谷垣禎一の娘は環境省の官僚?家族はエリート&自宅は桜新町。意外な後継者とは

総裁として野党となった自民党を支え続けた谷垣禎一(たにがきさだかず)さん。

そんな苦しい時期を乗り越えてきたから政治家を引退した今も多くの人々に慕われ、頼りにされているでしょう。

谷垣禎一は娘が環境省に勤務している?

自民党の幹事長や大臣、委員長などの要職を歴任した谷垣禎一さん。

自民党総裁で首相になれなかったのは谷垣禎一さんが二人目。

また、総裁の在任期間を野党で過ごしたのは谷垣禎一さんだけ。

これらの事から谷垣禎一さんが記録にも記憶にも残り続ける事は間違いないでしょう。


自民党が与党に返り咲いてからは総裁の再選と首相の就任が期待された谷垣禎一さん。

ですが、2016年の自転車事故で頚髄を損傷し、その翌年に政界から引退を発表。

当時、自民党の幹事長を務めていた谷垣禎一さん。

その穴は簡単に埋められるものではありません。

その証拠に今も谷垣禎一さんの再起を望む声は少なくありません。

近年、進みつつある国会のバリアフリー化が谷垣禎一さんの再起を後押しする事が期待されています。

政治家となってから常に国民のために尽力する谷垣禎一さん。

その姿を見て育ったためか、娘も官僚となり活躍していると噂になっているんです。

谷垣禎一さんの娘と噂されているのが環境省に勤務する谷垣佐智子さん。

ただ、二人は「谷垣」と名字が同じだけで他人とも言われているようです。

ですが、谷垣佐智子さんは谷垣禎一さんの娘で間違いないと思われます。

というのも環境省の広報資料によると谷垣佐智子さんが入省したのは2007年。

同年の3月に大学を卒業したとすると2007年時点で22歳か23歳。

つまり1985年前後に生まれた事になりますよね。

一方、谷垣禎一さんは1945年生まれ。

1972年に東京大学卒業後、7度目の受験となった1979年の司法試験に合格。

それから司法修習を受け、弁護士となったのが1982年。

司法試験後に妻となる佳子さんにプロポーズしたそうですが、おそらく結婚したのは弁護士になってから。

谷垣佐智子さんが産まれたのはそれから3年後のこと。

こう考えると全て辻褄があっていますよね。

むしろ谷垣禎一さんと谷垣佐智子さんが他人という事を証明する方が難しいようにさえ思えます。

なお、谷垣禎一さんにはもう1人娘がいるようですが情報は見当たらず。

ですが谷垣禎一さんの娘なので人々のために努力できる素敵な女性となっている事でしょう。

谷垣禎一の家族はエリート一家だった

麻布中学校・高校を経て東京大学に進学した谷垣禎一さん。

そして弁護士となり進出した国政でも確固たる地位を築くことに。

絵にかいたようなエリートコースを歩んできた谷垣禎一さん。

それもそのはず、谷垣禎一さんが生まれ育ったのはエリートの家系なんです。

谷垣禎一さんの祖父は陸軍中将の影佐禎昭さん。

陸軍士官学校と陸軍大学を優等卒業し、大尉時代には東京帝国大学で政治学を学んだことも。

軍内部でも策略家として知られ、将来を嘱望される存在だったそうです。

そして父は衆議院議員で文部大臣も務めた谷垣専一さん。

東京帝国大学を卒業後、農林省に入省。

その後、元首相でもある芦田均さんの地盤を引き継ぎ衆議院議員選挙に出馬。

それ以降、8期に渡って国会議員を務め、文部大臣や副幹事長などを歴任しました。

さらに従兄には川崎製鉄の社長を務めた八木靖浩さんの名も。

谷垣禎一さんの家系は紛れもないエリートという事が分かりますよね。


ただ、谷垣禎一さんが優れた政治家となれた理由は家系が全てではありません。

周囲の優れた人達に負けるまいと努力を重ねたからこそ、それだけの評価を手にする事が出来たのだと思います。

谷垣禎一の自宅があるのは桜新町

高級住宅街として知られ芸能人も多く暮らすという桜新町。

「サザエさんの町」としても知られていますよね。

その桜新町に自宅があると言われる谷垣禎一さん。

きっと閑静な住宅街であり、永田町にも近い事から桜新町に居を構えたのでしょう。

大物政治家だけあって谷垣禎一さんの自宅は土地だけで約2億円と言われる豪邸。

地上2階、地下1階の3階建て。

ひょっとすると地下は万が一の時に備えた避難場所になっているのかも。

興味本位で付近をウロウロと職務質問される事もあるそうです。

さすがは政界に強い影響力を持つ谷垣禎一さんの自宅。

何かが起きてからでは大問題となるため、警備も万全のようです。

きっと2016年の自転車事故で頚髄を損傷してからはバリアフリー化もされているのでしょう。


政界を引退後も多くの議員が相談に訪れる谷垣禎一さんの自宅。

谷垣禎一さんが自宅で心身ともに穏やかな時を過ごすのはまだ先になりそうですね。

谷垣禎一の後継者となったのは

芸能界と同じかそれ以上に2世、3世が多い国会議員。

地盤が強固であればあるほど子供や孫のその地盤を引き継がせたいと思ってしまうのでしょう。

かく言う谷垣禎一さんも二世議員。

父である谷垣専一さんの地盤を引き継ぎ議員となっています。

そこで気になるのが谷垣禎一さんの後継者。

2017年に政界からの引退を発表した谷垣禎一さんの地盤を引き継いだのは一体誰だったのでしょうか。

後継者を調べてみると意外な事実が。

何と谷垣禎一さんの後継者となったのは公募で選ばれた本田太郎さん。

本田太郎さんは谷垣禎一さんと同じく東京大学出身。

その後、シティグループ証券、マネックス証券と渡り歩き、早稲田大学のロースクールへ。

そして2008年からは弁護士として活動するという多彩な経歴の持ち主。

東大出身で弁護士という経歴は谷垣禎一さんと同じ。


そんな所も公募で選ばれるきっかけになったのかも知れませんね。

後継者を世襲ではなく公募で決定した谷垣禎一さん。

そんな公明正大なところも谷垣禎一さんが多くの議員に慕われる要因となっているのでしょう。

谷垣禎一の現在は車いす生活。自転車ヘルメット不装着で事故、復帰を目指しリハビリ?

菅義偉は政界最強で名言ばかり!息子3人の仕事は?韓国との関係は?身長が低くてかわいい?

野田聖子の経歴と本名は?父と複雑な関係?小池百合子はライバル?

コメント