菅谷哲也の俳優としての演技。映画や陸王、下町ロケットから見る評価とは

一時期テレビで大反響を呼んだテラスハウスに出演していたてっちゃんの愛称で親しまれる菅谷哲也(すがやてつや)さん。

俳優としての活動を続けているようですが、演技はどの様に評価されているのでしょうか。

菅谷さんが出演した映画や、陸王、下町ロケットなどの人気ドラマを通して調べていきます。

菅谷哲也のプロフィール

愛称:てっちゃん、てつ

本名:菅谷哲也

生年月日:1993年7月28日

星座:しし座

血液型:B型

身長:165㎝

出身地:千葉県

最終学歴:東京学館高等学校

所属事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント → フリー

菅谷哲也の俳優としての演技は?

菅谷さんは2020年8月24日付けで、約3年所属していた事務所、エヴァーグリーン・エンターテイメントを退社しています。

今後は俳優をフリーランスとして活動していくとのこと。


3年間お世話になった事務所を突如辞めてしまいましたが、菅谷さんは事務所に感謝している様子で、円満退社だったのでしょう。

フリーとして今後ご自身の力で活躍して行く姿を期待したいところです。

そんな菅谷さん、俳優としての演技力には様々な声がネットでも見受けられます。

元々は俳優を目指していたわけではなく、消防士としての将来を描いていただけに演技に関しては素人でした。

そんな中でテレビで先に有名になり、夢を俳優に変えチャレンジしたときには視聴者から厳しい声が届いていたとのこと。

本人も本気で俳優として活躍しようとしている人たちは世の中にたくさんいますので埋もれてしまわない様に必死だったでしょう。

しかし俳優デビュー当初はその演技を棒読みと言われたり、大根役者だったりといわゆる演技下手として定着してしまいました。

一度こういったレッテルが貼られてしまうと、なかなか取り戻すには時間がかかるでしょうし自分の実力不足にも悔しい思いをされていたのでは。

しかし菅谷さんのその誠実な人柄は俳優にもまっすぐ向き合い最近は演技が向上してきていると言われています。

その自身は出演されている作品の菅谷さんを見れば、出始めの頃と違い自身に満ち溢れている様に感じる方も多いのではないでしょうか。

今後もその演技には注目してフリーとなっても活躍する姿を期待したいところです。

菅谷哲也の出演した映画をピックアップ

菅谷さんは2013年公開の映画『ハダカの美奈子』のシオン役で銀幕デビューを飾っています。

ビックダディの元嫁でタレントの美奈子さんの自伝としての映画で、菅谷さんはその美奈子さんの長男のシオンさんを演じていることで当時話題となっています。

テラスハウスでレギュラーとして出演していた時期に映画もデビューできたことは本人も素直に嬉しかったのではないでしょうか。

その後は2018年の話題作である映画『不能犯』で若松亮平役を演じるなど大作出演のステップアップも着実に果たしている印象です。

映画だけで調べたら合計8作品に出演されていて2013年から数えると年一本ペースでの出演を果たしているといえます。

また菅谷さんは映画『テラフォーマーズ』で話題を呼び、WEBドラマで新しく製作された『テラフォーマーズ/新たなる希望』に出演もされています。

この作品では菅谷さん自身初めてとなる本格的なアクションにも挑戦しているとのこと。

消防士を目指していた菅谷さんは、肉体は鍛え抜かれており、もしかしたらアクション俳優としての才があったりするのかもしれません。

今後は事務所の助けなしに活動を続けて行く菅谷さんですが、ご自身の可能性を拡げて色々な役を映画の中でも見られることを期待しているファンも少なくないでしょう。

陸王や下町ロケットから見る菅谷哲也

菅谷さんのドラマでの代表作といえば連続ドラマ『陸王』『下町ロケット』(TBS系)でしょう。


役所広司さん主演の陸王は企業再生物語を題材にしており、当時の視聴者からは大変好評だった作品です。

菅谷さんは陸王の中で、竹内涼真さん演じる茂木よりも有能なランナー彦田役として出演しました。

この作品を通して菅谷さんは、尊敬する役所さんと市川右團次さんと共演できたことが光栄だったと語っています。

陸王の出演で尊敬される先輩俳優の方達と出会えたことは、菅谷さんの役者への考え方も大きく変えたのではないでしょうか。

下町ロケットは阿部寛さん主演で2918年に放送され当時社会現象にまでなった作品です。

このドラマの中での菅谷さんは会社内の技術開発部、上島役を演じてられます。

上島を演じた菅谷さんの演技はネットなどではちゃんとした技術者に見えるなどと好評だった様です。

きっと陸王あたりからご自身の俳優としてのキャラクターをつかんだのでしょう。

しかし、このまま順調に下町ロケットは進んでいくかに見えた矢先に菅谷さんにスキャンダルがありました。

菅谷さんがテラスハウスの映画版に出演していた時に、同じく出演していた女性に性的行為を強要する行為に及んでいたとのこと。

当時の菅谷さんが所属していた事務所はこれを完全否定していますが真相はわからないまま終わっています。

しかしこの共演した女性のツイッターなどには意味深なツイートが残されていたこともあり疑惑は完全に晴れていません。

芸能人はイメージが大切なだけに、もしこれが事実として公に出ていたら、菅谷さんは下町ロケットを降板していたかもしれません。

菅谷さん自身もその爽やかで優しい雰囲気が売りだけにこうしたスキャンダルは芸能人生の命取りになるので気をつけたいでしょう。

これかも誠実な印象で、俳優として活躍する菅谷さんに注目していきたいところです。


菅谷哲也の今。強制わいせつを否定&提訴その後。事務所退社でフリーに

菅谷哲也の彼女&結婚の噂まとめ。川口春奈・永谷真絵との関係とは

菅谷哲也の筋肉が凄い。高校ではサッカー&趣味はサーフィンやスケボー

松川佑依子(ゆい)が結婚?引退理由はてっちゃん&GACKTの愛人説。男前な性格とは

テラスハウス歴代メンバーまとめ
テラスハウス歴代メンバーその後、2020年現在。結婚や恋愛の最新まとめ

コメント