石川界人の筋肉がやばい!こだわりの腹筋&筋トレ方法。ダイエットで何キロ痩せた?

人気声優として、有名作品にひっぱりだこの石川 界人(いしかわ かいと)さん。

実は石川さんは、声優界でも有名な「筋トレマニア」であり、日々鍛錬に勤しまれています。

今回はそんな石川さんの筋トレ&筋肉に迫ります。

石川界人のプロフィール

生年月日:1993年10月13日

出身地:東京都文京区

身長:174cm

血液型:AB型

最終学歴:大卒・演劇科(詳細不明)

石川界人の筋肉がやばい!筋トレはいつから?

石川さんといえば、声優界の「筋トレマニア」として有名です。

なんでも「血の滲むような努力で筋トレをする」というほどの”マジっぷり”を見せています。

しかし驚くことに、もともと石川さんは筋トレのような「自分を痛めつけることは苦手」であり、仮に痩せるとしたら「食べ物などで調整する派」だったそうなのです。

そんな石川さんが、なぜこうも”筋肉”、そして”筋トレ”に目覚めたのでしょうか。

きっかけは、今から約2年前に知り合いに誘われたことがきっかけなのだそうです。

その方の友人が新たにパーソナルジムを開くことになり、試しに行ってみないかと誘われたのが最初でした。

体験した結果、継続する意志はなかったものの、誘われた人に「入らないの?」と言われてしまい、言い出せずに入会されたそうです。

しかしその後継続してみると、筋トレの魅力にどっぷり浸かり、努力の結果が目に見えるため楽しくなっていったと語られています。

きっかけというのはわからないものですね。

こだわりの腹筋

石川さんが特にこだわって鍛えている部位は胸、背中、肩、そして「腹筋」です。

トレーニング方法は、主に”フリーウェイト”というバーベルを使ったトレーニングをされています。

そして、石川さんは理想の腹筋をつくるために”腹直筋”を中心にトレーニングされているそうなのです。

反対に”腸腰筋”を鍛えてしまうとくびれがなくなってしまうので、腸腰筋はトレーニングしていない、とも語られています。

理想は「逆三角形」のような体型で、体がよりキレイに見えるようなボディメイクを意識されているそうですよ。

また石川さんにとって筋トレとは”ボディメイク”以外に、”精神の鍛錬”の意味もあると語られています。

なんでも筋トレをしてから思考がポジティブになり、周囲の人にも「明るくなった」と言われることが増えたそうです。


筋トレをすることによってアドレナリンが分泌されたり、幸せホルモンと言われる「セロトニン」も分泌されるとされているので、確かに頷けますよね。

石川さん自身も「筋トレはネガティブな言葉を言わず、常にポジティブな言葉を口にするから明るくなった」とも語られており、精神鍛錬の効果を実感されていました。

ダイエットでどのくらい痩せたの?

石川さんは筋トレを始めて2ヶ月で、体重が66kgから56kg、体脂肪率が16%から8%まで、減量に成功されました。

2ヶ月という短期間でこれだけの結果を出すだなんて、驚きですよね。

これ以降、「もっと自分の体で検証していきたい」という意欲が湧いた石川さんは、様々なことにチャレンジされているそうです。

例えば、逆にたくさん食べて増量させてみたり、食べる食事の内容を色々と調整してみたり、楽しみながら取り組まれているようですね。

しかし、一時期痩せ過ぎてしまい、声がうまく響かなくなって仕事に支障をきたしたことがありました。

そこからは、仕事に支障のでないベスト体重は「59.5~61.2kg」がボーダーラインということがわかり、それ以上は痩せすぎないように調整されているそうです。


安直に「減らせばいい」、「増やせばいい」ということではないのですね。

そんな筋トレの奥深さに虜になっている石川さん、これからも彼の筋肉事情から目が離せませんね。

石川界人の結婚。熱愛彼女&好きなタイプとは。仲良し斉藤壮馬とのアブナイ関係

石川界人のメガネ姿がイケメン。愛用ネックレス&セクシーすぎるリップ音。車好きでレース参加

コメント