川野太郎の息子・川野雄平の大学。家族を襲った悲劇、韓国ドラマ出演?

還暦を過ぎたとは思えないほど、さわやかな風貌が印象的な川野太郎(かわのたろう)さん。

息子の川野雄平さんは父と同じ俳優の道を歩みはじめたようですね。

今回は雄平さんの出身大学をはじめ、家族にフォーカスしてお送りします。

また川野太郎さんが「韓国ドラマ」のキーワードとともに検索される理由も明らかにしていきます。

川野太郎の息子・川野雄平は俳優の道に

記録的な高視聴率ドラマ『澪つくし』で沢口靖子さんの相手役に抜擢され、デビューとともにブレイクした川野太郎さん。

私生活では1995年に息子、1998年に娘が誕生しています。


息子の川野雄平さんは父と同じ役者の道を選び、文学座の研究生として研鑽の日々。

俳優になりたいという思いは母親にしか告げていなかったという雄平さん。

川野太郎さんは息子の気持ちを知った時、あえて不安定な世界を選ばなくてもいいじゃないかと思ったそう。

35年以上のキャリアをもち、芸能界の厳しさを知る先輩としては当然の感想かもしれません。

近年は2世アピールをすることなく活躍する2世俳優もいますが、川野雄平さんはどうなるのでしょうか。

2世俳優は生まれながらに役者のDNAをもち、恵まれた環境にあるという強みがありますから、俳優として大きく花開いてほしいものです。

川野太郎の息子・川野雄平の大学は?

1995年生まれの川野雄平さんは、2021年に26歳を迎えます。

父の川野太郎さんが早稲田大学教育学部卒業、しかも中学・高校・大学を通じて野球部員という文武両道だったせいか、雄平さんの大学への関心も高いよう。

ですが、雄平さんが大学に進学したのかどうかはわかりませんでした。

卒業した高校など、学歴はまったく不明です。

ただ、2016年に娘の櫻子さんが大学の受験勉強に励んでいたという話があるので、川野家では子供が進学を希望すれば反対はしなかったと思われます。

家族で乗り越えた妻のがん闘病

川野太郎さんは1994年、大学3年から交際していた珠美さんと結婚しました。

川野家は太郎さん、専業主婦の珠美さん、息子の雄平さん、娘の櫻子さんの4人家族です。

珠美さんとの出会いは大学2年の時。

横浜で友人と執拗なキャッチセールスにつかまってしまい、困っていたところを通りすがりの女性2人に助けられたことがありました。

その後、川野さんは野球部の合宿で軽井沢へ。

すると、横浜で助けてくれた女性の1人と軽井沢で偶然に再会。

この女性が珠美さんで、ほどなくして交際に発展したそうです。

縁があったということなのでしょう。

9年間の交際を経て珠美さんと結婚し、2人の子供にも恵まれて、公私ともに充実した日々を送っていた川野太郎さん。

一家に予期せぬ事態が起きたのは、2009年の夏のことでした。

珠美さんがステージ4の子宮頸がんと宣告されたのです。


その時、雄平さんは中学2年生、櫻子さんはまだ小学5年生。

「がん」と聞いたとたんに頭の中が真っ白になり、全身から力が抜けてしまった、と川野さん。

しかし珠美さんは抗がん剤と放射線の同時治療を受けた結果、奇跡の生還を果たします。

退院して家に帰ってきた時は、家族4人で抱き合って泣いてしまったそうです。

2017年にはBS日テレの『家族のキズナ歌合戦』に家族で出演。

曲目は『雨のち晴レルヤ』と『家族になろうよ』でした。

川野太郎が韓国ドラマに出演していた?

端正な容貌と好青年のイメージで、デビューするなり人気俳優となった川野太郎さん。

ルックスが似ている芸能人として、片岡愛之助さんや船越英一郎さんらが挙げられていますが、ダントツで似ているのはチョン・ボソクさんでしょう。

チョン・ボソクさんが出演したドラマを見て、「川野太郎が韓国ドラマに出てる!」と思った人はけっこういたのではないでしょうか。

「韓国ドラマ」の関連ワードで検索される理由はこのあたりにありそうです。

チョン・ボソクさんは1962年生まれの韓国の実力派俳優。

一口に「似ている」といっても、明らかに別人だとわかるけれど顔立ちが似ているという場合と、両者を見間違えるレベルというのがありますが、この2人の場合は後者でしょう。

一卵性の双子の役も違和感なく演じられそうですね。

2人の子供たちと力を合わせて、全身全霊で妻の闘病を支えてきた川野太郎さん。


俳優としては、これまでの父親役からおじいさん役に移行していくのでしょうか。

若々しい川野さんを見ていると、おじいさん役を演じるのはまだまだ早い感じがします。

ジェームス三木の現在。孫はモデルのケイティ。最近の大河ドラマ脚本を評価

沢口靖子が結婚せず夫もいない理由は宗教?過去の恋愛や歴代彼氏の噂まとめ

生稲晃子と夫の関係とは。自宅の豪邸がテレビ公開!子供(娘)はお嬢様学校!

コメント