東村芽依は運動神経抜群!体育会TVで披露&野球はバッティングが売り?ダンスも上手い!

できないスポーツはないと豪語する日向坂46・東村芽依(ひがしむらめい)さん。

その運動神経は、様々な番組で披露されています。

奈良のチーターと呼ばれる彼女は、TBS系『炎の体育会TV』では安藤美姫さんらと混じってあのランナーに挑んでいました。

また、球技でさえ、お手の物です。

とくに視聴者を仰天させたのは、野球のようで、一体、どのようなバッティングを披露したのでしょうか。

もちろん、日向坂46でのダンスも見逃せません。

東村芽依のプロフィール

芸名:東村芽依

本名:東村芽依

あだ名:めいめい

生年月日:1998年8月23日

身長:153cm

血液型:O型

出身地:奈良県

最終学歴:高取国際高校

所属事務所:Seed&Flower合同会社

東村芽依の運動神経がすごい!

中学時代から打ち込んだカラーガードで、運動神経を養った東村芽依さん。

その身体能力は、日向坂46でも1つ抜けていると言っても過言ではないでしょう。


ご本人も、2020年8月2日放送の文化放送「日向坂46の『ひ』」では、出来ないスポーツはとくに思い当たらないことを明言されていました。

ただし、唯一できないのは、バク転であるとのことです。

実は、東村芽依さんは2019年10月2日のブログで、バク転教室に行ったことを報告されています。

そこから、10ヶ月後の放送でも、できないとは、バク転の難易度の高さが伝わってきますね。

しかし、できないからと投げ出すのではなく、いつか出来るようになりたいと思い続けるところに、彼女の闘志を感じます。

さすがは、『奈良のチーター』と呼ばれる女ですね。

では、よりチーター感のあるエピソードをご紹介しましょう。

2019年5月19日放送の『日向坂で会いましょう』では、春日俊彰さん相手に、井口眞緒さん、高本彩花さん、潮紗理菜さんと5m走に挑んだ東村芽依さん。

春日俊彰さんといえば、ボディビルダーとしても活躍する巨漢です。

さすがに、女性では歯が立たないのではないかと思われるところですね。

けれども、なんと、VTR判定の結果、僅差で東村芽依さんが勝利してしまうのです。

彼女の瞬発力は、本当にチーター並みなのかもしれません。

東村芽依が炎の体育会TVであのランナーを負かす?

東村芽依さんの身体能力の高さが、ついに全国ネットのゴールデンで披露される日が来ました。

それが、2020年8月1日のTBS『炎の体育会TV』です。

マスクを被った超一流アスリートと、ゲストがその競技で競うこの番組、今回はなんと4000mマラソンです。

1人当たりは400mも、春日俊彰さんとの勝負は5mの超短距離だっただけに、スタミナが心配ですね。

しかし、この勝負に挑む仲間もまた豪華でした。

おのののかさんから、安藤美姫さんまで多彩なメンバーです。

売り子で鍛えた肉体、世界を震撼させた美技、さすがにこのなかに入ると、『奈良のチーター』も霞むでしょうか。

答えは、NOでした。

なんと、東村芽依さんはアンカーを任されます。

決して、よくありがちな『お色気枠』などではありませんでした。

実際のマラソンでも、競技の性格上、アンカーともなれば、そのリードは数m差しか残っていないなかで、驚異の粘りを発揮します。

そして、残り200mのところで、マスクマンにもう一段階、ギアを入れさせるにまで至りました。

もしかすると、マスクマンも、『ここまで力を使うとは思わなかった』と内心、焦りがあったかもしれませんね。

ちなみに、本物のチーターも、全力疾走できるのは60秒ほどだそうです。

東村芽依は野球もすごい!バッティングが売り?

身体能力のすごさは証明された東村芽依さん。

しかし、球技ともなると、別の能力が試されます。


果たして、そちら方面は大丈夫なのでしょうか。

実は、こちらも心配ありません。

カラーガード部時代は、ライフルを回し、キャッチもしていた彼女は、動体視力も良いようです。

それを披露したのが、2019年11月3日放送のテレビ東京系『日向坂で会いましょう』でした。

この日、佐々木久美さんらと、フリーバッティング対決に挑んだ東村芽依さん。

今回は、『飛距離』というより、『転がった距離』でその勝敗が決まります。

バットを手にした東村芽依さんは、まず、バッターボックスでくるくるとそれを回し、ポーズを決めて遊んでいました。

『へらへらやんちゃる』と名付けられたその姿でいざ、打席に入ると、まさかの見逃しを披露します。

甘い球しか来ない設定なのですが、そのなかでもベストボールを見極める選球眼は流石ですね。

ただし、おそらく、単純に手が出なかっただけのように思われます。

では、結果はというと、68mで、4人中3位の成績でした。

ここで落胆された方も多いかと思われます。

とはいえ、考えてみれば、彼女の魅力は長打力ではなく、その俊足です。

実際の野球では、バットに当たった瞬間、一塁へ全力疾走し、内野安打を量産することでしょう。

『奈良のチーター』は、自らの長所を活かす打撃も心得ているようです。

東村芽依のダンスはキレキレ!

ここまで、東村芽依さんの運動神経をみてきて、それがダンスに活かされていないはずがありませんね。

テレビ東京系『日向坂で会いましょう』で行われたメンバー間アンケートでも、最もダンスが上手いメンバーに選ばれていました。

とくに、キャプテンの佐々木久美さんからはヒップホップ系のものに太鼓判を押されていますね。

この点は、東村芽依さんとしても、バキバキのダンスのほうが好みだそうで、やはり『体を動かす』ことが好きでアイドルになっただけはあるでしょう。

その点を考えると、可愛く明るい日向坂46よりは、クールで激しいダンスの多い欅坂46の楽曲のほうが合っているのかもしれません。


ただし、初の最前列に選ばれた『ソンナコトナイヨ』では、彼女の求める激しさも出ています。

身長153cmと、日向坂46では最小の東村芽依さんだけに、ファンとしても、見つけやすいのはありがたいことでしょう。

日本テレビ恒例の『カラダWEEK』にも『キュン』をモチーフにしたエクササイズで登場している日向坂46。

そこに、東村芽依さんは必須メンバーかもしれません。

東村芽依の彼氏はジャニーズ系?小籔千豊との関係&佐々木久美や齊藤京子との仲とは

東村芽依の大学はどこ?奈良出身で高校は高取国際!中学時代はカラーガード部!

東村芽依のかわいい髪型まとめ。ショートヘアのアレンジ方法もご紹介

東村芽依の愛用カラコン&メイク、スキンケアについて。アイプチで二重にしてる?

東村芽衣の愛用香水はチャンスオータンドゥル!口コミ評判やエピソードとは

コメント