甲賀瑞穂が勝谷誠彦と結婚しなかった理由は息子。元夫との離婚、病気を公表

かつてモデルやタレントとして活躍した甲賀瑞穂(こうがみずほ)さん。

表舞台で姿を見かけなくなった2021年現在もその活動が話題となる事が少なくありません。

甲賀瑞穂と勝谷誠彦はパートナー関係

1994年にクラリオンガールの準グランプリに輝いた甲賀瑞穂さん。

整った容姿と抜群のスタイルで同年、カネボウ水着キャンペーンガールにも抜擢。

その後、人気ファッション誌「ViVi」の専属モデルに。

また、モデルとしての経験を活かしてダイエット本も出版。


その他にも映画やVシネマ、バラエティ番組にも出演するなどマルチな活躍を見せていました。

今後もマルチタレントとしての活躍が期待されていた甲賀瑞穂さん。

ですが2001年2月に結婚し、同年5月に妊娠が判明。

それから程なくして表舞台から姿を消してしまいます。

結婚したお相手は一般人のようで詳細な情報は不明。

「ヘアーメイクアーティスト」という噂もあるようですが真偽のほどは定かではありません。

そして結婚した年に長男を出産し、2004年には次男が誕生。

その後も芸能活動を再開する様子を見せない事から幸せな家庭を築いていると誰もが思ったはず。

ところが2017年1月23日に自身のブログで離婚を発表。

突然の離婚発表に驚いた人は少なくなかったかもしれません。

更に驚きなのが離婚発表から約半年後の7月5日にパートナーがいる事を公表。

しかもそのお相手が勝谷誠彦さんという事が大きな話題となりました。

実は2001年4月から半年だけ「トゥナイト2」で共演していた二人。

恐らくその後も連絡を取り合っていたのでしょう。

共演期間は半年と決して長くありませんが、よっぽど意気投合したのでしょうね。

ただ、「夫」ではなく「パートナー」と紹介している事から分かるように二人は事実婚。

正式に結婚はしていないんです。

甲賀瑞穂が結婚しなかった理由とは

勝谷誠彦さんと事実婚関係にあった甲賀瑞穂さん。

事実婚であれば姓を変える必要が無いので、面倒な公的な手続きは一切不要。

万が一、別れる事になっても名義変更等をする必要はありません。

ただ、入籍しない事によるデメリットも。

事実婚だと相続権が無く、保険金の受取人にもなれず、配偶者控除を受ける事も出来ません。

姓が異なる事から「夫婦」という実感が湧きにくいようにも思えます。

そのため今では珍しくなくなったとはいえ、事実婚を選ぶのはまだ少数派。

やはり結婚するなら入籍を選択する人がまだ多いようです。

では甲賀瑞穂さんと勝谷誠彦さんはなぜ事実婚を選択したのでしょうか。

その理由は至って明確で子供の存在が大きかったそうです。

2001年、2004年に息子が誕生している甲賀瑞穂さん。

2017年は丁度、思春期に当たる時期。

離婚だけでも精神的なストレスだった事は間違いないでしょう。

それに加えて新しい父親を迎えるとなれば強いストレスを感じる事は明らか。

また、勝谷誠彦さんもバツイチで前妻との間には子供がいるようです。

そのため子供が成人するまで入籍だけでなく同居もせず。

子供達が再婚を歓迎してくれる日が来たら入籍と同居をすると決めていたのでしょう。


ですが、2018年11月28日に勝谷誠彦さんは肝不全により死去。

57歳というあまりにも早すぎる死でした。

入籍、同居という願いが叶わなかった甲賀瑞穂さん。

ただ、共に過ごした日々は今も掛け替えのない宝物となっている事でしょう。

甲賀瑞穂が離婚した原因

2017年1月23日に前夫との離婚を発表した甲賀瑞穂さん。

約3年に渡る別居の末に離婚を選択したそうです。

気になる離婚の原因については明かしていません。

ただ、甲賀瑞穂さんが離婚から半年後に新たなパートナーを公表しています。

そのため前夫と結婚していた頃から二人は不倫。

それが離婚の原因となったと思う人がいるかもしれません。

ですがこれは誤り。

それは二人の息子を甲賀瑞穂さんが引き取っている事からも明らかです。

離婚の原因を作った方が子供達を引き取る事はないはずですからね。

そう考えると前夫側に何かしらの原因があったのでしょう。

この離婚により心身ともに傷ついた甲賀瑞穂さん。

そこに救いの手を差し伸べたのが勝谷誠彦さんだったのでしょうね。

その根底には「古くからの友人を何とか助けてあげたい」という思いがあったのでしょう。

以前から好意を抱いていたという事もあるとは思いますが。

甲賀瑞穂が闘病中の病気とは

2017年時点で10年以上もとある病と闘っている事を明かした甲賀瑞穂さん。

その病気とは「鬱病」。

治療のため、心療内科で処方された薬を飲んでいるようです。

それでも夜中に過呼吸になってしまう事もあるそうです。

精神的な影響が大きい鬱病。

きっとふと気が滅入った時に何かしらの症状が出てしまうのでしょうね。

もし、目に見える病であれば周囲も心配してくれるはず。

ですが鬱病は目に見える病ではありません。

そのため「サボっている」と思われてしまう事も。

そして周囲の視線を気にして「もっと出来るはず」と自分で自分を追い込む悪循環。


その結果、鬱病の改善に時間がかかってしまう、という事も少なくないですよね。

ただ、最近の甲賀瑞穂さんのSNSを見ると病については特に記述がありません。

きっと周囲の理解とサポートのおかげで症状が改善したのでしょう。

甲賀瑞穂の息子

2001年に長男、2004年に次男を出産した甲賀瑞穂さん。

2021年現在、20歳と17歳になりますが、大変仲が良いようです。

これだけ母親と息子の仲が良い家庭も珍しいのではないでしょうか。

きっと甲賀瑞穂さんの育て方が良かったのでしょうね。

息子達の名前や通う学校等の情報は明かされていません。

ただ、長男の顔写真は甲賀瑞穂さんのTwitterで公開されていました。

間違いなくイケメンと言える整った顔立ちですよね。

顔を公開するという事は芸能界に興味があるのかもしれませんね。

一方、次男については幼少期の写真しか見つからず。

ただ、10代という若さでオンラインショップを経営している事を明かしています。

ひと昔前に比べるとオンラインショップを開く事は簡単になっています。

とはいえ、実際に行動に移すのは凄い事。


テスト勉強そっちのけで靴にイラストを書くほどデザイン好きな次男。

きっと将来、デザイン関係の仕事に就く事は間違いないでしょう。

このように非常に才能豊かな甲賀瑞穂さんの長男と次男。

今後、どのような人生を歩んでいくのか楽しみですね。

勝谷誠彦の死因は酒。マネージャーが紳助に殴られた件&スッキリ降板の理由

勝谷誠彦、内縁の妻は甲賀瑞穂。元妻の森谷明子と子供。弟や家族との関係

コメント