中原早苗の夫。川地民夫とは事実婚、深作欣二との結婚。死因、プロフィールまとめ

『仁義なき戦い』シリーズや多くの2時間ドラマに出演した中原早苗(なかはら さなえ)さん。

今回は中原さんの夫について確認しましょう。

事実婚だった川地民夫さん、正式に結婚した深作欣二さんとのエピソードを見ていきます。

さらに中原さんの死因を確認し、プロフィールをまとめます。

中原早苗のプロフィール

本名:深作早苗

生年月日:1935年7月31日

死因:2012年5月15日

身長:不明

出身地:東京都新宿区

最終学歴:国本女子高等学校

中原早苗の夫について。川地民夫は事実婚

まず中原さんの夫を確認します。

中原さんは国本女子高等学校に在学中の1953年、『村八分』で女優デビュー。

独立プロ系の映画に出演したのち、水の江瀧子さんにスカウトされ、日活専属の女優となります。

浅丘ルリ子さんや吉永小百合さんと共に「日活パールライン」と呼ばれました。

日活入社後は主役から脇役までこなす、ふり幅の広い女優となります。

1961年には日活映画で共演した川地民夫さんと事実婚。

しかし1年ほどで破局しました。

原因は、川地さんが親友の菅原文太さんと飲み歩き、家を留守にしがちだったためとされています。

彼は家族との時間よりも、飲みに行くことを優先し続けたのでしょう。

結果的に夫婦は良好な関係を築けなくなり、早期に破局したのです。

川地さんはその後、3度結婚しています。

中原さんも彼と破局後、別の男性と正式に結婚しました。

深作欣二との結婚

中原さんの結婚相手は、映画監督の深作欣二さんでした。

『仁義なき戦い』シリーズをはじめとする任侠映画を中心に、人情モノや文芸作品など幅広く手がけた巨匠です。

『復活の日』や『蒲田行進曲』、ドラマ『必殺仕掛人』などは、今でもファンの多い作品ですね。

中原さんは日活を退社しフリーになったのち、東映映画に数多く出演し、同社の深作さんと交際し始めたようです。

2人は1965年に結婚。

中原さんは夫の代表作『仁義なき戦い』シリーズに出演し、仕事面でも彼を支えたようです。

ただ夫婦生活は決して順風満帆ではありませんでした。

深作さんの女癖が悪く、周囲から夫婦仲を心配されていたのです。

しかし中原さんは動じませんでした。

事実婚に失敗したからこそ、正式に結婚した相手とは生涯添い遂げる覚悟だったのかもしれません。

彼女は2003年に深作さんが72歳で亡くなるまで、寄り添い続けました。

未亡人となってからも、亡き夫の作品を自宅で鑑賞していたそうです。

彼の女性問題に悩まされながらも、夫への愛は変わりなかったのでしょう。

中原早苗の死因は?

中原さんは夫と死別した9年後の2012年、76歳で亡くなりました。

息子の深作健太さんが、連絡が取れない母を心配して、5月17日に世田谷区の自宅を訪ねたそうです。

中原さんは部屋で倒れており、検視の結果、15日時点で亡くなっていたことがわかりました。

死因は心不全で、事件性はないと判断されています。

孤独死だったため、彼女が最期にどんなことを思ったかはわかりません。

中原さんは夫の死後、女優業を事実上引退し、表舞台から遠ざかっていました。

自宅で夫の作品を鑑賞することで、彼の生きた証をかみしめながら、寂しさを紛らわしていたのでしょう。

もしかすると最期の瞬間も、彼の顔を思い浮かべながら、息を引き取ったのかもしれませんね。

今では深作さんと再会し、2人で幸せに過ごしていることでしょう。

中原早苗のプロフィール

中原さんは2003年以降、事実上引退していたため、彼女がどんな女優だったか知らない人も多いでしょう。

実は彼女の両親も俳優でした。

父親の藤尾純さんは、榎本健一率いる浅草の「カジノ・フォーリー」で、喜劇役者として活躍。

映画では東宝の作品を中心に、『沼津兵学校』や『大当り狸御殿』などに出演しました。

彼は1935年に生まれた娘の中原さんを置いて、家を出てしまいます。

そのため彼女は母に育てられました。

母は舞台女優の南部雪枝さん。

夫の藤尾さんと共に、大衆劇場「ムーラン・ルージュ新宿座」をはじめ、舞台を中心に活動しました。

中原さんの確かな演技力は、俳優の両親から受け継いだものだったのでしょう。

中原さんは1953年の『村八分』でデビュー後、「現代ぷろだくしょん」に入社。

設立メンバー・山村聡さんの自宅に住み込み、女優修業を開始します。

山村さんが監督した映画『蟹工船』に出演し、以降はラジオドラマや舞台などもこなしつつ、着実に演技力を磨いていくのです。

その後、母と知り合いだった水の江瀧子さんにスカウトされ、1955年に日活へ入りました。

日活入社後は、幅広いジャンルの映画でさまざまな役柄をこなします。

同時期に活躍した浅丘ルリ子さんや吉永小百合さんと異なり、ヒロイン役だけでないふり幅の広さが強みでした。


俳優の両親からもらった才能を、「現代ぷろだくしょん」での修業時代に磨き続けた成果といえます。

中原さんは単なる「映画女優」ではなく、器用な「性格俳優」だったのでしょう。

深作欣二、荻野目慶子・松坂慶子との関係&妻は中原早苗。タランティーノとのエピソードとは

荻野目慶子の今。結婚した夫は医師。深作欣二・河合義隆との不倫関係

松坂慶子の旦那、高内春彦とは。娘が芸能界に?息子もいる?現在まとめ

コメント