仙道敦子の息子たちは俳優。夫・緒形直人との結婚馴れ初めとは

子役としてデビューし、映画『鬼龍院花子の生涯』や『白蛇抄』に出演して高く評価された仙道敦子(せんどう のぶこ)さん。

1993年、名優・緒形拳さんの息子・緒形直人さんと結婚しました。

以降は芸能界から遠ざかっていましたが、2018年に女優復帰を果たしましたね。

今回は仙道さんの息子が俳優という情報、夫の直人さんとの結婚馴れ初めを確認しましょう。

仙道敦子のプロフィール

本名:緒形敦子

生年月日:1969年9月28日

身長:160cm

出身地:愛知県名古屋市

最終学歴:東京都立代々木高等学校

所属事務所:研音

仙道敦子の息子、長男は俳優

まず仙道さんの息子が俳優という情報を確認します。

仙道さんには息子が2人、娘が1人います。

娘さんは一般人のようで詳しい情報はありませんが、息子さんについてはいくつか情報がありました。

以下から長男と次男について、順番に見ていきましょう。

長男は1996年生まれの緒形敦(おがた あつし)さんです。

幼少期からアートに関心があり、一時はファッションデザイナーを夢見ていたといいます。

留学先のアメリカの高校を卒業したのちは、現地の芸術系大学へ進学する予定でした。

しかし俳優業にも関心が強かったため、進路に迷いが生じたそうです。

自問自答の末、「本気で目指したいのは俳優」という結論に至り帰国。

2016年、俳優一家の出自を非公開にしてオーディションを突破し、スターダストプロモーションに所属。

TBSの人気ドラマ『陸王』でデビューしました。

2019年には大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』、2021年には『相棒 Season19 』に出演。

また2019年の配信ドラマ『MAGI 天正遣欧少年使節』では、共演シーンはなかったものの、父の直人さんと同じ作品へ出演を果たしました。

「緒形一族」の出自を明かさず、自身の努力で突き進んできた敦さんは、いずれ実力派の名優として名を馳せるかもしれませんね。

次男も俳優・モデル活動

続いて仙道さんの次男について確認します。

次男は2000年生まれの緒形りょう(おがた りょう)さんです。

兄の敦さんと同じくアメリカ留学を果たし、帰国後は俳優・モデル活動を始めました。

仙道さんによく似た、中性的な美しい顔立ちの人ですね。

アメリカではアートスクールで、ダンスやファッションデザインを専攻。

LGBTQ(性的少数者)をはじめ、多様な人々と交流を重ね、刺激的で楽しい日々を送ったそうです。

しかし持病の側弯症が悪化し、手術のために帰国。

これをきっかけに、日本での芸能界入りを決意しました。


父の直人さんから言われた、「あらゆることをポジティブに捉えなさい」という言葉を胸に、前向きに芸能活動を始めたそうです。

また幼少期は、祖父の拳さんからも影響を受けていました。

幼いりょうさんにとって、圧倒的なオーラを放つ祖父は、恐ろしく近寄りがたい存在だったそうです。

同時に孫への思いやりに満ちた人で、彼の芸能界入りにも賛成していたといいます。

今でもご健在であれば、成長したりょうさんの姿を嬉しそうに眺めていたことでしょう。

りょうさんは2021年に、日本テレビの「行列のできる法律相談所」で、バラエティー番組に初出演。

二世・三世俳優だからこそ、芸能界への入り口が近かった分、「謙虚に生きる」をモットーにしていることを明かしました。

次世代を担う俳優である敦さんと、いずれ兄弟共演を果たす可能性もありそうですね。

緒形直人との結婚馴れ初め

仙道さんと直人さんは、2021年で結婚28年目を迎えました。

馴れ初めは1991年、TBSの特別ドラマ「松本清張作家活動40周年記念 西郷札」で共演したことでした。

ドラマ内では、愛し合ってしまう義理の兄妹役で相性抜群な演技を見せ、私生活でも惹かれ合ったようです。

仕事で相性が合っていたとしても、私生活でもうまくいくとは限りません。


しかし仙道さんと直人さんは、私生活でも順調に愛を育み、3人の子供にも恵まれました。

一時は仕事を休業していた仙道さんは、2018年にドラマ『この世界の片隅に』へ出演し、女優として復帰。

2019年には『なつぞら』で、『おしん』以来36年ぶりに朝ドラ出演を果たしています。

いずれ緒形ファミリーがそろって、良質なドラマ作品に出演する可能性もあるかもしれませんね。

仙道敦子の現在と復帰理由。とんぼで人気。歌がうまい&吉田栄作とレコ大出演

緒形直人の息子が陸王で俳優デビュー。嫁・仙道敦子との結婚馴れ初めはドラマ共演

緒形直人の兄とは双子?父・緒形拳との逸話と共通点。高校と生まれについて

三上博史の結婚、彼女は?浅野温子&小泉今日子&鈴木保奈美と熱愛?オネエ疑惑とは

コメント

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。