久保菜穂子の現在。子供と結婚。恋人・梅宮辰夫との破局と夫について

特撮ドラマ『マイティジャック』の準レギュラーとして活躍した久保菜穂子(くぼ なおこ)さん。

桂めぐみ隊員役で知られましたが、最近はまったく姿を見かけませんね。

現在はどう過ごしているのか、子供はいるのか、そもそも結婚しているのかなど気になる点は多いでしょう。

久保さんの私生活を見ていきながら、梅宮辰夫さんと恋仲だったという情報と、夫の詳細に迫ります。

久保菜穂子のプロフィール

本名:久保忠子

生年月日:1932年9月24日

身長:163cm

出身地:東京都渋谷区上原

最終学歴:山脇学園高等学校

久保菜穂子の現在

久保さんの現在が気になる人は多いようですね。

彼女はかつて、映画「女王蜂」シリーズや特撮ドラマ『マイティジャック』で活躍する人気女優でした。

とくに女任侠映画『女王蜂』(58年)における、天知茂さんとの対決が記憶に残っている人が多いようですね。

中堅女優としての地位を確立していた1970年に一時引退。

しばらくして復帰を果たし、テレビや舞台で活動を続けていました。

しかし1990年代に入ると、ほとんどメディア出演しなくなります。

正式に引退を宣言したわけではありませんが、事実上芸能界を去ったと考えて良さそうですね。

2021年には89歳となりますが、最近はどのように過ごしているのか情報はありません。

かつて一緒に仕事をした監督や共演者も多くが亡くなり、寂しさを感じながら過ごしているのかもしれませんね。

ほとんど表舞台に姿を現さなくなってしまった久保さん。

ただ81歳を迎えた2013年、東京都渋谷区の名画座「シネマヴェーラ渋谷」で行われた上映イベントに出演していました。

「復活!! 久保菜穂子」と銘打った、文字通り久保さん往年の出演作品をリバイバル上映する特集でした。

4月27日の初日には、『唄祭り 佐太郎三度笠』(53年) と『骨までしゃぶる』(66年)の上映とトークショーが行われました。

久保さんは黒いスーツを身にまとい、トークショーに出演したそうです。

観客によると、彼女は80代とは思えないほどエレガントだったといいます。

どうやら美貌と健康をキープし続けている様子のため、今も元気に過ごしていそうですね。

多くのファンは、元気そうな彼女の姿に安心したことでしょう。

久保菜穂子の子供と結婚は?

久保さんは1970年に一時引退しましたが、理由は結婚だったそうです。

子供がいるのか調べましたが、確認できませんでした。

彼女の情報はあまり多くないのですが、足取りを辿ったところ、どうやら子供はいない可能性が高そうです。

先述の通り結婚を機に引退した久保さんですが、7年後には芸能界に復帰しています。

残念なことに、わずか7年で夫と死別したそうです。


彼女は自らを「実用的な女」と語っていたため、家庭的で料理や掃除に長けた女性だったのでしょう。

しかし愛する男性と死別してしまったため、深い悲しみに暮れたはずです。

女優業を引退してまで夫に尽くそうとしたことを考えると、彼女の悲しみの深さがうかがえますね。

悲しみから立ち直るには、再び仕事に専念するしか道はなかったのでしょう。

久保さんが再婚したという情報はありません。

「二度と同じ悲しみを味わいたくない」または「今後も亡き夫だけを愛する」と決め、その後は生涯独身を貫いたのでしょう。

全盛期の恋人は梅宮辰夫。破局後に結ばれた夫は一般人

かつて久保さんは、梅宮辰夫さんと恋仲になり、結婚寸前といわれるほどの関係を築きました。

2人は東映「暗黒街」シリーズに出演する人気俳優同士だったため、仕事を通して交際に至ったのでしょう。

釣り合いの取れたスター同士でしたが、結果的にプレイボーイの梅宮さんとは破局してしまいました。

これに懲りたのか久保さんは、「結婚相手は芸能人以外」と決めたようです。

その後結婚した夫は情報がないため、一般人だったのでしょう。


計画通り、「芸能人以外」と結婚を果たしたのではないでしょうか。

夫との死別を乗り越えた久保さんは、彼に再会できる日まで、人生を全うしようと考えているのかもしれませんね。

天知茂の息子と娘。死因はくも膜下出血、葬儀での妻の言葉。役と異なる性格

吉田輝雄の現在。息子と妻、家族について。俳優の経歴まとめ

三原葉子の結婚と死因、晩年について。新東宝の映画女優、経歴まとめ

コメント