田中義剛の現在と年収。花畑牧場の生キャラメル。倒産危機をチーズポップコーンが救う

タレントで明るく東北弁を喋ってバラエティ番組やトークショーを盛り上げていた田中義剛さん。

生キャラメルで有名な花畑牧場の経営者としても大成功を納めています。

しかし倒産の噂もあり、真相はどうなっているのでしょうか。

今回は田中義剛さんや花畑牧場の現状について見ていきましょう。

田中義剛のプロフィール

本名:田中義剛(たなかよしたけ)

生年月日:1958年(昭和33年)3月13日

身長:184cm

出身地:青森県八戸市

最終学歴:酪農学園大学酪農学部卒業

所属事務所:アップフロントクリエイト

田中義剛の現在と年収

田中義剛さんは現在花畑牧場を経営するのが主な仕事になっています。

1990年代まではテレビに出ることも多かったのですが、1994年に花畑牧場を開業してからは徐々に減りました。


企業の経営と芸能活動の掛け持ちは、ちょっと難しいですよね。

持ち前のパワーと努力で経営は大成功を収め、多い時では年商120億円を超えることもあった花畑牧場。

2010年から数年は田中義剛さんの年収は1億円ほどあったのではないかと言われています。

2021年前後の推定年収は、3000万円ほどでしょう。

田中義剛さんは2021年に63歳ですので、60歳を過ぎてもそれだけの収入がある人はなかなかいませんよね。

まだまだ新しいアイデアを生み出し、どんどん会社を盛り上げて行きそうですね。

田中義剛が経営する花畑牧場について

田中義剛さんは高校生の時に、漁船で料理人をしていた友達を遭難事故で亡くしました。

その友達は寒いオホーツク海で亡くなったので、襟裳岬に哀悼旅行に出かけたのです。

帰り道に門別にある牧場に立ち寄った田中義剛さん。

馬の出産を見させてもらってとても感動したそうです。

その時に、いつか自分も牧場を開こうと決意して北海道の酪農学園大学へ入学。

しかし牧場経営には初期費用として、最低2億円もの資金が必要だとわかり断念しました。

1970年代での2億円の価値ですから、現在だともっと高いですよね。

それから札幌でのシンガーソングライターやラジオなどの仕事を経て、1987年にオールナイトニッポンのパーソナリティに選ばれ東京へ。

田中義剛さんは、芸能界でしばらく活躍していました。

しかし牧場経営の夢を捨て切れず、1994年に事務所や銀行から借金して北海道河西郡に花畑牧場を開業させたのです。

開業したての頃はチーズの生産に失敗し、損失合わせて4億円もの借金があったといいます。

そこで芸能活動をしながら花畑牧場の商品を宣伝し、ラーメンにチーズをトッピングさせるブームが到来したこともあって、経営は好転。

チーズや生キャラメルが大ヒットし、「買いたいけれど品切れで手に入りにくい商品」になりました。

また、花畑牧場は海外進出も果たしています。

タイにチーズ工場を建設して経営も絶好調。

田中義剛さんは「アジアのチーズ王」と言われているそうですよ。


新商品もどんどん展開しており、オンラインショッピングでの2021年の人気ランキング1位は十勝カタラーナ濃厚焼きプリン。

冷凍でのお届けで、アイスクリームのような感覚で食べられる美味しいスイーツで税込1,250円です。

他には業務用のメダルモッツァレラチーズや生キャラメルも人気商品。

チーズやスイーツだけでなく、豚丼の素や、メンチカツなども販売しています。

花畑工場は現在工場を4つ持ち、3つは十勝に、1つは夕張にあります。

田中義剛さんは以前にCM出演させてもらった恩返しに、財政破綻に追い込まれた夕張の力になりたいと夕張第1工場を2009年に創業開始。

十勝の花畑農場には併設ショップとして花畑牧場ショップと花畑牧場ラクレットカフェがあります。

また、小樽には花畑牧場小樽店を展開。

新千歳空港にもショップとラクレットチーズ専門店を開店させています。

東京などにも数多く販売ショップを展開していましたが、閉鎖することで経費も削減できて、利益は上がっているとのことです。

花畑工場倒産危機をチーズポップコーンが救った

田中義剛さんが花畑牧場で製造販売している商品で有名なのは、何と言っても生キャラメルです。

生キャラメルは2007年に発売されて、2009年頃から大ヒット商品となりました。

2007年に3億円ほどの売り上げだったのが、2年後には140億円以上にもなったのです。

しかし生キャラメルのブームが収まると、今度は工場の建築法違反も重なってしまいました。

花畑牧場は、倒産の危機に追い込まれてしまいました。

しかし田中義剛さんは次々とアイデアを出して窮地を乗り越えていきます。

2015年にはその頃力を入れていた「チーズ」を生かしたポップコーンのチーズ味をローソン限定で販売開始。

見事に業績を回復し、花畑牧場は復活を成し遂げたのです。

チーズポップコーンは2021年ではオンラインショップや、小売店などでも見かけるようになりました。


花畑牧場の商品と聞くと、一度は食べて見たいなという気になりますよね。

次はどのようなアイデアが生み出されるか楽しみです。

田中義剛の嫁は元モデル。娘や息子について。自宅豪邸は北海道&評判が悪い?

吉村明宏の現在。元ミス日本の嫁と娘たち。干された理由は和田アキ子&全盛期は冠番組

コメント