松井愛莉の母が美人。いわき市出身で福島弁や英語も得意!小島藤子と似てる?

松井 愛莉(まつい あいり)さんがインスタで公開した母親の写真が美人と話題になりました。

最近の画像ではありませんが、貴重な親子のツーショットにファンも盛り上がったそうです。

今回は松井愛莉さんの英語力や母の画像、小島藤子さんとのソックリ度を見て行きましょう。

松井愛莉の母親が美人だった!

まずは松井愛莉さんが公開した自身の母親について迫って行きましょう。


2019年4月21日に松井愛莉さんは自身のインスタグラムで母親とのツーショットを投稿。

昔の画像ではあったものの、芸能人級のルックスをしていたことで話題になっていました。

この投稿をInstagramで見る

おかんと私👼 おかん若い~ この頃からおでこは健在。

松井愛莉(@airi1226_official)がシェアした投稿 –

今から20年近く前と思われる貴重な画像が「美人親子」と話題になりましたが、やはりアイドルファンからするとなかなか見ることが出来ない子供時代の写真は貴重なのでしょうね。

さすがに母親の名前や年齢などは非公開ですが、スタイルも良くて美人と評判になっています。

性格は大人しめの松井愛莉さんとは反対で活発、声も大きくてハキハキとした威勢の良い女性と言われており、頼れる強い母親として精神面でもサポートをしているそうです。

今でも母の日には手紙を送っているらしく、離れていても親子の良い関係は変わっていません。

松井愛莉はいわき市出身で方言や英語も話せる?

次は出身地や方言、英語など言語について見てチェックして行きましょう。

松井愛莉さんが生まれたのは福島県いわき市で、県内の南東部(太平洋岸)にある静かな街です。

通っていた”いわき市立湯本第二中学校”を卒業後、本格的に芸能をするために単身で上京。

東京では事務所の寮で生活を送り、仕事と勉強を両立させて日出高校を卒業していました。

中学校卒業までいわき市で生活していたことから方言の福島弁も当たり前のように使え、アニメ映画「みらいへの手紙~この道の途中から~」ではタイトルコールも担当しています。

芸能の仕事を本格化させてからは言葉(なまり)の矯正にも取り組んでいましたが、やはり馴染みのある言葉を話すと普段よりも表情が自然な感じになるのかも知れません。

もっとも、最近では生まれ育った地域の方言を武器に活躍をしている人も少なくないですが、アイドルという特殊な仕事だと標準語の方が幅広い層に受け入れられやすいそうです。

さて、言葉といえば松井愛莉さん関連を調べると”英語”というワードが浮上してきます。

実は2016年頃から英会話の猛勉強をしているらしく、TBSドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」では英語のセリフを話すなど鍛え上げた語学力を披露。

仕事関係だけでなく、ひとりでニューヨークへ旅行をできる語学力を身に着けていました。

謙遜して”喋れない”と言っていますが、現地で通用する英話力があるのは間違いなさそうです。

松井愛莉と小島藤子はそっくり!

ここでは松井愛莉さんとモデルの小島藤子さんがウリふたつという噂を見て行きます。

両者の激似ぶりは双方のファンの間でも常識であり、検証画像もツイッターにありました。

どちらの画像も左が松井愛莉さんで右が小島藤子さんになりますが本当に良く似ており、ファン歴が短い人だとも判別するのに少し悩んだりすることも少なくないそうです。

ふたりは顔だけでなく経歴も似ている点が多く、ローティーン向けの雑誌モデルを経て大人誌のモデルになり、現在は女優をしているなど一致点が多いのも特徴でしょう。

しかも、2016年公開の映画「青空エール」ではふたりが共演するという出来事も発生。

中には双子や姉妹などと間違える方もいますが、ふたりの間には血縁関係はありませんでした。

ファンの間では”ふたりの見分け方”を模索する動きもありましたが、口元にホクロがあるのが小島藤子さんで右目の白目部分にうっすらとシミがあるのが松井愛莉さんだそうです。

しかしながら、これらの方法は双子を見分ける際のレベルと言っても良いほどの内容ですし、姉妹などの血縁関係では無いふたりがここまで似るというのは衝撃的ですらあります。


もっとも、顔だけだと見極めるのがとても大変なふたりですが、背を比べると松井愛莉さんは170cmで小島藤子さんは160cmという”10cmの身長差”が最大の違いと言えるかも知れません。

家族より似ているのは不思議な感じですが、結論としてはふたりとも美人という点に尽きます。

松井愛莉の弟は法政大学サッカーの日本代表・松井蓮之!ジャニーズ事務所に所属している弟も?

コメント