西山宏太朗はクラーク記念国際高校。中学&養成所はどこ?免許証写真が陰キャと話題

イケメン声優として人気を集めている西山 宏太朗(にしやま こうたろう)さん。

その代表作にはアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」の鬼怒川熱史役などが挙げられます。

今回はそんな西山さんの中学&高校にまつわるエピソードや、養成所についてまとめました。

あわせて、”陰キャ”と話題になった免許証の写真についてもまとめているので注目です。

西山宏太朗のプロフィール

生年月日:1991年10月11日

出身地:神奈川県

身長:177cm

血液型:B型

最終学歴:クラーク記念国際高等学校 

西山宏太朗はクラーク記念国際高等学校出身!

西山さんは「クラーク記念国際高等学校」の出身です。

専攻は”声優コース”を選んでいたとの情報がありますので、おそらく「声優・放送専攻」がある秋葉原ITキャンパスに通われていた、と推察しています。


こちらのコースは、業界からのバックアップもあり、多数のプロを輩出している有名校です。

西山さんも、在学中から強力なバックアップを受けていたことでしょう。

高校3年生の時には、現在の事務所のオーディション参加し、養成所入りを果たしています。

ここから、彼の声優としての道が始まったのですね。

ちなみに、高校では部活に入らず、アルバイトにも励んでいたそうです。

最初は牛丼屋、続いてはドラックストア、そしてコンビニバイトまでこなしていたそう。

さらに並行して、塾の事務作業もこなすなど、忙しい学生生活を送っていたのだとか。

もしかすると、その当時の秋葉原周辺のドラックストアやコンビニで、高校時代の西山さんに接客をしてもらった方もいるかもしれませんね。

中学はどこ?

残念ながら、出身の中学校については明かされていません。

おそらく、彼の出身地である”神奈川県内の中学校”に通っていたと推察しています。

声優の中島ヨシキさんと同じ中学の出身であったことは判明しているのですが、同様に中島さんも学校名を明かしていないため、不明です。

2人は在学期間も重なっており、先輩後輩の間柄だったことはわかりました。

西山さんは中学時代はバスケットボール部に所属し、部活動に励んていたそうです。

また、彼が声優という職業を志したタイミングも、中学時代であったと明かされています。

小学6年生の時に「将来は声を使う仕事をしたい」と思い始めたところで、中学校に進学すると友人からも勧められたことがきっかけになった、と語られていました。

また、当時は声変わり前で”特徴的な高い声”であったため、「この声を武器にできるかもしれない」と思ったそう。

こういった経緯があって、高校は声優コースのあるクラーク記念国際高等学校に進学した、というわけですね。

以上、西山さんの中学にまつわるエピソードでした。

養成所はオーディションで入所!

前章でもお伝えしたように、西山さんは高校3年生の時に「第3回81オーディション」に参加し、”特別賞”を受賞したことで、養成所入りを果たしました。

養成所での待遇は”特待生”であったため、授業料は一切かからなかったそうです。

さすがは西山さん、その頃から声優としての才能が開花していたというわけですね。

そんな81の同期には、人気声優の入江玲於奈さん、谷口悠さんがいます。

この3人で2015年7月16日に立ち上げたエンターテイメント集団が「大井町クリームソーダ」です。

西山さんは””大井町クリームソーダ2号”として、活動しています。


ラジオをしたり、イベントを行ったりと、同期3人だからこそ織り成せる、のびのびとした活動をしているようですね。

グループとしての西山さんを応援したいという方は、こちらの活動もぜチェックしてみてください。

免許証の写真が陰キャと話題に。

イケメン声優として多くの女性ファンを獲得している西山さん。

実は、免許証の写真が”全くの別人”と話題になりました。

その写真がこちらです。

思わず目を疑ってしまいますが、この写真はまぎれもない西山さん本人なのです。

具体的な写真の撮影時期については不明ですが、数年で垢抜けられたことがわかります。

この写真が公開された後は、ファンからは「陰キャ感がすごい」と声が寄せられました。

以上、意外なギャップを披露した西山さんの免許証写真のエピソードでした。


西山宏太朗は結婚してる?好きなタイプはハロプロ鈴木香音&佐藤優樹と家で共演

西山宏太朗の私服とメガネ姿、スタイルがかっこいい。愛用香水&二重説の検証

石井マークが離婚。榎本温子と結婚の馴れ初めとは。適応障害からの復帰

細谷佳正、指の病気は多指症。喉の治療で休養。復帰後の体調について

コメント