永作博美の髪型が人気。あえて白髪、ショートと前髪。骨格&眉毛メイクとは

「永遠のベビーフェイス」と称される少女のようなキュートさで男性にも女性にも人気の高い永作博美(ながさくひろみ)さん。

さまざまな表情をみせる髪型も彼女の魅力のひとつですね。

テレビ番組出演時には白髪がめだつと話題になりましたが、あえて染めない主義なのでしょうか。

なかでも特に人気の高いショートの髪型と前髪のバリエーションに注目しながら、骨格と髪型の意外な関係に迫ります。

かわいいベビーフェイスに見せるポイントは眉にもあったようです。

永作博美の髪型が話題、じつは白髪派?

ドラマや映画、CMなどで、役柄に応じたさまざまな髪型を披露している永作博美さん。

キュートなショートスタイルからナチュラルなミディアムスタイル、女性らしいロングスタイルまで、どの髪型も同年代の女性たちが真似したくなるような大人可愛い髪型です。


加えて、童顔のために個性的な髪型も違和感なく似合ってしまうところはかなりの強み。

もちろんモード系スタイルでビシッとキメている時もありますが、全体的な特徴としては抜け感のあるナチュラルな仕上がりでしょう。

自然体でありながらも、じつは手をかけているような雰囲気を演出するのが得意です。

永作博美風の髪型に憧れる女性は多いと思うのですが、注意したいこともあります。

ご存知のように、永作さんはエラが張りぎみのベース顔という特徴的な顔だち。

美容院では顔の骨格や髪質などに合わせてカットしていると考えられますので、どの人にも似合うとはかぎりません。

オーダーする際は自分の髪質や顔の形などを考慮したうえで美容師さんに希望を伝え、相談しながら進めるのがよいでしょう。

デビュー以来、落ち着いたダークトーンの髪色をキープしてきた永作博美さん。

ですが、自然な白髪へのこだわりをうかがわせる出来事がありました。

それは2011年に放送された『おしゃれイズム』。

出演した永作さんの白髪がめだつとネット上で話題になり、「なんで染めないの?」「自然体で好感がもてる」と賛否が分かれることに。

画像では確認できないのですが、これもハイビジョン映像の力でしょう。

近年は、あえて白髪を染めないロマンスグレーやグレイヘアが芸能界でもブームになっているとのこと。

女性でまず名前が挙がるのが草笛光子さん、中尾ミエさん、有働由美子さん、永作博美さんだそうですから、いずれ永作さんも完全なグレイヘアになる時がくるかもしれませんね。

人気のスタイルはショート、前髪はおでこ見せ

つぎに、永作博美さんのヘアスタイルの中でも特に評判のよいショートの髪型に注目します。

童顔でピュアな雰囲気にショートヘアはよく似合い、かなり短くカットしても小顔なのですっきりとマッチします。

ゆるふわのスタイルが多い永作さんですが、ストレートのショートも清楚で新鮮な印象。

着物ともよく合います。

タイトにまとめていることで、きちんと感もでていますね。

バリエーションもシンプルなショートボブ、アシンメトリー、毛先のみに外ハネのアクセントを作った動きのあるスタイルなどさまざま。

前髪は髪の長さにかかわらず、おでこが見えやすいスタイルがお好みのようです。

定番のセンターパートはもちろん、斜めに流したり、透け感が出るようにカットするなど、重くならないように工夫していますね。

永作博美さんの前髪アレンジはとにかく遊び心がいっぱい。

ラウンド状にカットしたり、ざっくりと眉上でカットしたり、くるんとカールさせてサイドに流したりと、ご本人も楽しんでいるようすが伝わってきます。

骨格診断で似合う髪型がわかる!

その人に似合うファッションがわかる骨格診断というものがありますが、これはファッションにかぎったことではなく、髪型についてもいえるのだそう。

ファッションと髪型は連動しているということでしょう。

永作博美さんはナチュラルタイプとのことですが、どのようなタイプなのでしょう。

調べたところ、顔や身体のどこかに骨感がある、くるぶしがくっきりしている、身体のラインが直線的で肉感的な感じを与えないなどの特徴があるとのこと。

ナチュラルタイプの女優には天海祐希さんや今井美樹さんも。

なんとなくわかりますね。

このタイプの女性に似合う髪型はというと、万能な骨格タイプであるため、基本的にショートでもロングでも似合うのだそう。

持って生まれた骨格の構造が髪型を選ばないタイプというのはラッキー以外の何ものでもありませんね。

永作博美の眉毛はふんわり薄太眉

永作博美さんはかなり離れ目で眉同士の間隔も広いのですが、それを生かしたベビーフェイスメイクをしています。

ベースメイクやアイメイクに比べると眉毛は軽く思われがちですが、じつは顔の印象をがらりと変えてしまうほどに重要なパーツ。

永作さんの眉メイクはふんわりとした薄太眉。

ベース顔さんは細めの眉でアーチをつけ過ぎるとフェイスラインがより角張って見えてしまうため、気をつけたいポイントです。

ベストマッチは長めの平行直線眉。

眉頭から眉尻まで、太さを変えずにふんわりとアイブロウペンシルで輪郭をとり、アイブロウパウダーで仕上げましょう。

永作さんは、ごく薄い茶色のアイブロウを使うことが多いようです。

眉を平行に描くことで、フェイスラインを柔らかく見せる効果が期待できるのでおすすめです。


アイドルユニット、ribbon解散後は本格的に女優に転向し、息の長い活躍を続けている永作博美さん。

今や実力派女優となり、アイドルの認識を完全に払拭しましたが、キュートな笑顔や可愛らしさは健在です。

永作博美の現在。夫や子供&娘について。カフェ「ヨダか珈琲」を原宿でプロデュース!

永作博美が若い秘訣。甘酒のおかげ?スキンケア&メイクのポイント

永作博美の私服ファッション。メガネ&腕時計ブランドは?着物が似合う

永作博美の性格は?韓国人という噂&高校について。足つぼマッサージでスタイル維持?

コメント