藤田晋の妻と子供。再婚相手は美人秘書の澤野井宏美。息子の名前は大門

藤田 晋(ふじた すすむ)さんは若き成功者として多くの人から尊敬を集めています。

プライベートも注目を集めており、秘書と再婚したことでも話題になっていました。

今回は藤田さんと再婚した澤野井宏美さんや子供など私生活について見て行きます。

藤田晋のプロフィール

本名:藤田 晋 (ふじた すすむ)

出身地:福井県鯖江市

生年月日:1973年5月16日

主な学歴:青山学院大学(経営学部)卒

藤田晋と元妻(奥菜恵)の間に子供は居なかった

まずは藤田晋さんの前妻や子供について押さえておきます。


2004年1月に女優の奥菜恵さんと結婚をしましたが、わずか1年半で離婚を公表していました。

離婚理由については藤田さんは「解決し難い問題が生じました」との表現に留めており、具体的にどのような問題があったかは明らかにしていません。

また、結婚期間が1年半という短さだったこともあって夫婦は子供を授かっていませんでした。

ちなみに、奥菜さんは2009年に再婚した一般男性との間に女の子を2人授かりましたが、2015年に離婚をして2016年3月に俳優の木村了さんと再婚をしています。

再婚相手は秘書の澤野井宏美

次は藤田晋さんの再婚相手で、2021年現在の妻について見て行きましょう。

2005年7月に女優の奥菜恵さんと離婚して独身生活を送っていた藤田さんですが、2009年9月9日に元秘書だった澤野井 宏美(さわのい ひろみ)さんと再婚したことを明かしています。

また、澤野井さんはファッション誌「JJ」で読者モデルをしていたという経歴もありました。

神戸女学院大学(英文学科)を卒業後に「サイバーエージェント」へ入社し、2007年10月に放送された「明石家さんちゃんねる」に社長室所属の美人秘書として出演。

澤野井さんは一般人になっていたので詳しくは報じられていませんが、結婚をしてからは藤田さんのインスタグラムに登場して評判の美しさを見せていました。

前述の「明石家さんちゃんねる」で24歳と紹介されていたので、今回の投稿(2011年7月1日)で28歳の誕生日を祝われている女性が澤野井さんなのは間違いないでしょう。

それにしても、澤野井さんが芸能人顔負けの美しさだったことに驚いてしまいますね。

澤野井さんは美人にありがちな嫌味も無いことから会社での評判も良く、性格もおしとやかで上品、そして欲も無いと言われていたので藤田さんが選んだのも当然でしょうね。


藤田さんも前回の失敗があったので慎重に再婚相手を選んだことでしょうし、そのお眼鏡にかなったというのは澤野井さんの人柄が素晴らしかった証明と言えるかもしれません。

実際、2021年現在も夫婦円満に過ごしているので藤田さんの目に狂いはなかったと言えますね。

ちなみに、同じくモデルをしていた澤野井香里さん、里紗さん姉妹とは従姉という関係でした。

少しめずらしい苗字なので何か関係性があるのかと思っていましたが、本当に従姉だったので親戚の中に3人もファッションモデルが居るというのも凄い話ですね。

待望の子供「大門」が誕生

最後に藤田晋さんの子供について見ておきましょう。

2009年9月9日に元秘書の澤野井宏美さんとの再婚を自身のブログで報告した藤田さんですが、そのエントリーの中で「子供も早く欲しいです」と書いていました。

その願いが天に届いたのか、2013年7月22日に長男の大門(だいもん)さんが誕生したことを報告。

息子さんの名前である「大門」と聞いて西部警察を思い浮かべた方もいらっしゃるでしょうが、藤田さんは「おおらかな男に育ってほしい」との願いを込めて命名したそうです。

奥さんは10時間以上も分娩室で頑張り続けたそうで、無事に誕生した時には嬉しさや感謝の思いが混ざった嗚咽(おえつ)を堪えるのが大変だったことを明らかにしていました。

また、大企業の御曹司なので大門さんに跡を継がせるのか気になるところですが、藤田さんは自分の子供と言うだけで後継者の荷を背負わすつもりは無いと考えているそうです。


さすが実力主義でここまで駆け上がってきた実業家ならではの考えですし、ある意味で大門さんが自分でやりたいこと出来るように尊重した考えとも言えるでしょう。

もっとも、2021年現在で小学2年生の大門さんには少し気の早い話と言えますので、先のことを考えるよりも親子3人の時間を大切にして健やかに成長して欲しいですね。

藤田晋の元妻・奥菜恵との離婚理由とは。結婚に至る馴れ初め、破局その後

熊谷正寿を支えた妻と娘。資産や自宅が凄い。意外な経歴と性格

宇野康秀の自宅と資産。兄の自殺、家族は中国にルーツ。激動の経歴が凄い

奥菜恵、最初の旦那、藤田晋との離婚。その後の再婚、結婚歴まとめ

コメント