小川知子の現在と死去説。夫との再婚。恋人のレーサー・福澤幸雄は事故死

かつて人気ドラマ『金曜日の妻たちへ』で活躍していた小川知子(おがわ ともこ)さん。

1999年以降はメディア出演しておらず、現在の様子への憶測や死去説も見られました。

小川さんの近況、夫について実際のところを確認していきましょう。

また事故死した恋人のレーサー・福澤幸雄さんとのエピソードもご紹介します。

小川知子のプロフィール

本名:小川知子

生年月日:1949年1月26日

身長:157cm

出身地:東京都北区

最終学歴:精華学園女子高等学校

小川知子は現在も健在で死去説はデマ

小川さんは1999年のドラマ『暴れん坊将軍』への出演を最後に、表舞台から姿を消しています。

彼女は1960年代後半には歌手としても活躍し、『初恋の人』や『別れてよかった』などのヒット曲を飛ばしていました。


とくに『初恋の人』は、約33万枚の売上を記録するほどの人気を獲得し、紅白歌合戦でも歌っています。

人気の歌手・女優として華々しく活躍していた小川さんですが、2000年に入ると姿が見られなくなったため、死去説も生じました。

しかし確認したところ、小川さんは2021年現在72歳を迎え、元気に過ごしているようでした。

つまり死去説はデマということですね。

今はインスタグラムを開設し、日常の出来事を自身の顔写真付きで公開しています。

おしゃれな姿で趣味の映画鑑賞に出かけるなど、充実した日々を送っているようですね。

今なお美しく、健康的な姿を見せているため、往年のファンたちは喜んでいることでしょう。

また2021年4月3日に亡くなった田村正和さんに対する追悼コメントも投稿しています。

心不全により77歳で亡くなった田村さんに対して、「早すぎます」とコメント。

田村さんは仕事でもプライベートでも、クールな雰囲気を保ち続けていたそうです。

そのため人前では笑顔を見せないよう心がけていたといいます。

小川さんがわざと笑わせようとする度に「やめてよー」と、必死に笑いをこらえていたそうです。

シャイな彼をからかうのは楽しかったに違いありませんね。

小川さんは大切な友人を失い寂しく思いながらも、おしゃれや映画鑑賞を楽しみながら前向きに暮らしているのでしょう。

夫は美術評論家の伊東順二。元夫は林与一

小川さんはプライベートでは、4歳年下の美術評論家・伊東順二さんと結婚しています。

彼は日本やフランスでアート企画も手がけるなど、美術界の第一線で活躍してきました。

1988年の結婚当初は、お互いに我が強いため、周囲から「長続きしない」と言われたそうです。

しかし2021年現在も円満に過ごしているようでした。

子供はいないものの、イベント好きな夫婦のため、クリスマスや結婚記念日を盛大に祝うといいます。

喧嘩をしても、2人で祝う記念日の楽しさを考えることで、別れずに過ごし続けてきたのかもしれませんね。

小川さんは1977年に俳優の林与一さんと結婚し、6年後に離婚しています。

離婚理由は不明ですが、人気スター同士のため、生活スタイルやキャリアへの考え方に不一致が生じた可能性もありそうですね。

そのため小川さんは非同業者を再婚相手に選び、良好な関係をキープし続けることにしたのでしょう。

小川知子の恋人は事故死したレーサー・福澤幸雄

小川さんは結婚前、レーサーの福澤幸雄さんと熱愛関係にありました。

曽祖父に福澤諭吉、父に在フランス日本国大使館勤務の福澤進太郎、母にギリシャ人歌手の福澤アクリヴィを持つサラブレッドです。

曾祖父が創立した慶應義塾大学法学部政治学科へ進学し、フランス留学も果たしています。

学生時代からモータースポーツに親しみ、いすゞファクトリーのレーシングドライバーとなりました。

小川さんは知人の紹介により、イタリア料理店「キャンティ」で福澤さんと知り合います。


彼女の方が惚れた結果、世間には隠しながら交際を開始しました。

しかし福澤さんの求めによって交際をオープンにした結果、マスコミに追われてしまいます。

人気スターとカリスマレーサーという魅力的なカップルを、世間が放っておくはずがありませんね。

それでも福澤さんが小川さんを車で送迎してくれたため、愛を育みながら楽しく過ごしていたようです。

2人は小川さんが20歳になった時点での結婚を約束。

そのため福澤さんはもっと安全な仕事を探し始めました。

しかし1969年2月12日に悲劇が起こります。

福澤さんがテスト走行中、乗っていた車がコース脇の鉄柱に激突し、その後土手にもぶつかり炎上。

25歳で即死してしまったのです。

小川さんは数日後に放送された「夜のヒットスタジオ」で、代表曲『初恋のひと』を歌いました。

しかし途中で泣き崩れて歌えなくなってしまうのです。

美談として語られている場面ですが、彼女はプロとして歌い切りたかったはず。

マスコミが過剰に悲劇的な報道をしたため、心が不安定になった結果、泣き崩れてしまったのでしょう。

深く愛し合っていた2人を襲った突然の悲劇。

1973年には彼の生きた証を残すため、ドキュメンタリー映画『マカオ・グランプリ』を製作。

小川さんがリーダーとなったレーシングチームが、マカオ・グランプリで優勝するまでを撮影しました。


もしかすると初婚相手の林さんについては、福澤さんと比べてしまい、どうしても心から愛せなかったのかもしれません。

福澤さんの死から20年近く経ち、気持ちの整理ができたタイミングで、後半生を支えてくれる伊東さんと結ばれたのでしょう。

小川知子、谷村新司と夜ヒットの真相。幸福の科学で広告塔

景山民夫の死因は未解明?妻は大津朋子&子供には障害?小川知子との関係とは

コメント