里田まいの今。帰国後は仙台ではなく東京生活!ニューヨークの自宅と愛犬ハル

里田 まい(さとだ まい)さんは世界的投手になった田中将大さんの妻として有名です。

夫は楽天イーグルスに復帰をしていますが、夫婦で仙台市に住んでいるのでしょうか。

今回は里田まいさんの今や生活拠点、ニューヨークの自宅や愛犬などを見て行きます。

里田まいのプロフィール

本名:田中 舞 (たなか まい)

旧姓:里田 舞 (さとだ まい)

身長:161.5cm

血液型:A型

出身地:北海道札幌市

生年月日:1984年3月29日

芸能活動:カントリー娘。(2002年1月~2009年3月)

今の里田まいは育児や雑誌の連載に多忙な日々

まずは2021年現在、里田まいさんが何をしているのかを見て行きましょう。


2012年3月20日に田中将大さんと結婚をして以降は主婦業を優先しており、ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得するなど心身ともに夫を支えています。

スポーツ選手と結婚した女性がフードマイスター系の資格を取ることは比較的多く、乱れがちな食生活をサポートすることは夫の仕事を支える共同作業と言えるでしょう。

また、2016年2月15日に第一子となる男の子を、2019年6月7日には第二子となる女の子をニューヨークで出産しており、妻の仕事に加えて母親という大変な役割も果たしています。

子供たちの情報は明らかにされていませんが、どのような道を進むのか気になるところですね。

結婚後は芸能活動をせずに主婦業に専念していた里田まいさんですが、2015年4月7日に発売されたファッション&ライフスタイル誌「LEE (リー) 5月号」から連載を開始しています。

その連載は「マイ・ワンダフル・ライフ」というニューヨークでの生活を紹介するものであり、日本に帰国した2021年現在では連載だけでなく表紙モデルも務めるほどになりました。

本格的な芸能界復帰の予定は考えていない無いそうですが、田中将大さんの活躍によってメディアへの露出が増えれば更なる仕事のオファーが寄せられるはずです。

家庭との兼ね合いを考えれば、レギュラーよりも単発の形で番組に出演するかもしれません。

いずれにしましても、里田まいさんが望めばたくさんの仕事があるのは間違いないでしょう。

帰国後に住んでいるのは仙台ではなく東京

次は里田まいさんが帰国後に生活している拠点について見行きます。

アメリカ(ニューヨーク)から帰国した里田まいさんは田中将大さんと一緒に楽天イーグルスのある仙台に住んでおらず、東京都内で生活をしていることが確認されていました。

夫婦の住居は東京にあるので、正確に言えば田中将大さんが単身赴任をしている形になります。

里田まいさんは子供の教育面も考慮して東京に残る決断をしており、通っている幼稚園はプリスクールという入園から卒園までの多くを英語のみで過ごすという施設でした。

この幼稚園に週5日の頻度で通った場合の授業料は年間で200万円にもなるそうです。

東京に残ったのは子供の教育だけが理由だったわけではなく、里田まいさんは”仙台で暮らしていた二年間で友達はひとりも出来なかった”と意外な過去を告白していました。

ちなみに、田中将大さんも登板間隔の合間を縫って東京の自宅に帰っているそうです。

住んでいたニューヨークの自宅はトランプタワー?

ここでは里田まいさん夫婦がニューヨークで住んでいた自宅を見て行きましょう。

自宅マンションについて日本ではトランプ氏が所有する”トランプタワー”という報道がなされていたそうですが、里田まいさんは自身のブログで明確に否定をしています。

トランプタワーにはヤンキースの先輩である松井秀喜さんやデレク・ジーターさんが住んでいたこともあり、そこから里田まいさん夫婦も住んでいるであろうと推測されたのでしょう。

この件については里田まいさんだけでなく田中将大さんもツイッターで否定をしています。

ずっと住居について沈黙を保っていた里田まいさん夫婦が明確に否定した理由については、トランプ氏がヒスパニックなどに強く当たっていることが背景にあったそうです。

メジャーリーグをはじめとしたスポーツ界には白人以外の人種が数多く在籍しているので、自宅を通じてトランプ氏と関連付けられるのを嫌ったのかもしれません。

ちなみに、本当に住んでいた自宅については明らかにならないまま帰国に至っています。

里田まいの愛犬「ハル」について

最後に子供と同じぐらい愛を注がれている愛犬について見ておきましょう。

噂の愛犬はトイ・プードルのハル(HARU)くんといい、里田まいさんのインスタグラムに何度も登場していることからファンの間でも大変親しまれているそうです。

名前:ハル

性別:男の子

出身地:東京都

生年月日:2011年12月

さすがに日本からニューヨークへ引っ越した際にはパニックになったそうで、夜中に鳴いたりトイレシート以外のところで用を足したりしたそうです。

しかし、数日のうちに慣れていつも通りの生活を取り戻すなど適応力の高さも見せていました。


ヤンキース時代のシーズンオフに帰国する際にも一緒に戻って来ており、ハルくんのためにホテルではなく高級マンションを短期契約するほどの扱いだったそうです。

年齢を重ねて来たので健康状態も気になるところですが、里田まいさん夫婦だけでなく”子供たちの良き兄貴”として家族に欠かせない存在であり続けるのは間違いないでしょうね。

里田まいの結婚秘話。田中将大との馴れ初め&結婚指輪が高い?離婚危機の噂とは

里田まいの子供の名前は?息子は野球の道へ?2人目の娘も出産

里田まいの実家(里田商店)が廃業の噂。兄弟、両親と生い立ち。水書道の腕前が凄い

コメント