしていた叔父の勧めで騎手見習いになっていましたが、肝心の騎手試験には何度も落ちていたという意外なエピソードがありました。


試験のどの部分がダメで不合格になっていたのか不思議な気がする一方、後に”ターフの魔術師”と呼ばれる邦彦さんが落ちるのですから試験も万能ではないと言えますよね。

また、邦彦さんは騎手の中では非常にめずらしい”高校卒業”という高学歴を保有していました。

1957年(19歳)の時に騎手デビューを果たしてからも順調では無かったらしく、1972年7月にロングエース号で日本ダービーを優勝したことによって大ブレイクをしています。

成績的にも通算1,163勝(障害を含む)で年間勝利数も1969年の79勝が最高ですが、数字について武豊さんは”時代が違うので比較できない”と環境の違いを強調していました。

昔は今のように開催や競走馬の数も多くなく、レースに騎乗するだけでも大変だったそうです。

現に邦彦さんは”今の時代なら3000位は勝ってるよ”と冗談っぽく発言していましたが、これは親子と言うよりも”天才系騎手”の先輩としてのライバル心だったのかも知れませんね。

武豊さんも邦彦さんの通算勝利数を抜いた時に「ずっと目標にしてきた大先輩」とコメントをするなど、父親でありながら偉大な先輩という不思議な関係だったことが伺えます。

その点からしても、時代が違うアスリートの数字を比較するのは無意味なのかも知れませんね。

武豊の母親はどんな人?

次はあまり表に出て来ない武豊さんの母親について見て行くことにします。

父・邦彦さんは洋子さんという女性と結婚をしていますが、詳しい時期については不明でした。

ただ、1966年に長男を出産していることから逆算すると、ふたりが結婚したのは騎手デビューをした”1957年から1965年”の間であると推測することが出来ます。

洋子さんは夫や息子と違って一般人なので普段は人前に出ることはありませんが、2017年2月26日に開催された武幸四郎さんの引退式に出席してファンの間でも話題になっていました。

洋子さんからすると幸四郎さんの引退は寂しいと思う反面、命の危険がある仕事をなんとか無事に終えることが出来たとホッとしてるのが正直な気持ちかも知れませんね。

それにしても、邦彦さんと洋子さんの顔は”どことなく似ている”気がしないでもないです。

武豊と幸四郎は兄弟から騎手と調教師の関係に


ここでは武家の兄弟の中でも武豊さんと幸四郎さんの関係について見て行きます。

武豊さんが父・邦彦さんと比較されたのと同じように、幸四郎さんも兄と比較されていました。

幸四郎さんはデビュー翌日の1997年3月2日に阪神競馬でマイラーズカップを制して初勝利を見事に飾り、同日に武豊さんも弥生賞(中山競馬)を勝つなど兄弟の活躍が話題になりました。

普通なら偉大な父と兄の背中を追うことが負担になって自分自身が潰れる危険もありますが、幸四郎さんは”ひょうひょう”とした性格でマイペースを崩さず乗り続けたそうです。

また、聡明な幸四郎さんは自身の騎手としての才能や置かれている立場を理解しており、現役の騎手をしながら2017年度の調教師試験に見事合格して人生の転機を迎えました。

今までの競い合った騎手の関係から、兄の後押しをすることが出来る調教師に転身したのです。

2018年3月1日に武幸四郎厩舎を開業して同月3日に管理馬(グアン号)を初出走させていますが、記念すべき調教師としてのデビュー戦を任された騎手は他でもない兄・武豊さんでした。

やはり兄弟でタッグを組む例はめずらしく、武豊さんのパフォーマンスで笑いも起こりました。

武豊さんは勝利後に”調教師の指示通りに乗りました”と笑わせる一方、調教師になるまでの道のりに関して”たくさん努力してきたのを見ていた”と弟を労(ねぎら)っています。

2018年9月29日に武豊さんがJRA通算4000勝を達成した際には幸四郎さんプラカードを持って登場しており、相変わらず仲が良い様子を見たファンも温かい気分になったことでしょう。

そんな中でも幸四郎さんはリップサービスを忘れておらず、武豊さんに対して”5000勝までの間にウチの厩舎でもいっぱい勝ってほしい”と注文を付けて周囲を笑わせていました。

いつかは兄弟で日本ダービーや海外レースを勝って、再び競馬界を盛り上げて欲しいですね。


武豊、離婚の噂。嫁(佐野量子)との関係は今。子供は何人いる?

武豊が再婚?美馬怜子、小浦愛とのキス&不倫現場を目撃。引退後は吉本興業入りの噂

武豊の生涯年収はいくら?海外でも凄さを発揮。家が豪邸&愛車エピソードとは

武邦彦の家族、長男と次男。武豊にとって父は偉大な先輩。死因や葬儀について

コメント