深作欣二、荻野目慶子・松坂慶子との関係&妻は中原早苗。タランティーノとのエピソードとは

『仁義なき戦い』シリーズ、『魔界転生』、『蒲田行進曲』などジャンルを問わずヒット作を送り出し、長きにわたり日本映画界の第一人者として活躍した深作欣二(ふかさくきんじ)監督。

荻野目慶子さんや松坂慶子さんとのスキャンダルはよく知られるところですが、ここでは妻の中原早苗さんにも注目してみました。

また、深作欣二監督を崇拝するクエンティン・タランティーノ監督とのエピソードも紹介します。

深作欣二と荻野目慶子の不倫スキャンダル

女優と近い立場にあることから、恋愛関係や不倫関係に発展する映画監督は少なくありません。


深作欣二監督や五社英雄監督がメガホンを取れば、女優のほうから接近したとさえいわれています。

長男の深作健太さんの証言によると、深作欣二監督は女性にモテたとのこと。

スキャンダルのお相手の一人が荻野目慶子さんでした。

荻野目慶子さんは過去にも映画監督との不倫スキャンダルを起こした女優。

当時43歳だった河合義隆さんが荻野目慶子さんの自宅マンションで自殺したことから、「魔性の女」と呼ばれ、ワイドショーでも盛んに取り上げられました。

映画監督の大島渚さんが、この男はひどい人間だと怒っていた記憶があります。

深作欣二監督との関係が始まったのは、それからおよそ1年後。

出会いは映画『いつかギラギラする日』のオーディションでした。

二人の年齢差は34歳。

深作欣二監督から強引に迫られて交際がスタートしたとされていますが、真相は当事者しかわからないでしょう。

まもなく深作欣二監督は前立腺がんを発症しますが、治療に有効なホルモン剤が男性機能の低下を招くことを告げられ、これを拒否。

命より荻野目慶子さんとの関係を優先させたことになります。

そして2003年1月12日に深作欣二監督は72歳で他界。

この時、荻野目慶子さんは38歳でした。

2002年には、これらの不倫愛を回想した『女優の夜』を出版しています。

深作欣二は松坂慶子とも不倫関係にあった!

1981年公開の『青春の門』で初めて深作欣二監督作品に出演した松坂慶子さん。

ここから二人の名コンビが始まります。

役づくりについて相談するたびに的確なアドバイスをくれる監督を、松坂慶子さんは信頼するようになったといいます。

二人は仕事の話し合いを兼ねてホテルで何度もお酒を楽しむようになり、いつしか親密な仲へと発展。

監督のおかげで本当の女優になれましたとコメントして以降、この不倫関係は公然の秘密になりました。

80年代の松坂慶子さんは『蒲田行進曲』『上海バンスキング』『火宅の人』など深作映画に何本も出演していますね。

のちに妻の中原早苗さんが、MKのせいで深作家はめちゃくちゃになったと公言したことも話題になりました。

深作欣二の妻・中原早苗とはどんな人?

深作欣二監督の妻は高校在学中に女優デビューし、さまざまな役柄を器用にこなす女優として数多くの映画で活躍した中原早苗さんです。

『仁義なき戦い』シリーズにも出演しています。

父は戦前の東宝で活躍した藤尾純さん、母は舞台女優の南部雪枝さん。

プライベートでは、一時期川地民夫さんと事実婚の状態にありましたが、まもなく破局。

1965年に深作欣二監督と結婚しています。

二人の間に誕生したのが映画監督の深作健太さんですね。


夫が他の女性と浮名を流すたびに夫婦仲が心配されましたが、中原早苗さんは最後まで離婚を選ばず、結婚生活を全うしました。

深作欣二監督の死後は引退状態にあり、都内で悠々自適の独り暮らしを送っていたそうです。

2012年5月15日に心不全のため76歳でこの世を去っています。

日本映画オタクのタランティーノと深作欣二のエピソード

日本映画、とりわけヤクザ映画を愛してやまず、それらの洗礼を受け、YAKUZAのスピリットに心から敬意を払っているクエンティン・タランティーノ監督。

なかでも多大な影響を受けたのが『仁義なき戦い』シリーズといわれます。

監督デビュー作『レザボア・ドッグス』の日本語吹き替えビデオには「仁義なき男たち」の副題がつけられたほか、深作欣二監督の推薦コメントも。

『キル・ビル』は深作欣二監督へ捧げられた映画であることもファンにはおなじみですね。

タランティーノ監督は深作欣二監督とのエピソードも明かしています。

それは、英語には適した訳語がない「仁義」という言葉の意味について深作監督に尋ねた時のこと。

監督はこう答えたそうです。

仁義とは、やらなければならないこと。

たとえそれがこの世でいちばんしたくないことだとしても。

深作監督との『キル・ビル』の共作を熱望していたというタランティーノ監督。

敬愛する映画監督の訃報にはたいへんなショックを受けたようです。


バイオレンスの巨匠と呼ばれたこともあって、暴力志向の強いイメージがある深作欣二監督。

その一方で、人情劇や大作時代劇などの良質な娯楽作品も世に送り出しました。

日本映画界を活気づけ、牽引した功績ははかり知れません。

中原早苗の夫。川地民夫とは事実婚、深作欣二との結婚。死因、プロフィールまとめ

荻野目慶子の今。結婚した夫は医師。深作欣二・河合義隆との不倫関係

松坂慶子の旦那、高内春彦とは。娘が芸能界に?息子もいる?現在まとめ

五社英雄、仁支川峰子の「噛んで」シーンがすごい!家族・妻・娘まとめ

大島渚、たけしや坂本龍一との関係。左翼思想&山田洋次、介護と闘病の最期

コメント