高山みなみの推定年収は?作曲の才能&地声がイケボ。声変わりの噂、性格が男前

これまでに、数多くのヒット作品に出演してきた高山 みなみ(たかやま みなみ)さん。

最近ではアニメ作品だけでなく、テレビ番組のナレーションなどでも活躍しています。

果たして彼女の年収はいくらくらいなのでしょうか。

また、過去には作曲に携わっていたとの情報もありますが、どのような曲を作っていたのでしょう。

彼女の地声は、女性ながらにして”イケボ”と定評がありますが、この数年で「声変わりした」とも言われているようです。

本当なのでしょうか。

あわせて、高山さんの性格についても調査しましたので、注目です。

高山みなみのプロフィール

生年月日:1964年5月5日

出身地: 東京都足立区

血液型:B型

身長:156cm

最終学歴:日本工学院専門学校(中退)

高山みなみの年収は推定8桁超え?

アニメ「名探偵コナン」の江戸川コナン役や、アニメ「忍たま乱太郎」の猪名寺乱太郎役といった、人気シリーズのメイン声優を務めている高山さん。

また、ジブリ映画「魔女の宅急便」のキキ/ウスラ役を演じたことでも話題になりました。

今や、世界規模で認知されている声優さんといっても過言ではありません。

そんな有名声優高山さんの年収はいくらくらいなのでしょうか。

さっそく推察していきましょう。


まず、声優さんの給与は歩合制であり、ランクに応じてギャラの相場も異なるとされています。

例えば、30分アニメ1本あたり、最低ランクで15,000円、最高ランクで45,000円、場合によってそれ以上は”言い値”という方もいるようです。

高山さんの場合には、最高ランクの45,000円か、それ以上の”言い値”で出演していることが予想されますね。

また、ゲームの出演料は1本あたり、最低ランクで50万円、最高ランクで100万円と言われているようです。

今回は、最高ランクの相場で、2020年の高山さんの推定年収を計算してみます。

まず、1シーズンアニメが1本なので、1作品(10話)×45,000円=45万円。

2020年放送分のコナン(推定50話)×45,000円=225万円。

2020年放送分の忍たま乱太郎(推定240話)×45,000円=1080万円。

そして、2020年のゲーム出演数が4作品×100万=400万。

以上を合計すると、アニメとゲームだけで、約1750万円の収入を得ていると予想されます。

これに留まらず、彼女の場合は、テレビ番組のナレーションの仕事も多く引き受けていることから、テレビ番組のギャラを含めると……推定年収2,000万円はくだらないのではないでしょうか。

もちろん、これらはあくまで筆者の予想ですので、その真相は定かではありません。

真相が気になるところですね。

作曲の経験もあり!

声優以外にも、作曲家としての顔も持ち合わせる高山さん。

これまでに、「EC CONNEXION」「TWO-MIX」といった音楽ユニットを結成し、歌手活動に励んでいた過去がありました。

両ユニット共に、作曲・編曲を高山さんが担当していましたが、彼女が音楽の第一線を退いてからは、ユニットメンバーの永野椎菜さんが全制作を担当しています。

当時はあまり知られていなかったものの、アニメ「名探偵コナン」やアニメ「機動戦士ガンダムW」のオープニングテーマを担当するなど、知る人こそ知る、人気ユニットでした。

2020年4月より、結成25周年プロジェクトが指導し、翌2021年4月からは音楽配信とサブスクが解禁され、再び注目を集めているところです。

懐かしの名曲を聞きたい方は、ぜひチェックしてみてください。

高山みなみの地声もイケボすぎる!

かわいらしい少年役から少女役、そして大人の男性役や女性役も演じてしまう、性別や年代の垣根を超えた声の高山さん。

そんな彼女の地声は、まさかの「イケボ」であることがわかりました。

どうやら、かわいらしい時の演技や、女性役の声のほうが裏声のようですね。

実際に、過去のOL時代には、電話を取り次いだ相手から「いい声だね」と褒められたことがあるのだそう。

また、デビュー当時はヒロイン役のオーディションを受けていたそうなのですが、「もっと女の子らしく」と指摘されていまい、連続で3回落ちた経験もあるのだそうです。

イケボであるがゆえの苦悩があったのですね。

昔と比べると声変わりしたって本当?


そんなイケボな高山さんですが、一部のファンの間で「声変わりした?」と話題になっているようです。

どうやら、アニメ「名探偵コナン」の初期を見た視聴者が、最新の放送と比べて言い出した話題のようですね。

筆者も実際に視聴したところ、たしかに声変わりをしているように感じられました。

一方で、コナン役の高山さんだけに限らず、その他の声優さんも声変わりをしている印象を受けました。

その背景として考えられるのが、長年演じているからこそ演技に”深み”が増したことが、”声変わり”に感じられるのではないかと推察しています。

実際に、高山さん自身も「もう30年もコナンを演じているから、自分はほぼ江戸川コナンでできている」「コナンの一部が自分なのか、自分の一部がコナンなのかわからない」とコメントしているインタビュー記事がありました。

他の声優さんも同様に、1つの役を30年以上演じるということは、なかなかないことでしょう。

そして、その30年を通してキャラクターに対する理解や考え方に深みが増し、演技や声音に変化が表れたのではないでしょうか。

もちろん、これはあくまで筆者の意見であるため、その真相は定かではありません。

いつか高山さん本人の口から聞ける日を期待しましょう。

性格は「男前」で「正義感」が強い!

輝かしいキャリアを築きあげてきた”ベテラン声優”の高山さんですが、その性格はとても正義感が強く、そして誠実であると評判です。

元々”警察官”を志していた、というエピソードがあることからも、正義感が強いというのも納得できるのではないでしょうか。

また、声優仲間からも大変評価が高く、名探偵コナンの収録現場は、高山さんのおかげもあっていつも”和気あいあい”なのだそう。

遠山和葉役を演じる宮村優子さんによると、「オーストラリアに住んでいる私がたまのアフレコ現場に行くと、いつも温かく迎えてくれる」「疎外感を感じないように、しっかりと輪の中に入れてくれる人」との証言がありました。

ベテランにも関わらず、ここまで周囲の人に気を配ってくれるだなんて、本当に素敵な人柄なのですね。

また、元夫の青山剛昌さんと交際していた際にも、マンション購入を検討しているという話をされた高山さんが「じゃあ結婚してくれる?」と逆プロポーズをしたのだそう。

男性顔負けの男前な性格がうかがえます。


また、高山さんのような積極性、そして誠実さがあったからこそ、今日の成功があるのでしょう。

そんな彼女の活躍から今後も目が離せません。

高山みなみの結婚。夫・青山剛昌と離婚した理由とは。新彼氏は山口勝平で再婚?

青山剛昌の年収と家がすごい!艦これ&ファンレター返事で有名。アシスタントがゴースト?

三石琴乃、結婚した夫は業界人。子供が母想い。林原めぐみとの関係&現在は女優も

林原めぐみが引退?驚異の最高年収。看護師免許と閣下の由来。養成所はどこ?

林原めぐみの結婚エピソード。離婚説なぜ。夫はあみやまさはる?娘の学校と子育て苦悩

宮村優子の子供は2人。2度の結婚と離婚歴。病気で声変わり?乗り越えた今

コメント