風吹ジュン、きれいで若い秘訣とは。中国茶と専用ボトル。メイクと愛用化粧品が話題

古希間近とは思えないチャーミングな魅力が全開の風吹ジュン(ふぶきじゅん)さん。

あくまでナチュナルで、不自然な美魔女でないところが人気の秘密のようで、「きれい」「若い」と称賛の声が上がっていますね。

軽やかに年齢を重ねるコツはどんなところにあるのでしょう。

また夢中になっている中国茶や専用のタンブラーボトル、愛用の化粧品、メイク法についてまとめます。

風吹ジュンのプロフィール

本名:川添麗子

生年月日:1952年5月12日

身長:157cm

出身地:富山県婦負郡八尾町(現在の富山市八尾町)

最終学歴:京都市立花山中学校

所属事務所:パパドゥ

風吹ジュンのきれい、若いを支える秘訣

2021年に69歳を迎える風吹ジュンさん。

2児の母親で、すでに孫もいるおばあちゃんなのですが、40代の頃よりも心身のバランスはよく、60代のほうが楽しいと明言しています。

若々しくみえる秘訣は、とにかく元気でいることと語る風吹さん。


元気でいるために具体的に実行していることは、食事に気を配ることと質のよい睡眠をとることでした。

50代を迎えた時にやる気が減退し、ひどい疲れも感じたことから、自身の身体について徹底的に調べてみたそうです。

その時知ったのは、自分に合わない食べ物があることでした。

遅延型アレルギー食物検査という血液検査を行って、自分の身体に合わない食材を調べたところ、それまでたくさん食べていたパイナップルやバナナなども含まれていることがわかります。

避けたほうがよい食材を口にしないようにしたら、みるみる体調が改善したといいます。

風吹ジュンさんのように遅延型アレルギー食物検査を受けた芸能人に夏木マリさん、石原さとみさんらがいます。

きれい、若いを支えるためには、質のよい眠りや目覚めを意識することも大切とのこと。

心身に疲れをためこまず、全身の調子を整えることは「きれい」の第一歩ともいえそうですね。

60歳になってはじめた趣味の登山は、岩壁を登る本格的なもの。

より楽しむための体力づくりにも日頃から余念がありません。

新しいことに挑戦するのに遅すぎることなどないという発想も、若さを保つ要因になっているのは疑いようがありません。

中国茶に夢中、話題のタンブラーボトルとは

登山のほか、乗馬、スキューバダイビング、中国茶など多彩な趣味を楽しんでいる風吹ジュンさん。

そのライフスタイルは幅広い年齢層の女性たちの憧れです。

2003年、「今古茶藉」(ここんちゃせき)と運命的な出会いを果たした風吹さんは、その奥深い世界の虜に。

やがて自宅に茶棚をもつほどの中国茶マニアになり、茶器にもこだわるようになりました。

今古茶藉とは、中国・台湾では生活に溶けこんでいる中国茶を日本の人々に紹介・提供する中国茶の専門店。

1998年に東京都渋谷区にオープンし、2020年に山梨市小原西に移転しています。

店主であり、風吹さんの中国茶の師匠であり、親友でもある簡里佳(カンリカ)さんとは、一緒に中国を訪れて農家から茶葉を購入する間柄。

話題になっているのが、これまでバラエティ番組で何度か紹介された愛用のタンブラーボトル。

今古茶藉のオリジナル商品で、材質はガラスよりも軽量で取り扱いやすいポリカーボネート製。


いちばんの特徴は、本体と蓋の間に目の細かい茶漉しがついていること。

飲み口の部分が茶漉しになっているので、茶葉をタンブラーに入れて、お湯を注ぐだけでお茶が飲める急須いらずの優れもの。

タンブラーなので、もちろん携帯も可能であり、お湯さえ確保出来れば外出先でも手軽にお茶を入れることができて便利です。

風吹ジュンご本人がデザインしたタンブラーボトルも今古茶藉のHPから購入できるようです。

風吹ジュンのアイラインメイク法と愛用化粧品

「若さ」や「きれい」を保つには、ちょっとした心がけが必要と語る風吹ジュンさん。

たとえばシャツ1枚だけでもおしゃれにすれば、気分が違うと述べています。

それと同じで、メイクや美容も少しだけがんばることで、自分を大切にしていると実感できるのだそう。

上品なのに親しみやすさもある風吹ジュンさんのメイクは、ぜひお手本にしたいところ。

あまり主張する色がないナチュラルメイクが基本ですが、注目は愛らしいアイラインの引き方でしょう。

加齢によって、どうしても避けられないのが目尻のたるみ。

さすがの風吹ジュンさんも例外ではありません。

笑った時に目尻にシワがよるものの、それがまたチャーミングに見えるのは、アイラインの引き方にあったようです。

目尻のアイラインを長めに描くことが多い風吹さん。

しかも、たるんだ目尻をカバーするために上向きに描くのではなく、あくまで目尻に水平。

年齢を重ねた大人の女性ならではのナチュラルメイクですね。

スキンケアで気をつけているのは十分な保湿。

周囲の人が驚くくらいに化粧水を浴びるようにつけるそう。


保湿はやはり手を抜いてはいけませんね。

乾燥する季節にはドゥラメール リニューアルオイルが必需品。

愛用の化粧品から時に新しいコスメに変えて肌に刺激を与えることもあるそうです。

近年は趣味の世界も充実し、ますます輝いている風吹ジュンさん。

気負いのないナチュナルな魅力で、今後も女優として活躍を続けてほしいと思います。

風吹ジュンの現在。年下彼氏と再婚?登山番組で剣岳に挑戦

風吹ジュンの子供は2人。元夫・川添象郎との離婚と結婚生活。シングルマザーで女優業

風吹ジュンはハーフ?苦労の生い立ち、父親との再会。兄と家族について

風吹ジュンの私服ファッションがかわいい。理想のスタイル&ワンピースの着こなし

コメント