大地康雄の現在。糖尿病と干された噂とは。息子、結婚について

映画『マルサの女』(1987年)で人気を博した大地康雄(だいち やすお)さん。

翌年には『バカヤロー! 私、怒ってます』で、毎日映画コンクール助演賞を受賞し、活躍しました。

強面の脇役として、お茶の間に知られた存在でしたが、最近は姿を見かけなくなった印象がありますね。

今回は大地さんの現在、糖尿病の噂、干されたという情報に迫ります。

また息子、結婚についても見ていきましょう。

大地康雄のプロフィール


本名:下地常雄

生年月日:1951年11月25日

身長:170cm

出身地:熊本県、沖縄県

最終学歴:琉球政府立八重山商工高等学校

所属事務所:パイプライン

大地康雄の現在

大地さんは2021年で70歳を迎えます。

一般人であれば引退していてもおかしくない年齢ですが、芸能人なら円熟してくる時期です。

にもかかわらず、大地さんはメディア出演の機会が減っている印象があります。

引退してしまったと考える人もいるかもしれませんが、実際は地道に活動を続けていました。

2014年から、株式会社パイプラインへ所属。

2019年には映画『決算! 忠臣蔵』に出演していました。

またローカルCMに出演しており、以前ほどの勢いはないものの、現役で俳優活動していることがうかがえます。

ただ2020年から21年にかけては、目立った活動をしていないようです。

おそらく新型コロナウイルス流行のため、年齢的に仕事を控えた方がいいと判断したのかもしれません。

しかし数年前から、以前に比べて仕事数が減っている印象があったのは事実。

以下から、あまり姿を見かけなくなった理由について見ていきましょう。

大地康雄は糖尿病?

大地さんが糖尿病という、ネット上の情報に迫ります。

最近メディア出演しないのは、糖尿病が原因なのでしょうか。

しかし大地さん自身は、糖尿病ではありませんでした。

彼と糖尿病が結びついたのは、主演作『刑事・鬼貫八郎』で演じた主人公が、糖尿病という設定のためです。

鬼貫刑事が糖尿病にもかかわらず、甘いものが大好きなため、妻や娘に注意されるシーンがあります。

たたき上げの刑事でありながら、かわいい一面もあるキャラクターのため、お茶の間で人気を博したのでしょう。

糖尿病によって、仕事が減っているわけではありませんでしたね。

干されたという情報

では大地さんが、芸能界から干されたという情報は事実でしょうか。

調べたところ、とくに芸能界ではトラブルもなかったようで、干されたとしても要因は特定できませんでした。


性格が悪いわけでもなさそうなため、製作サイドから疎まれるようなこともないでしょう。

ただ、既婚女性と交際し子供をもうけてしまったため、干されたという噂がありました。

女性の夫から訴えられ、ひと悶着あったようです。

何とか円満解決し、結果的に大地さんは女性と結婚したとのことでした。

真相は不明ですが、事実であれば「略奪婚」ということになります。

円満解決だったとはいえ、製作側からすれば、トラブルを避けるため大地さんを遠ざけたがるのは当然です。

噂の域を出ないとはいえ、噂が生じた時点で、芸能界から疎んじられてしまったのかもしれませんね。

大地康雄の息子、結婚

結婚にひと悶着あったとされる大地さん。

しかし今では、息子と妻と共に、平穏に暮らしているようです。

息子は2013年時点で大学生だったため、2021年現在は社会人。

詳細が不明ということは、芸能関係ではない、一般的な会社に就職したのかもしれません。

妻は「略奪婚」のスキャンダルを避けるため、メディアには一切露出しないようにしているのでしょう。

ただ夫の仕事中、彼の出身地である沖縄の名物ドーナツ「サーターアンダギー」を差し入れしてくれるとのこと。


優しい妻に支えられ、大地さんは何とか平穏に暮らせているのでしょう。

平穏を乱さないため、以前よりは仕事をセーブしつつ、家族との時間を大切にしているのかもしれませんね。

村田雄浩の現在と病気の噂。妻・中江里香との結婚と子供。再婚している?

伊丹十三の死因の真相とは!暗殺説とは?葬式はどこで?

コメント