小池百合子の髪型とネイルが話題。オメガ腕時計、ネックレス、イヤリングのブランドは?

2016年から2021年現在まで、東京都知事として活動している小池百合子(こいけ ゆりこ)さん。

小池さんと言えば、初の女性と知事ということもあり、ファッションもよく注目されていますよね。

今回は髪型とネイルの詳細、オメガ腕時計を愛用しているという情報、ネックレスとイヤリングの情報についても見ていきましょう。

小池百合子のプロフィール

本名:小池百合子

生年月日:1952年7月15日

身長:推定155cm

出身地:兵庫県芦屋市

最終学歴:カイロ大学文学部社会学科

小池百合子の髪型とネイル

まずは小池さんの髪型とネイルについてチェックしてみましょう。


小池さんの髪型と言えば、さっぱりとした印象のあるショートカットですよね。

高校時代からショートカットにしているそうですが、ボーイッシュな印象ではなく、エレガントな女性の印象を与えられるように気を付けているとのこと。

分け目を付けずに前面はボリュームを出しつつ、襟足は跳ねさせないことで、派手な印象を抑えることに成功しています。

その結果、上品で清潔感ある女性の髪型に見えるようになっているのです。

品の良い髪型に見せるにはどうしたら良いか悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみると良いかもしれません。

次にネイルですが、小池さんは2017年、NPO法人日本ネイリスト協会の新年会に来賓として参加しています。

その際の祝辞ではネイルのことを、「小さい箱庭のような芸術であり、日本人の器用さの結晶」という表現でネイル愛を語りました。

2016年に小池さん自身も山梨県甲府市のネイルルームクゥクゥで、つやを出す程度のシンプルなネイルを施してもらっていました。

縦筋が入ってしまっていた小池さんの爪も、施術後はツヤツヤになっており、きっと満足されたことでしょう。

小池百合子はオメガ腕時計を愛用?

次に小池さんが、オメガ腕時計を愛用しているという情報を見てみましょう。

小池さんは都知事選の最中から、初めての都庁入りの際にも、オメガの腕時計を着用していました。

64万円相当のコンステレーションということです。

ゴールドにもかかわらず派手過ぎず、上品な印象のクオーツモデル。

1998年頃に発売されたようですので、それくらいの時期から長年愛用している可能性も高いですね。

エレガントで小池さんの白やベージュのスーツに良く調和しています。

スーツの色が赤や青などの派手な原色カラーの際も、上品な腕時計で調整して、洗練された印象を見事に維持しているのでしょう。

ファッションセンスの良さをアピールすることも、女性政治家の仕事の内であることがうかがえますね。

小池百合子のネックレスとイヤリング

最後に小池さんのネックレスとイヤリングについても見てみましょう。

まずネックレスですが、ゴールドのオメガネックレスを愛用していることがわかりました。

ただ華美すぎる印象があるという意見も多かったです。

さらにネックレスもゴールドやプラチナを好んで着けています。

シルバーのネックレスとイヤリングを併せて着用している際の姿にも、華美すぎるという意見が見られました。

派手なパールのネックレスに、ゴールドとプラチナのイヤリングを愛用している小池さん。

年齢を重ねても華やかさを失わないためには、それなりに派手なアクセサリーが不可欠なのでしょう。

政治家はもっと質素な格好をすべきだという意見もあるでしょうが、やはり輝きを失ってしまえば、支持を失うことにもつながりかねません。

華美すぎるという印象への基準も人それぞれです。


小池さんのアクセサリーは、いつまでもカリスマであり続けるため必要な最低限の装飾なのでしょう。

今回は小池百合子さんのファッションについてご紹介しました。

長きにわたって活躍している秘訣は、その輝かしく美しいファッションにあると言えるでしょう。

小池百合子の結婚と子供。夫と離婚の原因とは。家族が政治家志望&練馬区桜台に自宅

小池百合子の英語力。コロナ対策&竹村健一が師匠?ソロスとは親交&語録の秘密

小池百合子、テレビ東京への軌跡。小学校から中学・高校(甲南女子)。カイロ大学の学歴詐称疑惑

小池百合子の完璧メイクと化粧品。カバーマークのファンデーション、アイラインの入れ方

小池百合子のスーツ・着物・服ブランド。 仮面ライダー? マスクレース生地が話題

コメント