岸優太の性格は天然&優しい?面白い人柄&いい人説のエピソードまとめ

King&Princeのリーダーをつとめている岸 優太(きし ゆうた)さん。

今回は、そんな彼の人柄や性格について迫ります。

岸優太のプロフィール


愛称:岸くん、岸、優太、KC、キッシー

本名:岸優太

生年月日:1995年9月29

身長:167cm

血液型:A型

入所日:2009年7月20日

メンバーカラー:紫

最終学歴:通信制高校卒業(学校名不明)

岸優太の性格は天然?

岸さんの性格は「天然」と定評があり、数多くの伝説を残しています。

そんな最新の天然エピソードがこちらです。

とある番組の再現ドラマの台本を受け取った岸さん。

実際に演じる役は「後輩役」だったのですが、その当時「いつか先輩役をやりたい」という気持ちが強すぎたゆえに、台本をみて”とうとう先輩役がきた”と思い込んでしまいました。

そして迎えた撮影日当日、本番前にマネージャーさんと読みあわせをしてみると、マネージャーさんが先輩役を読み上げるのです。

おかしいと思った岸さんが確認すると、なんと自身にきた役が「後輩役」だったということを、その場で知りました。

なんとかその場で後輩役のセリフを覚え、本番は無事に乗り切ったそうなのですが、その時の体験を「人としてクズだなと思いました」とかなり反省したとのこと。

このエピソードには、「天然とはいってもそんな間違えある?」と驚きと声が寄せられました。

優しくて面白い人柄がティアラから愛される秘密!

岸さんはKing&Princeの中でも、1、2位を争うほどの人気を誇っています。

なぜ、ティアラ(King&Princeファンの呼び名)から、それほどの支持を得ているのでしょうか。

まず岸さんが愛される理由のひとつといえるのが、”誰にでも別け隔てなく接する”という優しい人柄ではないでしょうか。

彼はグループのメンバーなど近しい人にはもちろん、ファンにもその優しさを向けてくれている、と定評があります。

実際にコンサートに参戦した方によると、岸さんだけがトロッコで列の最後尾まできてファンサをしてくれたりと、ファン1人1人を大切にしてくれている、という気持ちが伝わるのだとか。

また、街でファンの子と遭遇しても決して邪険に扱わず、むしろ誠意にこもった神対応をしてくれるそうなのです。

トップアイドルになっても、気さくで優しい人柄であることがうかがえます。

これだけではなく「面白い人柄」も彼の人気の秘密ではないでしょうか。

少し前までは「アイドルはかっこよくてなんぼ」という風潮がありました。

しかし、もう単なるかっこいい要素だけでは、埋もれてしまう時代となっています。

そうした中で、彼の場合は”かっこいいのに面白いのもイケる”からこそ、多くのファンから支持されていると考えます。

こういった岸さんの人柄が、ティアラの心を癒やしてくれているそうです。

今後の彼の活躍にも期待が募ります。

岸優太は”いい人”がにじみ出ている

前章まで紹介したエピソードだけでも、岸さんの人柄がいかに素敵かということが伝わっているのではないでしょうか。

しかし、彼にはまだまだ伝説があります。

岸さんはとにかく”反応がいい”のです。

例えば、とある撮影でスタジオに入ると「あ、床暖だ」と嬉しそうに足踏み。

そして、フルーツを持てば「良い香り」とご満悦な笑顔。

さらに、撮影用の小道具としてコーヒーを渡せば「あ〜美味しい」とつぶやくそうなのです。

彼にとっては思わず出た一言なのか、あるいは現場のスタッフさんを労ってつぶやいた一言なのか、真相は定かではありません。

しかし、こんな一言を言われて気を悪くする人なんていませんよね。

むしろ、現場の雰囲気をふわっと明るく、そして穏やかにしてくれたそうです。

こういった細部から、岸さんの”いい人”がにじみ出ているといえるでしょう。


岸優太の兄・大貴はホストでイケメンの噂。インスタアカウントや年齢も判明

岸優太、熱愛彼女の噂。乃木坂と上白石萌歌、匂わせ&目撃の真相とは

岸優太の好きなタイプ。恋愛観&結婚観。好きな女性の髪型や服装は?

岸優太の家族。母親おらず父子家庭、父親のエピソードと生い立ち

岸優太のエピソード。岩橋玄樹・高橋海人との仲、菊池風磨・中島健人との関係

コメント